FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フェアトレードのコーヒー

 
 「アチャ」では、フェアトレードのコーヒーを十数種類準備致してお ります。
 今日は私の知人が入れ込んでいるペルーのコチャパンパコーヒーについてご紹介します。              

 ペルーにあるコチャパンパ農園の村は、コーヒーの生産以外に主な産業はありません。しかし、コーヒーを売って得た所得では、村人が年間の生活を営むのに十分ではなく、自分で家畜を飼育したり、家庭菜園を耕したり、さらに物々交換にも頼らなければなりません。テンジクネズミや鶏を食用の家畜として飼い、芋やバナナ、その他の野菜を自食様に栽培しているようです。

 コチャパンパ共同組合では、有機栽培を通じて価格第一の大きな会社と大規模な取引をするのではなく、小さないくつかのパートナーと息の長い関係を続けられるようにしたいと、がんばっておられるようです。
 その方が世界規模の取引市場の価格に揺さぶられず、生産規模の実情に見合った取引ができ、農家も先々の生活のことを考えられる・・・。

 村人の有機栽培の試みは、村の活性化の真剣な取り組みだと言われています。
 キレとコクが絶妙に調和する、すばらしいコーヒーに育っていると、胸をはって村人はがんばっています。(第三世界ショップ発行の資料より抜粋)
  
              

 「美味しいコーヒーをありがとう」と、生産者に心からエールを送りたいものです。  
 

スポンサーサイト



日記 | 18:44:37 | Trackback(0) | Comments(1)