FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ヘナ染め体験
   定休日の昨日、わたしも始めてヘナ染めを体験した。髪に、体にやさしいヘナ染めがあることは聞いていたが、実際に使用するのは、フェアトレードとの出会いです。良いとわかっていても、毎日がバタバタ貧乏で、説明書を読んでゆっくりとりかかる気持ちにならなかったのが本音かな。
20060208114321.jpg

  使用したのは、ネパリ・バザーロの「ナチュラル・アムラ&ヘナ」で、説明書通り粉を温水で良く混ぜ(オイルを小さじ1入れた)、手で塗る(ほんのちょっぴり手に色が付く程度で、自然の葉なので安心)。2時間前後キャップをかぶり(ドライヤで少し暖めた)、テレビを見たり本を読んで待つ。その後お湯で流す、シャンプは今日の夜に。聞いていた通り、さわやかでしっとり感がするー。
 始めてのヘナで、白髪を完全に染めるには続けることが良いとのことで、1週間後にもう一度やろうと思っている。    染めに使用するのではなく、トリートメント効果も抜群で髪が元気になるので、毎週使用していると言う声も聞く。

 『ヘナは、極西ネパールの平野部、ダンと言う地域で栽培されている。ここは反政府勢力の拠点と言われ、ネパールの中では、この地域の北側に隣接するロルパとあわせてもっとも危険な地域とされている。政治的混乱が続くこの地域では、単に収入が向上するだけでは人々の生活は安心できないが、女性達がこの仕事をすることが外の世界と繋がる希望の光になっている。手摘みで、手間がかかるので量が限られ、一般に販売するまで至らないが、ネパリ・バザーロを通じて多くの愛用者がいるので成立している。      
 おしゃれを楽しむ、それがこのように立場の弱い生産者の力にもなる
、とても嬉しい共存共栄の関係に・・・』(ネパリ・バザーロの「ベルダ」春号より)

 体にも、地球にも、そして生産者にもやさしい「ヘナ染め」でーす


スポンサーサイト



日記 | 13:10:13 | Trackback(0) | Comments(2)