FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
タラさんのこと
「ネパールの商品がある!」と言うことで、近く与力町にお住まいの上田さんご夫妻と知り合いになる。
  ご夫妻は、『ユーズワールド』と言う名前で様々なボランティア活動をされている(天神橋4丁目)。ネパールとの関係は、上田夫人の京子さんが日本語を教えているボランティア活動の中で、日本の男性と結婚されたタラさんとの出会いである。タラさんは、ご自分の出身地である山奥に(バス停から自宅まで12時間半  )医療施設をつくる夢を持って働いている。その夢に共感されたご夫妻は、タラさんとご一緒に活動をされている。  
 
 また京子さんは、「まるごと天満」と題して毎月メールマガジンを発酵されている(発行部数は1150)。私も読者に登録、早速NO921月号にアチャを詳しく紹介していただいた。月刊「天満人(てんまびと)」の発行や、「大阪天満宮文化研究所」など、多彩な活動にびっくりと驚き・・・心から敬意を表する。メールマガジンの読者が早速アチャに来ていただき、また新しい出会いが出来てうれしい。
   ネパールは、フェアトレード団体のネパリ・バザーロが、とてもとても力を入れている地域で、アチャにも商品が多くあり、わたしも親しみが湧く。タラさんの生き方が日本語で綴られている作文を読み、胸がジーンと熱くなる。
 京子さんは、「いつかタラさんと一緒に来ますね」と言って帰られた。   お客様一人ひとりとの出会いは、共感したり、真剣に話し込んだり、うなづいたり・・・で、「生きる意味」を改めて考えさせられる。

 

 

 


スポンサーサイト



日記 | 13:23:12 | Trackback(0) | Comments(0)