FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
生産者団体「アシシ・ガーメンツ」
今日は、わたしも昨年の7月に行ってきた、ピープル・ツリーのインドの生産者団体、「アシシ・ガーメンツ」をご紹介します。

 「アシシ・ガーメンツ」は、視覚障害をもつ女性が仕事の機会をもてるようにと、カトリック系アシシ修道院が始めたオーガニック・コットンの縫製工場。現在は貧しい家庭出身の健常者も受け入れ、15歳から30歳位の100人以上が寮生活を送りながら働いている。彼女たちの大半が結婚までの数年をダウリー(インドで結婚の時に必要とされている花嫁の持参金。貧しい家庭ではダウリーが準備できず結婚が出来なかったり、ダウリーが充分でないため婚家で虐げられる場合もある)を稼ぐために働いている。整然と並ぶ日本の足踏みミシンで、1枚1枚仕上げていく彼女らの笑顔が想い出される。
 アシシ修道会は、病院や障害者のための学校も運営し、「アシシ・ガーメンツ」からの収入が非営利の施設運営にもあてられる。
 
 春・夏物のアシシの商品が海を渡って入荷する。欧米のフッアッションとひと味違う、ぬくもりのあるTシャツ。彼女らのつぶらな瞳と笑顔・・・そして生きる力強さが伝わる。

20060219171234.jpg

20060219172511.jpg



スポンサーサイト



日記 | 17:28:30 | Trackback(0) | Comments(0)