FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
母の日の準備
桜のシーズンも終わりに近づき、5月の母の日や世界フェアトレード月間の取り組みに想いが走る。
 その想いが通じて・・・、昨日めぐちゃんがポスターを作って持ってきてくれる。
               
       20060419154408.jpg

 とってもうれしい! お店の入り口も、桜バージョンから、母の日小物コーナーに変える。早速昨日、可愛い幼稚園の女の子が、おばあちゃんと一緒に来て、「シルク・コンパクト・ミラー」を買われる。「もうすぐお母さんが、赤ちゃんのお産で入院するので、病院に持っていってもらうの」と。お母さんと赤ちゃんへの想いが、私にも伝わるうれしいお客様だった。
                   20060419155804.jpg

 さて、ボランティアスタッフのめぐちゃんは、グローバル・ヴィレッジ(ピープルツリー)主催の、第6回エコメッセージ&デザインコンペの募集にチャレンジされる。今年は、「オーガニック・コットンで育つ」のテーマーで、ベビーウエアデザインの募集である。めぐちゃんは、「これを機会に、人にやさしく地球にやさしいオーガニックコットンの勉強が出来たので良かった」と、体調が悪いと言いながらとても前向き。「14日の締め切りに間に合い一段落、そのついでに」と、そのデザインを取り入れ、オーガニックコットンの持つ意味を書いたポップも作って持参される。
        20060419162034.jpg

 「生まれてくる全ての赤ちゃんに、呼吸ができるオーガニックコットンの、ベビー服を着て欲しい。せめて新生児には、行政から進呈をしてはどうかな」とも思う。そしてめぐちゃんの作品の入賞を祈る私です。
 


スポンサーサイト



日記 | 16:35:37 | Trackback(0) | Comments(0)