FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
7月の心得
 もう7月!!、そしてオープン7ヶ月目を迎える。夏場のフェアトレード店は、ボランティアとしてちょこっと体験したが、店主としてはじめて迎えるので不安と緊張である。新米店主としては、ぼーっとせず、来年に向けての勉強が必要。5月から、年代別(こちらの勝手な判断年齢でごめんなさい)データーをとりはじめる(毎日締めるレジ伝票の件数と会わないなどいい加減かな)。7月からは、お買い上げしていただいた商品をメモする。がんばろう!。

 さて、今日は今朝の新聞から、ほっこりする記事2つを紹介したい。
                           
  『金沢市ひがし茶屋街・金箔で町並み装飾ー美大生と住民が格子にオブジェ』(日経MJ) 
 金沢はわたしの故郷、「ひがし茶屋街」は、子どもの頃いつも遊んでいた浅野川の近くにある町で、とてもなつかしい。京都の祇園新橋に次ぐ規模の茶屋街で、2001年に重要伝統的建物群保存地区に指定されている。また東山には、前田利家をまつる宇多須神社がある。
 職人、美大生、住民、共同組合が、力を合わせ、伝統工芸を紹介しながら、町おこしでがんばっていることがうれしい。2年前、中学時代のおともだちと、素敵な街並みを楽しんできたばかり。「金箔装飾」は期間限定だが、想像するだけでも素敵な街が浮かぶ。

  『東大阪市長に長尾氏返り咲き(無前・共推薦)』(朝日) 
 私は店をする前の仕事、「大阪中小商工業研究所」で、長尾氏とご一緒させてもらった。「東大阪は中小業者の町、中小業者は新しいものを創り出す想像力にあふれている」と、いつの時も小さな生産者を応援する立場を貫かれてる。アチャの店にもお顔を見せていただき、コーヒーなどを買って、フェアトレードの広がりを期待していただく。
 世界中の村、町、市の行政が、小さな生産者をはじめ、弱い者の立場にたつなら、多くの苦しんでいる人々が救われるのでは・・・と思う。

 ほっこりする出来事にあやかり、私もフェアトレードの生産者や、お客様に喜ばれるような「アチャ」への努力をしよう。
 


スポンサーサイト



日記 | 17:55:25 | Trackback(0) | Comments(0)