FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「カレーの壺・やさい」デビュー
    3連休最後となる昨日、私も家にいる久しぶりの休日。ありがたいお日様に感謝しながら、お布団干しや洗濯、枯れ葉の掃除、手紙書き、読書・・・、そして夕食に、スリランカの「カレーの壺・やさい」デビューで味を試すなど、溜まっていた私ごとの洗濯ができてすっきりする。
              
               20061106113714.jpg

  スリランカは、インドの南東の緑豊かな島国で(北海道よりひとまわり小さい)、紅茶、宝石、スパイスの国と言われている。カレーの味は、昨年インドで食べた、野菜の懐かしい味。インドでは、毎食カレー味で、その都度違うカレーの味付け食(魚のカレー入り唐揚げ、カレー味の野菜炒め、カレースープ、豆のカレー、野菜たっぷりのカレーなど)、わたしはカレーが好きなので、どのカレー味も美味しいかった。
 「カレーの壺・やさい」は、若き男性には、肉の味がないので、少し物足りないかなーと思うが、野菜本来のうまみや甘みを引出し、野菜をたっぷり食べる健康食として、子どもや女性には最適に思う。
 ちなみに、「カレーの壺・チキン」は、爽やかで鋭角的な辛みあじ
(一度入れすぎて、辛い辛いのカレーになり、家族はヒーヒー言いながらの苦い経験あり  。わたしはにっこり食べる  )。
「カレーの壺・ミート」は、肉と相性の良いニンニクとマンゴーチャツネがタップリの味。(第3世界ショップの商品)
 通常のカレールーに、それぞれを入れても、ひと味コクのあるカレーになる。本場のスパイスを使ったカレーで、それぞれのご家庭に会うカレー味に、是非チャレンジして下さい。


スポンサーサイト



日記 | 12:09:21 | Trackback(0) | Comments(0)