FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ママのクリスマスプレゼント?
今年最後の週を迎える。道行く人、働く人、そして街全体に、なんとなく年の瀬の慌ただしさが匂う。

 23日、今年最後のアチャ営業の土曜日、クリスマスプレゼントや、年内最後の商品をお買い求めのお客様で、賑わいをいただく。
 その中での印象的な出会い・会話をちょっとご紹介・・・。

       赤ちゃんを連れて、3組の若いおかあさんたち、知らない2組の方が、たまたまがっちんこに。お友達や、クリスマス・お正月に、ご家族と会うためのプレゼント探し。
 生き生きと素敵なママたちだが、何か少し物足りなそう(オババのお節介かな)。「今日は、パパはお仕事かな、それともクリスマス・忘年会かな。ママは大変よね。『子どもを見てるから、1日好きなことをして、ゆっくりして良いよ』って、そんなクリスマスプレゼント欲しいよね」と、私が言う。「そうよ!、本当よ!、パパは好きなことばかりで!、私らは何時も子守や留守番!」と、共感の強いことば・声が返ってくる。中には「子どもが生まれるまで働いていたの、でも主人が、私働くのいやがるの・・・」とも。
 さあー、それから、やさしいけど古い、多くの「夫さん」には申し訳ありませんが、女性の自立などについて、お互いの想いを語り合う。
 バギーの中から、赤ちゃんのなき声が段々大きくなり、会話を辞める。「また、ゆっくりお出で下さいね」と、オババは暖かく見送る。

  先日、フェルトのボールと、木の実のフェルトブローチを、お友達の結婚式に付ける「髪飾り」にと買われた、同心町のKさん。プレゼントのお買い物ついでに、ご自分で加工されたのものを持参され、見せて下さる。
 「こんな風に使えるんだー」、「素敵ー」と、私は感嘆!
 また、昨日髪飾りにした写真をメールで送っていただく。ブログで紹介することも了承すみでーす。
      20061225142007.jpg20061225142058.jpg

 ブローチの裏には止め金具を付けて、フェルトの玉には、ピンを付けて、髪飾りにしている。
 フエルトの玉は、帽子やカバン、洋服に付ける、オーナメントとして窓やドアにぶら下げる、そしてネコの大好きな遊び道具など、お客様からいろいろ教えていただく。


スポンサーサイト



日記 | 15:02:33 | Trackback(0) | Comments(0)