FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
新発売の「クランベリーチョコ」
 2月1日に新発売されたルビー食の贅沢ショコラ『クランベリーチョコ』が、本日入荷する(第3世界ショップ)。合わせてカカオ約71%の超ビターチョコも入荷です。
     
         20070202134029.jpg20070202134049.jpg


 「教えたくないクランベリーチョコの秘密」と称して
  ヒミツその1:クランベリーチョコの製法 ①チョコレートは前日から約14時間かけてゆっくり溶かす
 ②スプレーでじっくり、ゆっくりドライクランベリーにクーベルチュール(準チョコ)を吹き付ける。長時間の温度管理と技と忍耐を要する作業。
  ヒミツその2:厳選した素材 農薬や化学肥料に依存せず、自然の生命力を重視して栽培されたカカオや砂糖、全脂粉乳。バニラを使って、乳化剤を使わず、最長72時間も練り上げた力作、素材のカカオの風味の良さを最大限に引き出すには、この長時間の練り上げ(コンチング)にかなう方法はありません。何百年にもわたってスイスで受け継がれてきた職人技。
 また、ドライクランベリーは、北米の先住民が貴重な食材として愛用している。ポリフェノール類の含有量が多く、ビタミンC、カリウムの供給源として知られている。(カタログより)

 大好評の「珈琲豆チョコ」に次ぐ第2弾、「クランベリーチョコ」でティータイムをお楽しみ下さい。特に女性のみなさん、はまりまっせー。
 それから、ピープル・ツリーのオーガニック・スーパービター(カカオ85%)は、アチャでも完売ですが、カカオ71%のエクストラチョコをお奨めします。わたしははまってまーす。

スポンサーサイト



日記 | 16:05:42 | Trackback(0) | Comments(4)