FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「オーガニック・コットン」キャンペーン
 今日は、10月1日の月曜日、一ヶ月の、一週間の、そして秋のはじまりで、なんだか身が引き締まる。毛糸などの冬物を展示し、丁寧に掃除をする。暑かった9月、前半はおしゃれフェアーで、後半は、「アチャのチラシをお友達からもらった」、「知り合いから進められた」、「カタログで知った」、「近くに引っ越し、フェアトレードの店を見つけた」と、奈良市や草津市、泉大津市、鶴見区、北区など、新しいお客様との出会いに恵まれる。そして、さらに、そのお客様が「チラシを預かりますよ」と・・・・。縦・横・斜めから、みなさんに支えられているありがたさを噛みしめる。    
 
    <お知らせ> 
 ピープル・ツリーとアバンティ(オーガニックコットンを専門として、原糸から糸、生地、製品まであ、企画製造販売している企業)は、9月1日から1年間、「オーガニックを着よう!」と、オーガニク・コットンを広めるキャンペーンを発表。
           
             20071001143628.jpg

  現在、全世界のコットン流通量に、オーガニック・コットン(OC)が占める割合は、約0、1%に過ぎず、「OCの服を選ぶことが、環境を守り、作る人の健康を守る」と、一人でも多くの人に伝えることを目的としている。併せて、2010年までに、OCを現在の使用量の2倍にすることを目標に掲げた、『オーガニック宣言』を発表。

   『なぜ、オーガニック・コットンなの?』(リーフより) 
   OCを選ぶことが、地球の未来を守ることにつながる
   農薬や殺虫剤を使わないので、大地や水が汚されない
   OCを買うことで、農家の人々の生活を支える
   OCの栽培には、とても手間がかかるため、普通のコットンより30%高い値段がつけられる
   でも、オーガニック・コットンを着ると、みんな笑顔になる 
   そして、つくる人や地球を傷つけていない安心感がある

 本当です!、アチャでも、購入いただいたみなさんは、「肌触りが抜群!」と、笑顔に・・・。

スポンサーサイト



日記 | 15:19:49 | Trackback(0) | Comments(0)