FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フェアトレードの出番・・・「国際ポテト年」
    2008年!!、新年あけましておめでとうございます。お正月は、ゆっくり、のんびりさせていただきました。いよいよ今日から営業開始!。「地に足をつけ、ゆっくり、どっしり前に推し進めよう」と、決意新たに・・・、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
                                             
    2008年、今年の国際年は?・・・と調べると、3つありました。 ①国際ポテト年 (ポテト・ジャガイモが、食料の確保と貧困緩和のために重要であることをアピールする) ②国際惑星地球年 (持続可能な地球の進化と資源の重要性や、防災災害による軽減などをアピールする) ③国際衛生年 (衛生設備の不足や水資源の不足が、人々の健康や貧困を損なうことをアピールする) 

    わたしもジャガイモは大好き!、カレーにサラダ、バター焼き、味噌汁、肉じゃが、何をしても美味しい!。そのジャガイモに国際年があるなんて・・・びっくりです。
  ジャガイモはビタミンCとカリウムを豊富に含んでいるので、有効な栄養失調対策だと。今後20年間、世界の人口は毎年1億人ずつの増加が見込まれ、うち95%が途上国だと予測されている。飢えと貧困を救う飢えで、ジャガイモは食糧問題の重要な課題で、紛争や外交問題と変わらぬ重要性があると。
  
    ポテト・ジャガイモは、南米・アンデス(ペルー)で生まれ、世界中に広がる。寒冷な地でも、かつ狭い面積でも、多く収穫できるジャガイモは、アジア、アフリカで貧困と飢えに苦しむ人々に期待される作物。 

    「国際ポテト年」をはじめ、この「三つの年」である2008年は、貧困と飢えに苦しむ人々に、益々思いを寄せる年になりそう。
 「生産者への連帯」、「フェアトレードの出番」の年!、と心してがんばります。宜しくお願いいたしまーす。

スポンサーサイト



日記 | 18:01:30 | Trackback(0) | Comments(0)