FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フェアトレード・チョコを広めよう!
昨晩、「明日は雪だから、駅まで歩いて・・・」と、覚悟をして寝たのですが、今朝は真っ白風景は見られず、うれしいやら、肩すかしやらで、複雑な心境。でも、今日は大寒!、冬そのもで・・・しゃきっとかな。 
   土曜日、サポーターのあっちゃんと、店頭をバレンタイン用に飾る。「バレンタインデー」そのものの意味はさておいて・・・、おいしいフェアトレードのチョコを、「贈って」、「贈られて」、作る人、食べる人みんなが「幸せになる日」と、大宣伝でーす。

 080119 バレンタイン 002080119 バレンタイン 004080119 バレンタイン 013

  080119 バレンタイン 012080119 バレンタイン 009080119 バレンタイン 008

  「フェアトレード・チョコが広まっています!」 (ピープル・ツリーカタログ)
            【女子高校生が社会を動かす!】 神戸・樟蔭高等学校「オレンジワールドキャラバン隊」
 神戸市灘区の伝統ある女子校・樟蔭高等学校では、7年前から「チャレンジプログラム」という、卒業前の3学期を使った学習プログラムが始まる。2006年度に生まれたのが、バレンタインアクションで世界に笑顔を!~オレンジワールドキャラバン隊」。
 卒業前の1~2月が活動期間になるので、女子高校生にとって一大イベントのバレンタインデーから、チョコレートを紹介、販売しようという発送が生まれた。販売ブースで使用するパネルなども手作りし、売るだけでなく、独自製作のホームページなどで告知をするなど、PR活動も行われた。2007年2月に活動したキャラバン隊は約20名。ブランドチョコのブースが並ぶ大丸百貨店の催事で2日、JTBの店内で1日、ホテルオークラのロビーで1日、計4日間販売した。販売枚数は、なんと4日間で1040枚あまり。近所のFTショップ「ホルティ」さんからは、期間中、何度もチョコレートが補充され、ピープル・ツリーにも追加注文を何度もいただく。大丸百貨店では、2日目終了の2時間前には売り切れ、ホテルオークラでは開始2時間で、売り切れという大盛況に終わる!

  とってもうれしいほっこりする活動ですね。お正月が終わるとすぐ、大丸百貨店では、バレンタインのチョコ予約受付をしていました。「わたしも、そこに座って、フェアトレードチョコの宣伝をしたいなぁー」と、いつも横目で見ていました。
 女子高校生に見習って、もっと宣伝・売りを考えようと、ブログを書きながら、今、新たに決意をしているところです。がんばろう!!!。
                  


スポンサーサイト



日記 | 13:08:48 | Trackback(0) | Comments(0)