FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
コーヒー農家に笑顔を
   今日は、フェアトレード・サマサマが発行されてる、新サマサマニュース第31号からのお知らせを、一部ご紹介します。フェアトレードサマサマは、「フェアトレード情報発信・運動普及・製品の普及活動」に、力を入れている組織で、いつもメールマガジンで情報をいただく。そしてアチャのイベントもきっちりの紹介で・・・・ありがとうございます。  

■ 「おいしいコーヒーの真実」 映画の紹介■
  エイチオピアのフェアトレード・コーヒーを描いた映画が、ついに公開されます。昨年、NHKBSで海外ドキュメンタリーとしてかなりカットして放映されましたが、今回は完全版です。5月31日に渋谷のアップリンクで、大阪でも現在YASUKUNIを公開中の、十三の第七芸術劇場で、まもなく公開予定です。この字幕の監修を、一緒に活動している京大の辻村先生がされたこともあり、公開時に様々なイベントを企画しています。またこの映画の公式サイトも、なかなか凝っていますので、是非ご覧下さい。

 ■ ローソンでもフェアトレードのカフェオレが■
雑誌ソトコトの【LOHAS CLUB】プロデュースのドリンクが、何種類かローソンで昨年10月から発売されています。売上金の一部は、坂本龍一氏が中心となって設立された環境保全団体【more trees】の活動資金として寄付されるということですが、最近そのうちのカフェオレのコーヒーが、「フェアトレード・キリマンジャロ・コーヒー豆100%使用」になりました。期間限定なので、今のうちに。無印でもPETですが、フェアトレードのアイスコーヒー、アイスティーが新商品で出ているとのことです。もっと広報すればいいのに。

「おいしいコーヒーの真実・・・・・コーヒー1杯から、その仕組みが見えてくる」 とうとう映画が作られるところまできているようです。子どもたちを搾取し、大きな生産者に利益が落とされるチョコレートの仕組みと、同じでしょうか。現在のコーヒー作りでは、「家族が食べていかれない」と・・・・・・。

ネパリ・バザーロからは、「おいしさの秘密」と題して、コーヒー、紅茶、スパイスのおいしさの秘密を紹介した冊子(325円)が発行されている。『地域開発・人が人らしく生きるために』と、コーヒーが支える尊厳としての「コーヒーの話」は、ネパールの環境・雇用を守りながら、作る人にも、飲む人にも優しい美味しいコーヒー物語として、感動ものです。
 「赤く実ったコーヒーを摘むのは、とても嬉しい作業です」、「コーヒーの木を家族で大事に育てていきます」と、笑顔で語るコーヒー農家の家族の、写真を見ているだけで、手作りコーヒーの美味しさが伝わってきます。作る人、運ぶ人、売る人に笑顔の見える、オーガニックコーヒーが良いですねぇ。     


スポンサーサイト



日記 | 14:30:34 | Trackback(0) | Comments(0)