FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
世界フェアトレード・デー in accha 
  昨日は雨にもかかわらず、世界フェアトレード・デー in acchaのイベントに、38名の方が来て下さる。「当日、多分参加できる」のお声はいただくも、前日で、協力券は12枚しか売れていず、「なんとかなる・・・」の思いを持ちつつ、不安な思いで当日を迎える。
 お友達を誘って、赤ちゃんを抱いて、娘さんとお母さん、以前の住まいのお友達・・・・・と、わたしはただただ感謝する。   
   口笛伝道師・「もく まさあき氏」のすばらしい口笛演奏に、会場は吸い込まれるかの如く静まる。
「口笛はみながもってる楽器、口笛は金持ちも貧乏人もなく、最高のエコです」と、先生は全身全れいで奏でられる。そして、参加者に実践のノウハウを・・・・。すごい!、お2人がパス、OKで。
   次は、フェアトレードのファッションショー。12名のみなさんが、自分のお気に入りのフェアトレードのお洋服、アクセサリー、ヨガバックなどを付けて披露する。「素敵な着方!」、「お似合いね」と、応援する暖かい眼差しが、モデルのみなさんに注がれる。
 
   最後は「わたしとフェアトレードの出会い」と、題してリレートーク。事前の準備もなく、いきなりの指名にもかかわらず、みなさん前に出て心よく話してくださる。「結婚式の引き出物でもらった紅茶から」、「生協で」、障害者施設のバザーで」、「知っていたが店がわからなかった。アチャが近くに出来たので」・・・・と。そして、フェアトレードに出会って1週間という嬉しい方も。その彼女は、「ロッククライミングでねんざをしたので病院へ通い出し、その帰りにアチャに出会う。ケガの功名とはこのことで・・・」と。
 そして、「モノが暖かい!、なおかつ背景がよい!」、「押しつけでなく、新しくどんどん広がって欲しい」、「いろんな人を受け入れる店として、まさにフェアトレードの店で有り続けて欲しい」・・・・・と、フェアトレードの魅力を話されるみなさんの思いを、メモしながら肝に銘じる。
 
  080525 世界フェアトレード・デー 001080525 世界フェアトレード・デー 016080525 世界フェアトレード・デー 004

  080525 世界フェアトレード・デー 018080525 世界フェアトレード・デー 031080525 世界フェアトレード・デー 037

  080525 世界フェアトレード・デー 046080525 世界フェアトレード・デー 048080525 世界フェアトレード・デー 043

  今年の世界フェアトレード・デーは、「エコロジー・環境問題」と。わたしは、「少し難いかもしれないが・・・」として、オーガニック農法・フェアトレードを広げることと同時に、途上国支援の大きな役割として、「国内の食糧の自給率向上」や、「CO2排出の最大原因をつくる戦争・軍事訓練 (F16ジェット戦闘機1機は、1時間訓練することで、アメリカのドライバーの2年分の油を使い、アメリカ国防省の1日の石油の使用量は、ニュージーランド国の2年分を消費すること) 反対」の、声をあげることの重要性を訴えさせてもらう。

  ボランティア・サポーターのみなさんが準備された、ハーブティーをいただき、今年も楽しく意義有るフェアトレード・デーが、開けたことに感謝する。
 サポーターのみなさん、そして雨の中お越しいただいたみなさん、ありがとうございます。
 また、会場の都合で土曜日になり、参加したいけど参加できない・・・とのみなさん、済みませんでした。 
尚、当日の写真は、いつもの如く「天神橋筋界隈ウロウロ日記」の筆者、セミプロの正源さんが素敵に撮っていただきましたので、是非ご覧下さい。音響・司会も含めましてありがとうございます。



スポンサーサイト



日記 | 18:53:41 | Trackback(0) | Comments(1)