FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
大阪・京都のおばちゃん
   昨日、以前住んでいた茨木市の友人Sさんが、5人のお友達と来店される。Sさんは、茨木から京都に移転した専売公社に、定年まで働いて来られたがんばりやさん。と言うのも、二交代(三交代かな)勤務のため、やむなく退職した女性も多いと聞く。
 Sさん達は、この近くで開催される講演会に参加する途中で、お友達は京都からと話される。
 
    大阪のおばちゃん、京都のおばちゃん達は、全員内輪を手に「暑い暑い!」と、仰ぎながら「可愛いぃー!」、「これ、良いじゃないぃ!」と、入り口の商品で立ち止まり、声はすれど姿が見えない。
 そして、いよいよ狭い店の中に入られ、お洋服の出番になる。「ちょっとちょっと、これどうぉ」、「あんた、これどうぉ」、「ちょっと小さいがな」、「いやぁー、ばっちしぃ」と、交替に鏡の前で、わいわいがやがや。店主のおばちゃんもみんなといっしょに楽しむ。

   「他のお店にない素敵なもの」、「良い物は思い切って」・・・と、年金暮らしと言われながら、フェアトレードの商品を誉めながら、連れてかえって下さる。
 京都・桂から見えられた女性は、「また来ますよ」と。京都のおばちゃんの方がおとなしいように感じるわたし。本当にありがとうございます。
                                                   
  今朝、お店を開けはじめると、フェアトレード・プロモーターズのみなさん(一般の仕事をしながら、情報活動を中心にフェアトレードのボランティア活動をされている)が、以前にお約束していた、コーヒーの写真撮りに来店される。近々上映される「おいしいコーヒーの真実」の鑑賞者に手渡す、フェアトレード冊子の写真と言う。
  さわやかで素敵なお姉さんが、コーヒーを持っている姿を、アチャの店をバックにパチリ!
  わたしも、ブログ用に下手ながらデジカでパチリ。
  お仕事の合間の時間をぬぐって、広報活動にがんばる彼らに感謝、感謝。

 080628 コーヒーの写真撮り 003080628 コーヒーの写真撮り 008080628 コーヒーの写真撮り 009
     


スポンサーサイト



日記 | 16:18:08 | Trackback(0) | Comments(0)