FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
非正規労働者を守ろう
  12月も後半にさしかかり、2008年も2週間余となる。が、突如の解雇や住み処の追い出しなど、連日連夜心傷むニュースが飛び交い、悲しく辛い気持ちになる。働くひとの3人に1人が非正規社員と言われる現実、この寒い中で、本当に歳を越せない人たちはどうなるんだろう。わたしに何が出来るんだろう・・・・・と、考え混む!!。
                                                  
 昨晩のNHKドキュメンタリー、「非正規労働者を守れるか」を鑑賞し、ますます深刻な気持ちになる。
 健康保険はない、雇用保険はない(正規の場合は給料の8割保障される)、給料は5~6割、文句言えば首になる・・・・など、雇用の調整弁と言われる非正規労働者。結婚したくてもできないと。
 結婚した彼女は、夫も非正規労働で13万円の給料。彼女は「子どもを抱きたくても抱けない!、わたしが子どもを生んで休めば、食べていけない」と。
 解雇された労働者は、派遣寮からも追い出され路上で夜を明かす。
 20代~50代まで、本当に・・・・身につまされる現状が映される。   

 * 反貧困ネットワークの湯浅事務局長は
「史上空前の利益をあげている大企業が、年末に放り出さないことが大事。子どもを生み育てられる社会を、非正規の人たちを受け入れられる社会作りを正していきたい」と。

 * 大学の神野教授は
「リスクに陥ったとき、社会が救ってくれることが大事。安心→チャレンジで、それが働く人の能力を発揮することにつながる。すべての人々が、かけがえのない能力を発揮する→経済が発展する」と。

 * 一番しっかりせねばならない部署の厚生労働副大臣は、「待ってました」と言わんばかりに
「非正規への支援に安定した財源が必要で・・・・消費税を10%に」と。
  年金便から、後期高齢者問題、ばらまき給付金と、まったく社会とかけ離れている政治屋のトップに、ますます憤りを感じる。

  世界的な景気後退の中で、ドイツ自動車産業は、操業短縮を決定し、関連労働者3万5千人が、1月12日から少なくとも数ヶ月、勤務態勢が週3日ないし4日となり、交代制でなく昼勤務だけになると。労働者の賃金は減るが、政府が導入した操業短縮手当で、通常給与の約90%が保障される。
  フランスでは、法律により解雇を規制し、被解雇者の職業転換を支援する措置がとられている。
  昨晩のテレビでも、オランダの非正規労働が紹介され、国中巻き込んだ議論(国、経営者、労働者)の末、賃金保障、社会保障、そして職業訓練(能力を高める)と3つを保障する法律がつくられたと。

 非正規労働だけでなく、就職内定の取り消し、合わせて正規労働の保障も危ぶまれている今日、同じ目線、気持ちになり、自分の問題として、怒りの世論をつくり、手をつなぎ、闘うことがとてもとても急がれる。そして、若者に、非正規労働者に、解雇者に、仕事のない中小企業に声をかけ、国や大企業に抗議し・・・・・、自分のできることをしようと思う今日この頃です。

 途上国の自立支援・公正貿易・フェアトレード・・・・・の精神や想い、人が生きるための支援・貧困をなくす・・・・・・の精神や想いを、国内外に広げよう!!。

   お知らせ 
 関西一円のNPO/NGOや政府機関、国際機関、企業などが一堂に会して開かれるワン・ワールド・フェスティバルが、今年も2008年12月20(土)-21日(日)に大阪国際交流センターで開かれます。 


スポンサーサイト



日記 | 15:40:24 | Trackback(0) | Comments(2)