FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
男性も、静かにフェアトレードの応援
   昨日の定休日、近くのOAPビルの郵便局や銀行へ支払いに出向き、帰りに大川の景色や、春の花を見つめて心を洗う。その前日夜は、LOTUSROOTSで「bobin×kohei」のライブを聞きにいく。
 2階立ちの古い民家の落ち着くカフェに、ヒマラヤの風土と民族楽器をロック、レゲェ、ファンク、などと混ぜたライブはピッタシ。終了後、ご一緒したサポーター・せっちゃんと、偶然一緒になったアチャのお客様・HABAさんご夫妻と飲んで語る。
 音楽を聞き、花や川をみて、心の洗濯・充電もでき、「3月もがんばるぞ!」と今日からに挑む。  

      090309 OAPのはな2  090309 OAPの花 1

  * 今朝は、チョコレートを求めて年配の男性が来店される。レジの支払い時、「コーヒーもそうだが、チョコが一番搾取されてるんだってね」と声をかけて下さり、フェアトレードのことを話す。「少しづつの広がり・・・・・、良いですね」と、微笑んで帰られる。

  * 先日、「ホワイト・デーに要るんです」と、チョコとクッキーのセット17個の注文をいただき、ちょうどお店に立ち寄ってくれたせっちゃんにラッピングをしていただく。夕方、枚方市から男性が受け取りに見えら、「バレンタインに、ここのチョコをもらっておいしかったので、その女性たちにここのチョコをお返しする」と。そして「うちは女性が多いので・・・」と苦笑され、「また来ます」と帰られる。

  * マスコバ糖を、コーヒーを・・・と、奥様に頼まれものなのでしょうか、ご自分の好みも入っているんでしょうか、いつも同じ種類・数のお買い物に来て下さる男性

  * そして、そして、お誕生日プレゼント探しの男性

 と、男性のお客様も少しづつ増えているアチャの今日この頃です。  


スポンサーサイト



アチャのお客様 | 16:57:09 | Trackback(0) | Comments(2)