FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「世界フェアトレード・デー in accha」 盛況に終わる
  「5/17 世界フェアトレード・デー in accha」のイベントは、和歌山市、京都市、奈良市をはじめ近隣都市から、大阪市内から、延べ50名を越えるみなさんのご参加をいただき元気に幕をとじる。会場が商店街の中に位置し、会場前で小物販売や、ボディクレーさんの粘土の実演・販売、そして商店街を歩く人たちに声をかけてフェアトレードのパンフを渡すなど、世界フェアトレード・デーらしい宣伝ができたように思う。

    2009_0517accha  12  2009_0517accha 7
    2007_0512_150615.jpg  2009_0517accha  11
    2009_0517accha 6  2009_0517 1番
                            
   (写真はHP作成のTAROさんからいただく。詳しくはホームページをご覧下さい。またTAROさんの「天神橋筋界隈ウロウロ日記」に当日の模様や写真一覧が紹介されてます)
  
 今朝、堺市から見えられたT高校の男性の先生からうれしいメールが届く(当日夜のもの)。
   今日の「世界フェアトレード in Accha 」は大変良かったです。
 とても勉強になりました。スタッフの皆さんも、さわやかな方ばかりでした。
 これからもよろしくお願いいたします。
 買い求めたウィンドファームのコーヒーは明日以降飲ませてもらいます。楽しみです。

 そして、当日の感想分の一部ですが・・・・・
   「不都合な真実」で事実を知り、危機感を覚えました。何か身近な事からできることを実践し、回りの人たちにも声をかけていきます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 途上国を踏み台にして先進国が発展しているようで、申し訳ない気持ちになりました。フェアトレード製品をできるだけ購入していくように心がけていきたいです。
   とてもすてきなイベントでした。消費について考えられて消費者同士が場を共有できるような今回の様なイベントやお店の役割は凄く大切なものだとおもいました。今後もお店に買い物にいきます。頑張って下さい。
   「おいしいコーヒーの真実」 ”腹立たしい!”の一言です。世界規模のやるせない程の体制と自分自身のできることの小ささを改めてしりました。が小さくとも積み重ねることと、やっぱり努力をしなくてはいけません。このいイベントで、私の原動力に拍車がかかりました。できること、そしてできないことを努力してみます。

 今回は、感想分を書く時間が、あまりとれなかったにもかかわらず、ありがとうございます。そして、多くの方からご要望をいただきました、DVDを上映する際の「イスの配置」など(スクリーンの下の方に字幕がでるので後ろの人たちが見にくい)、会場・配置は今後の参考にさせていただきます。済みませんでした。

  今回は初めてイベントに参加される方が中心、かつ若い方や男性のみなさんの参加も増えているなど、フェアトレードの広がりを感じることができました。

  ご参加いただいたみなさまをはじめ、イベントの準備、当日運営など、多くのサポーターのみなさんのご厚意に心からお礼を申し上げます。ありがとうござました。
  今後とも宜しくお願い致します。



スポンサーサイト



イベント | 18:31:07 | Trackback(0) | Comments(0)