FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ステナイ生活・・・テレホンカードや切手のお願い
      この春、、バングラディシュのストリートチルドレン支援のセンター運営費用として、年賀はがきを中心に「書き損じはがき」のご協力をいただきました。ありがとうございます。
 その時、お客様から「テレホンカードも取り扱ってほしい」との要望をいただき、昨日そのお客様が3枚のテレホンカードを持参される。なんと10年前に、ご両親が金婚式に作られたようで、「祝 金婚式 いつまでも元気で仲良くおります」の文面に、鳩が2羽舞い上がってるステキなカード。彼女は「携帯の時代になって使うこともなく、役にたつことに使えればうれしい」とのご提供。 

 これを機会に年間通して、国際協力NGO・シャプラニールの「ステナイ生活」の海外協力活動をみなさまにお願いする次第です。古本などいろいろありますが、お店が狭い関係もあり、当面*テレホンカード(未使用・使用済) *書き損じハガキ *切手(未使用・使用済、但し使用済みは台紙ごと切手のまわりを5ミリから1センチ切り取る)の取り扱いを考えています。
 何ヶ月かまとめてシュアプラニールさんに送ろります。みなさまのご協力をどうぞ宜しくお願い致します。
                   
                    090613 テレホンカードとビーズネックレス 007
  
     センターは楽しい (シャプラニール・南の風 NO、235 6/1号から)
 ムシー君は9歳、酒飲み暴力を振るうお父さんから逃れるため、お母さんがきょうだいをさまざまな地域にある僧院に預け家族バラバラになる。ムシー君は、ダッカ-の厳しい僧院に絶えられず逃げ出す。ある日路上で知り合いになった子から、ドロップイン・センターの話しを聞き連れていってもらう。センターで遊べるようになり救われる。

  駐在員だより (バングラディシュ・ダッカ- 藤岡)
 数ヶ月前のこと、知人の親戚の若者が、犬にかまれて1ヶ月後狂犬病で亡くなる。WHOの推定ではバングラディシュでは毎年約2、000人が狂犬病で死亡しているとのこと。今のところ毒性の弱い新型インフルエンザより、発症すれほぼ100%死にいたる狂犬病のほうがずっと怖い、と言うのがこの国の現実。

 ***** シャプラニール スタディーツアー 2009 夏
                 「バングラディシュの少女たちと交流する」
         2009年8月7日(金)~8月16日(日)
  
 ***** 中学生・高校生フォーラム
                 「はじめまして  国際協力」
         2009年8月8日(土)~8月11日(火)<三泊四日>
         国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木)

  夏休み、全国の学生・お友達とフェアトレードの世界に足を踏み入れるのも良いですね。
 
    


スポンサーサイト



フェアトレード・ニュース | 16:35:26 | Trackback(0) | Comments(4)