FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
新聞のかわいいエコバック
 acchaのオープン時からお世話になっている「手作りアクセサリーG・houseさん」が、先日お願いしていたオーダー品のアンクレットを持参される。弱いモノや小さなモノを大切に生きられるG・houseさん、「ただのアクセサリー屋がなぜ 『  フェアトレード 』 にかかわることになったのか」をホームページでうたわれています。
 
 革のアンクレットのオーダーを下さったのは、ご近所にお住まいのオシャレで爽やかな若き男性。時々お友達とのぞいて下さる。
   
    2011_061101・06・10 袋0004  2011_061101・06・10 袋0001

 G・houseさんには、手作りアクセサリーのお願いと、時々アクセサリーの修理などでも無理をお願いする。そこで店主・わたしは、さらに無理なお願いを・・・・・・・・・・。
 来月、7月20日過ぎに「アクセサリーのりフォーム会」です。
お客様から時々「ネックレスが壊れたので修理するところないかしら」のお声をいただく。「大好きなモノは壊れても使いたい!」ですよね。リフォーム、リユースで、お気に入りのアクセサリーを生き返らせましょう。
詳細が決まり次第お知らせいたしますのでお待ちください。

 また、先日G・houseさんからレタスの苗をいただく(箕面市にお住まいで、ご家族で畑や田んぼもされている)。はじめて見る可愛いレタスの苗にほっこり・・・・・・・・、と同時にそのレタスの入っている紙袋がまたなんと可愛い!。新聞紙で恰好よく、かわいく作られているんです(すみません、写真忘れまして)。
 シャプラニールさんのNew製品「バングラディシュの新聞エコバック」と同じです。

 早速その場で作りかたを教えていただく。後日、お客様のプレゼント用に使わせていただく。とっても喜んでいただきました。手作りものなど不器用ですが、これから少しづつ作っていきたいと思っています。G・houseさん、何から何まで厚かましくすみません。ありがとうございます。

    2011_061001・06・10 袋0002  2011_061001・06・10 袋0003
    2011_061001・06・10 袋0006  2011_061001・06・10 袋0009

 今年は切り紙にチャレンジしながら、新聞などのエコバックにもチャレンジしてみます。と言っても、真似して教えていただいての年寄り作業なのでぼちぼちでしょうが、それがまた楽しいんです。

スポンサーサイト



アチャのお客様 | 13:46:39 | Trackback(0) | Comments(0)