FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
展示会で横浜へ
  昨日、ネパリ・バザーロさんの展示会で横浜へ出かける。
 秋物はショップ「ベルダ」で、冬物はネパリさんの事務所で展示。資料とカタログ、現物を照らし合わせながら、今回初めて参加する姉の意見も聞きつつ真剣に悩む。
 
 午後から、パタンナーを担当される方から新作衣類についての説明を受ける。デザインの特徴を中心に、その衣類の背景が良く分かる。着やすさ着心地のよさなど、それぞれのお洋服の特徴をお客様に伝えていく店主の役割を心する。

 次に副代表の丑久保完二さんから、シリンゲ村のコーヒーを中心に農産物の状況報告を受ける。昨年の12月に有機証明の認可を受けるまでのご苦労や、現地・生産者のみなさんのがんばりに胸熱くする。80%を農業で占めるネパールの国政は、未だに「農民を生かさず、殺さず」の施策と聞き、戦前の民をいじめる日本の歴史がこのネパールで・・・・・・とこれまた怒ること。しかし、この日本でも弱いモノいじめは横行し、貧困の格差がますます広がっている。どこの国であれ、わたしたちは権力に負けず・・・・・の勇気ある生き方が求められると。

 最後に代表の土屋春代さんから、この間の東日本大震災における支援活動について、資料を中心に詳しい説明を受ける。辛さや悔しさ、悲しさを抑えながら、想像に絶する現地の状況と支援活動を静かに、ゆっくり、淡々と話される。
 そして、「東北の冬は早い!。仮設住宅は地面に寝るよりまし・・・・・だが、夏は暑く、冬は寒い。既に700枚の電気敷毛布を抑えてます。引き続きのご支援を・・・・・」と。
 
     2011_083011・8・29 ベル0021  2011_083011・8・29 ベル0001
     2011_083011・8・29 ベル0007  2011_083011・8・29 ベル0009
     2011_083011・8・29 ベル0016  2011_083011・8・29 ベル0017

 これまで資料を持ち帰り、後日資料にチェックした物を再度見直しての発注だったが、今回は計算機も持ちこみ、「今日中に発注書を提出するぞ」とガッツの構え。資料とカタログを見直し、「支払い可能かな」も含め必死の計算をして仕上げる。「できた!」と心で大きく叫び、ネパリさんに提出する。

***** ネパリさんのカタログをはじめ、秋物は9月2日(金)入荷予定です。 追加発注も致します!。まずはカタログ・・・・・、そしてさわやかな秋物をご覧ください。お待ちしてます。
 また、被災地・被災者とネパール・生産者のみなさんの意気込み・声をお聞きください。

スポンサーサイト



フェアトレード新商品 | 13:43:54 | Trackback(0) | Comments(0)