FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
一生懸命の毎日・・・・・・
  「年金の支給額が減らされ、かつ、支給年齢を68歳~70歳に引き上げる」、「消費税は10%にする」などの暗い新聞報道に「政府は何を考えているの・・・・・・」と朝から一人でぼやき声をあげる。 
 そして追い打ちをかけるように、「生活保護204万人 戦後最多とほぼ同水準」の報道。
 高度成長期に職に就いていたわたしたちはとても辛い!。未来を描けない多くの若者たちに「申し訳ない!」の気持ちがつのる。   

 生きづらい社会の今日、お客様も多くの悩みを抱えながら一生懸命の毎日。昨日は・・・・・・・・・・。

 「お昼は良いんだけど、夜が駄目なの(うつになる)」と、以前お昼に明るく話されていたお客様が、昨日「オーガニックコットンのタートルが欲しい」と来店される。仕事をやめてゆったりの日々の暮らしから少し回復され、「数日前、就活してきた!」とご自分でもびっくりされつつ笑顔で話して下さる。面接したその晩は興奮気味で眠られなかったとか・・・・。「真面目すぎず、頑張りすぎず、いい加減で行こう!」と、彼女もプラス思考に傾かれたように感じる。明るい色のタートルを買われ、「いい加減」について多いに語り笑い合う。笑い合って別れる。

 「前にいただいたの喜ばれたわ」と来店されるお客様。昼・夜と働いていたが体調を崩し夜の仕事を辞められる。と、同時にこれまでの疲れが吹きだし、現在首から肩の痛みがきつく、整体の帰りだと話される。「痛みがきついので夜も寝られず、毎日イライラの日々で、どこへ行ったら治るのか・・・・・」と。とてもお気の毒ではげましの言葉も探せない。
 
 わたしが左手を痛めた時、鍼灸と漢方で治り、それ以降体質改善と現状維持(人生今が一番若いと言いますから)を目標に、鍼と漢方を続けていること(1年半)を話し、場所とお電話などのメモ紙を渡す。わたしはお蔭さんで、肩こりも吹っ飛び、春の花粉症も初めて耳鼻科に行かずのラッキーな体質に。

 「忙しくてなかなか来れずで・・・・・・」と、管理職に就かれておられるキャリアウーマンのMさんが来店される。彼女は終電で帰ることも多々、かつ、帰れずホテルに泊まり込んで仕事をされる。泊まり込みを予定されていない時は、オーガニックの下着や靴下などなど着替えをacchaで揃えられることもある。週末で仕事が入らない日は、山登りやハイキングで気分転換をされるなど、ストレスと上手に付き合っていらっしゃるが、わたしはいつも身体のことがきにかかる。

 Mさんは、「着心地が良い!」とフェアトレードのお洋服が好き。「衝動買いね」と言われながらスカーフなど小物でおしゃれを楽しまれる。
 昨日も「帰りたくないなぁー、帰りたくないなぁー」と、商品を見ながらつぶやいておられる。・・・・・・・・そして「また来ます!」と職場に戻る決意で店を後に・・・・・。

 フェアトレードの商品=子どもたちに癒され、ネパールの音楽に癒され、心の内をちょこっと話して自分にいろいろ言い聞かせながら、彼女たちは明日へと歩む。頑張る。その姿に、わたしもがんばろう・・・・・をいただく。お客様に少しでも寄りそえる日々を・・・・・と心する。

 フェアトレードのチョコレートファンのみなさま!!、10月15日(土)、第3世界ショップのチョコレートが入荷予定です。配送の関係で時間は定かではありませんが、夕方か16日(日)以降なら確実でしょう。但し、ミルク、ビター、エクストラ、アーモンド、へーゼルナッツ、カレンズの6種類だけです。あと数日お待ちくださーい。楽しみですね!!。
2011_101311・10・13 チ0003


スポンサーサイト



アチャのお客様 | 14:17:11 | Trackback(0) | Comments(0)