FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
語り、広げよう・・・・・世界フェアトレード月間
  5月の第2土曜日は世界フェアトレード・デー、今年は5月12日(土)。合わせて、5月はフェアトレード月間と位置づけ、フェアトレードを大いに語り、広めることが求められる。

  昨日、OK大学のフェアトレードサークルのみなさんが来店される。3回生の先輩3人さんが、新入生4人を伴ってフェアトレードショップの見学と。大学入学ほやほやのみなさんが、フェアトレードサークルに入会されるって・・・・・・とてもうれしい!。また、みなさんとても初々しい・・・・・・・。 途上国問題、国際問題への関心が高く、すでに「カレーの壺」でカレーを作っておられる方もあり感動!。

 3回生のみなさんは新入生をやさしくサポートされてる。
「今年は就職活動です、国際協力関係の仕事に就きたいですがなかなかですね。インターンもしようと」(女性)。「一人で住んでいるんで、毎日食パンを食べてます」と、マンゴジャムとバジルソースを買われる方も(男性)。「パンに薄くぬって、トマトときゅうりスライスを載せるだけですごく美味しいですよ」の声に、「それをやってみたかったんです!」と笑顔で話される。

 みなさんそろって、それぞれお気に入りのチョコレートを連れて帰られる。
 「来週のイベント、是非行きたいです」と、うれしいおことばもいただく。
 「うーんとフェアトレード学んで広げてね」の眼差しで、さわやかな学生のみなさんを見送る。

 「 世界フェアトレード・デー in Accha 」は、来週土曜日の12日です。

                2012_050312・5・3 券0004
  
 「僕とフェアトレード」と題して、23歳の青年・丸野 透さん がフィリピンを拠点にフェアトレード起業を立ち上げたお話と(人気絶賛の”バナナチップス”です)、フェアトレードについての交流を致します。
 新しい商品・フィリピンのアクセサリーも初お披露目で持参されます。
 
 京都・学生さんからのお電話や、メールなどでご参加の通知をいただいています。ありがとうございます。引き続きお電話などでの予約を宜しくお願い致します。参加協力券は当日でも結構です。お待ちしています。

スポンサーサイト



アチャのお客様 | 12:49:13 | Trackback(0) | Comments(0)