■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
イベントの余韻が・・・・・・・。
  8月もあと2日、イベントも終わり日常のacchaに戻る。も、お客様にもイベントの余韻が・・・・・・・・・・・・。

 「この間、ちょっとだけでごめんなさい(25日、仕事の昼休み来て下さった方)。でも、サラダさんと春代さんに会えたから良かった。サラダさんの不思議バックもらおうかしら」と、ご近所で働くTさん。もしゃ織りサイドドレープ切替チュニックは予約でーす。

 「Eさん着ていたVラインタックブラウス、袖も長いしわたしも切れそう」と、ファッションショーに出て下さったNさん。

  「あの本(フェアトレードの服と暮らそう)読んだので、顔の見える生産者の想いが伝わってくるわ」と、マルマルケープブラウスとオシャレな半ズボン(ピープル・ツリー)の組み合わせ買って下さるKさん。

   うれしい余韻が残る数日です・・・・・。

 

スポンサーサイト
アチャのお客様 | 14:23:41 | Trackback(0) | Comments(0)
「accha イベント」、盛況に終わる
  「ネパールから生産者がやってくる!」 盛況に終わりました。
 セミナーにご参加いただいたみなさまありがとうございます。
 応援したいただいたワークショップの先生、歓迎演奏の扇町総合高校のみなさん、お野菜準備のみなさん、などなど本当にありがとうございます。
 準備・お手伝いしていただいたサポーターのみなさまありがとうございます。
そして・・・・・・・
「コットンクラフト代表のサラダ・ラジカルニカルさん」、「ネパリ・バザーロ代表の土屋春代さん」
acchaのイベントにようこそお越しいただきました。ありがとうございます。

 生産者の団体コットンクラフトさん・卸の団体ネパリさん・小売店・お客様・サポーターのみなさん、と5者が一体となり、フェアトレードをもっと広げようの思いで共感する、すばらしい、かつ、楽しいイベントにさせていただき感謝で一杯です。

2012_082712・8・25イベント0006 2012_082712・8・25イベント0018
2012_082712・8・25イベント0028 2012_082712・8・25イベント0025
2012_082712・8・25イベント0033 2012_082712・8・25イベント0036
2012_082712・8・25イベント0071 2012_082712・8・25イベント0092
2012_082712・8・25イベント0116 2012_082712・8・25イベント0121
2012_082712・8・25イベント0141 2012_082712・8・25イベント0111

  写真は、いつもITや写真を担って下さるサポーター・TAROさんが、acchaのホームページ・フォートアルバムでご紹介しています。是非、傑作ご覧ください。
また、当日のより詳しい内容はTAROさんのブログ・天神橋筋界隈ウロウロ日記をご参照ください。

*1日目のワークショップ、歓迎演奏、サラダさん春代さんのセミナーに61名と3名の子どもさん、*2日目の扇町総合高校の交流会に約30名の高校生のみなさん(セミナー後、日本の文化・食のワークショップを生徒さんたちで企画、最後にすばらしい吹奏楽)、*3日目の織物工場、天満切子ガラスの見学
と、述べ100名を超えるみなさんと交流・懇親を深めることができました。ありがとうございます。

*******
 イベント開催のお礼メールをはじめ、感想が寄せられています。
* すてきなゲストにすてきなお客さま、とても楽しかったです。
* こんな場を提供していただきありがつございます。
* サラダさんのお召し物はとてもきれいで上品でした。
* サラダさんは女性があこがれる人ですね。
* わたしもネパールのものをより多くの人に紹介していきたいとおもます。
* ファッションショー良かったです!。みなさんお似合いでした。
* 高校生のみなさんの一生けんめいな歓迎演奏に感激です!。
* 扇町総合高校で聞かせていただいた「ふるさと」の演奏に涙しました。
* この夏一番のたのしいイベントでした(夜の美味しいお料理・懇親会も含めて)。

そして・・・・・・・・今朝のわたしの携帯に・・・・・・・
「お疲れ様でした。心のこもった温かいおもてなしに深く感謝申し上げます。サラダさんは大阪3回目の今回の訪問が(私的で訪問されている)一番楽しく、心に深く刻まれたそうです。ありがとうございました。春代」と、土屋春代さんから嬉しいメールをいただく。

 わたしの身体の中も、店の中(お客様)も、まだ、イベントの続きのようで余韻が残る。このイベントをacchaのあたらな出発として明日に向かって歩んでいこう。
 みなさまお世話になりました。ありがとうございます。心から感謝申し上げます。

 

生産者のご紹介 | 17:26:35 | Trackback(0) | Comments(0)
accha イベント開催日です!
今日、25日(土)がやってきました!。
 小さなお店の大きなイベント、「ネパールから生産者・サラダさんがやってくる!」

 ネパリ・バザーロさんのブログからです・・・・・無事、サラダさんの到着です

 ワクワク、ドキドキ・・・・・・、ここ数日、朝早くから目が覚めて眠れません!。連絡はできたかな、カレーのお野菜は届くかな、冷えたお茶は、カレーの野菜を刻んでるかな・・・・・・などなど、サポータースタッフのみなさんの想いや、行動に、わたしもいつも感激興奮で・・・・・。
 そして・・・・・、秋物の商品がどっと入荷、姉が必死に値札付けなどで奮闘。
こうして、多くのみなさんに支えられての本日の到達です。

「イベント、まだ、行けますか」のうれしいメールやお電話も、感激興奮の材料です!。
本当にありがとうございます。

 ネパールの生産者・コットンクラフト代表のサラダさん、ネパリ・バザーロ代表の春代さん、豪華なゲスト、お2人をお迎えします。 みなさまのお越しを心からお待ちしてます。
  


お知らせ | 08:27:05 | Trackback(0) | Comments(0)
小学校3年生のお客さま
  厳しい暑さが続きます。
 昨日、汗を拭きながら可愛い女の子とお母さんが来店される。「、チョコレートありますか。ほら、ご挨拶して・・・・・、お訪ねしたいこと聞きなさい」と、そばで促されるお母さん。「なぜ、フェアトレードのチョコレート置いているんですか」と。  

 大阪の平野区から来られた小学校3年生のみやちゃん、クルクルした目で質問されるその真剣なお顔がとっても新鮮、かつ、かわいい!。
 横からお母さんが・・・・・・
「夏休みの課題図書から、娘がチョコレートに引かれ『チョコレートと青い空』を選んだんです。それで、フェアトレードに出会いまして・・・・・・、ただこの子にはことばが難しく、親子で辞書やネットでいろいろ勉強したんです。そして、チョコレートを置いているこのお店に辿りついたんです。
 ガーナから、ホームスティーに来ている方から、『 現地の子どもたちはチョコレートを知らない 』とも聞きました」と。

 お母さんを交えて、3人でいろいろ話し合う。
 買い求められたチョコレートの包み紙を彫りつけ、自由研究の最後の仕上げに追い込みをかけられると。
「フェアトレードの質問に学生さんが時々来られますが、一番若くて中学生。小学3年生ははじめてですよ!。偉いわね、みやちゃん!。自由研究がんばってね。また、いつでも来てね」と激励。
 みやちゃんとお母さんがほほ笑んで帰られる。みやちゃんの思いが、夏休みの自由研究で輝くことを祈る。

 さぁー、いよいよこの土曜日25日(土)、「ネパールから生産者・コットンクラフトのサラダさん & ネパリ・バザーロの土屋春代さん」の来阪です!。みなさまのお越しをお待ちしてます。

アチャのお客様 | 15:08:01 | Trackback(0) | Comments(0)
展示会・「Verda」秋号
   昨日、いつもより少し早起きをしてネパリ・バザーロさんの展示会に横浜へ出向く。8月の月曜日、単身赴任者の帰りの人はもちろん多いですが、愉しそうな家族連れや学生のみなさんにも出会うなど、「あっ!、まだ夏休みなんだ」の思いに。

 ネパリファンのサポーター・Oさんのご実家が、展示会場となる本郷台駅の一駅手前、お盆で少し長く帰られていたこともあり、展示会にご一緒してくださる。
 すてきな秋物・冬物のお洋服や小物たち、小売店のみなさんを待っていたかのように輝いている。2人でacchaに連れて帰るフェアトレードの品・子ども達を、悩みながらも必死で選び、決める。

 午後から、パタンナーの青木さんから服の特徴や着こなしなどの説明、副代表の丑久保さんからネパールの状況、代表の土屋春代さんからこの間の東北支援の報告と、今後の支援について聞かせていただく。
 難局を乗り越え・・・・・・・いよいよ東北支援の新商品「椿油」の出番が10月末と。数年、数十年先をみての支援・新しい起業・・・・・・、まさにネパールの仕事お越しと同じです。秋には(10月27~28日)、「陸前高田に建設する椿油の製油所オープンを祝って『 復興支援ツアー 』」も企画されている。

 2012_082112・8・200001 2012_082112・8・200004
 2012_082112・8・200005 2012_082112・8・200007
 2012_082012・8・200002 2012_082012・8・200003
 2012_082012・8・200005 2012_082012・8・200007

 25日(土)のイベントに来日される「コットンクラフト」さんのすてきなお洋服もいっぱい!。特に写真でもご紹介している「巾着にもトートにも、変幻自在の大人気 ”サラダさんの不思議バック”」が、幾何学・新色で登場です(¥3360)。

 わたしたちは、代表の土屋さんに少し時間をいただき、イベントの打ち合わせをさせていただく。

 イベントで秋物の試着・販売をおこなうため、その場で発注書も提出。
 
 発注も決まり、打ち合わせも終わり、「さぁー安心して大阪へ」。
 やはり大阪は暑い!。

 熱い気持ちでこの一週間がんばろう!!。
 みなさんよろしくでーす。

フェアトレード新商品 | 14:33:14 | Trackback(0) | Comments(0)
お待ちしてまーす
  暑い真夏のイベント「ネパールから生産者がやってくる」も、いよいよ1週間後の25日(土)となりました。 
  みなさま宜しくお願致します。

 <午前 3つのワークショップ>
① 「ヘナ・タトゥー」・・・・・ヘナでアートする  川野篤子さん 天然ハーブ、ヘナの葉100%で、肌に直接描くアート、10日~14日で自然に消えてゆく。費用は500円~1000円です(小~大)。

② 「アクセサリーのリフォーム & アレンジ」  G・houseの金家真由美さん アクセサリーリフォームの相談と、その場で修理をを致します。費用は実費です。

③ 「布ナプキンを作ろう」  (株)ティプア 小野千佐子さん オーガニックコットンで、軽い日用のナプキンを作ります。10:30~12:00の90分の時間を観て下さい。材料費 500円

昨年、acchaにての「ヘナ・タトゥー」会 accha店内でのアクセサリーリフォーム会
               手作り布ナプキンの見本

<午後 >
① 歓迎演奏 大阪市立扇町総合高校吹奏楽部のみなさん   
 今年も8月の大阪府コンクールで「銀賞」に輝く

② ネパール生産者「コットンクラフト」代表 サラダ・ラジカルニカルさん &
 ネパリ・バザーロ代表 土屋春代さんのお話
 (通訳してくださるのはネパリ代表の土屋春代さんです)

2012_081812・8・18 イベ0005 2012_080412・8・4 サラダ0005

   *** 心を織る  自然をまとう
       手織りの布には表情がある
       力の入っているところ
       やや甘くなっているところ
       光に透かすと横縞を織りなしている
       何を考えていたのだろう・・・・・
       ふと 織り手の気持ちまで想像してしまう
       手織りの布には空気が含まれている
       夏は涼しく 冬は温かい
       やさしく 気持ち良く
       心もからだも包んでくれる  ***  (小冊子より)

  すてきなお2人・・・・ごいっしょにお迎えしましょう。
  すてきなお話・・・・・ごいっしょにお聞きしましょう。

③ ファッションショー 

④ ネパリ・バザーロ秋物の試着販売

その他 奈良農民連「旬の里・まみが丘」の安心・安全お野菜などの販売
尚、昼食のカレー30名、夜の懇親会20名は、お蔭さまで定数となり閉め切らせていただきます。

                

お知らせ | 14:01:08 | Trackback(0) | Comments(0)
お盆明けのほっこりです!
   日本一長い天神橋商店街は、お盆休みを利用してのお客様も行き交う。昨日から営業のacchaにも、堺市からのご夫妻をお迎えする。しかも、「Yさんからもらったオリーブオイルがとてもおいしかったので」と、うれしいお話・つながりを聞かせていただく。

 Yさんは、acchaを・・・・と言うか、フェアトレードへの熱き思いをお持ちでいつも支えて下さる。
そのYさんに、お友達が来店されたことのお礼と、25日イベントのお誘いのメールを入れる。
そのYさんが夕方来店される。しかも「今日、寄ろうと思ってたの。イベントの協力券も」と。

「明日、姉がでてくるのでお休みは明日からなの」と、来店されたNさんとごいっしょに、「不思議ねぇー」と今日のYさん流れを話し合う。かつ、NさんYさんも「時々しか来ないわたしたちも、こうして出会うことが多いわよね」と、出会いの不思議を共感。 

 そして、Yさんがレジに持参されたお洋服・・・・・・、これがまた不思議と言うか、必然的というか、25日のイベントにネパールから来て下さる「コットンクラフトさん」で作られたブラウス。で、早速その場でファッションショー出演の約束をいただく。

 「お盆は出勤で、夏休みは秋近くに」と、以前Yさんからお聞きしていたので、「ひょっとして、いつもより早く帰りやすいお盆に来て下さるかな」と、わたしの心がつながるうれしい出会いや出来ごと・・・・・・・。

 さぁー、お盆明けからもほっこりする出会いをいただき「がんばるぞー!」と力を入れる。

アチャのお客様 | 14:10:45 | Trackback(0) | Comments(0)
ネパールから生産者がやってくる・・・・・
 accha・夏のイベント「ネパールから生産者がやってくる」も、25日(土)の2週間後にせまる。

 今日は、生産者「コットンクラフト」さんご紹介の第3談です。
 

  「商品開発物語」
    夏に欠かせない、サラサラの履き心地 『 ヘンプスリッパ 』


 ヘンプスリッパを作っているのは、変化織りや柿渋染め、服の縫製などで抜群の品質レベルを誇る「コットンクラフト」。衣類にバック、ブローチなど、様々な商品を作っていますが、代表のサラダさんは、ヘンプスリッパの注文をいつも心待ちにしています。
 コットンクラフトでは、様々な状況の女性たちが仕事をしています。教育を受ける機会に恵まれなかったり、厳しい環境で生活をしている女性たち。どんどん縫製技術がレベルアップし、高度な技術を必要とする洋服も縫えるようになる方もいれば、苦手な方もいます。代表のサラダさんは、いつも全体をみて調節しています。

 ヘンプスリッパは、素材の特徴を活かした仕事仕上がりで、手縫いで一つひとつ縫っていくので、多くの女性が仕事に携われるのです。

 しかし、頭を悩ませるのは素材の調達。ヘンプや底の革の手配は、いつも一苦労。ヘンプは遠い村から取り寄せているので、なかなか届きません。毎年収穫時期に合わせて大量に発注しています。それでも、ストライキが頻発するネパールでは、首都カトマンズに辿りつくまでには時間がかかります。
 夏が終わる頃には翌年分を発注し、寒い冬の間に作りためます。
そして、暑い夏の到来を、今か今かと待ちに待っているヘンプスリッパ。ぜひ一度、お試し頂ければ、天然素材の気持ち良さを実感して頂けると思います。 (「ベルダ vo1.31号より)

  2012・8・8 サラダ 2012_081112・8・11 サラ0001
 

 acchaでもリピーターの多い、なくてなならないスリッパ!、M/Lサイズで2色 ¥1890。天然素材の気持ち良さが素足にピッタリ!、裏が柔らかい革(スエード)なので滑らず、かつ、とても軽いです。
 プレゼントにも喜ばれます。一度ご覧ください。

 すばらしい品質を誇るネパリ・バザーロの生産者「コットンクラフト」代表のサラダさん」、「ネパリ・バザーロ」代表の春代さん・・・・・・・ぜひこの機会にお話をお聞きください。

8月13日、14日(月、火)2日間、お盆休みとさせていただきます。
 8月19日、20日(日、月)2日間、第3日、月と定例の連休です。


生産者のご紹介 | 13:06:33 | Trackback(0) | Comments(0)
カタログ2012・秋冬号
  暦の上では立秋ですが、まだまだ暑く元気な夏日が続く。でも、もう秋冬カタログをはじめ秋物がボチボチ入荷です。今日はピープル・ツリーさんの2012秋冬号のご紹介。
 
 とってもオシャレな衣料品・アクセサリ・小物がいっぱい!。合わせて、布物や文房具の作家さんとピープルツリーがコラボレーションしたハンドメイド・キットシリーズが登場です!。お家で手作りを楽しめるキットです。秋から冬のシーズン・・・・・・・いろんな想いを抱きながら・・・・・良いですねぇー。

2012_080912・8・9 PTカタ0002 2012_080912・8・9 PTカタ0003
2012_080912・8・9 PTカタ0004 2012_080912・8・9 PTカタ0006
2012_080912・8・9 PTカタ0009 2012_080912・8・9 PTカタ0010
2012_080912・8・9 PTカタ0012 2012_080912・8・9 PTカタ0007

 おしゃれ大好きのOさん、早速手編みクロシェレース・2WAYカラー(ナチュラル・¥2000)に一目ぼれでゲットです。

  ピープル・ツリーの秋冬カタログの入荷 8月11日(土)
         秋物一部は既に入荷しています
         その他の秋物は8月23日(木)の入荷予定

  シサム工房の秋物は8月10日(金)の入荷予定

  ネパリ・バザーロの秋カタログと秋物は8月23~24日(木、金)の入荷予定



フェアトレード新商品 | 13:47:04 | Trackback(0) | Comments(0)
6日の深夜から・・・・・
  昨日の定休日、ご近所の淳子さんと日本橋・道具屋筋へ、イベントに使う品などの買い出しに出向く。使い捨てなどで、あまり環境に好ましくないんですが、カレー用の器などなどバッチシ揃いました!。午後もイベントに向けてのお願い事でバタバタと充実した定休日。

 そして・・・・・・・わたくしごとですが、とうとう深夜のオリンピック、「なでしこ準決勝のサッカー」をみることに・・・・・・・・・。

 「オリンピックで眠いわ」のお客様たちの声ですが、わたしは若くないので無理、といつも通りの生活スタイルの日々。でも、昨日は違うんです。朝から「今日は観よう!、観たい!」で段取りを。と言っても、22:00ごろ寝て、深夜の1:00頃起きると。
 サッカーの詳しいことはわからないんですが、身長ある相手に恐れることなく、チーム一丸となって果敢に立ち向かうなでしこのみなさん、とってもとっても素晴らしかったです!!!。
 2点が入った時、「明日、大丈夫かな・・・・こんな夜中に飲んで・・・・」と心配、かつ悩みつつ、も、「良し!、飲もう!」とテレビに向かってビールで乾杯をして喜ぶ(すみません、調子にのって・・・・・)。最後は手に汗する戦いでした。
 「2-1」でフランスを下し、史上初のメダル・・・・・・・、本当にすごいですね。
 技・力・粘り・あきらめない・根性・和・輪・・・・・・・たくさんたくさん学び、たくさんたくさんの元気をいただきました。 「ありがとうございます!!!」。

 今日も、店主は元気いっぱいでお客様をお迎えしています!。

 枚方市から男性のお客様、「こんな可愛い店があるんだ、カレーが欲しくて来ました」と。

 「前を通ったら吸い込まれました、ひとつひとつの手作りって本当に良いですね。お友達のプレゼントを買います」と、はじめてのお客様。

 ご近所のお花屋さんで働く女性、「これから忙しくなるので(寺町通りなのでお盆で大忙しです)、自分へのご褒美」と、ポーチにTシャツを。

 「お盆休み、お友達に会いに行くので手土産を」とMちゃん。

*******
ありがとうございます。

アチャのお客様 | 14:59:12 | Trackback(0) | Comments(0)
すばらしいお客さまのお迎えです!!
  今日は8月第1土曜の4日、いよいよ3週間後、8月最後の土曜・25日が「ネパールの生産者・コットンクラフト代表のサラダさん、ネパリ・バザーロ代表の春代さん」をお迎えする、ステキなacchaのイベントです。acchaのような小さなお店に、大きなお客様をお迎えする大ごと!!、と店主のわたし自身がハラハラドキドキと。

 今日は、再度ゲストのコットンクラフト・サラダさんのご紹介です(「verda」冊子より)。

 サラダさんは、伝統工芸の町、パタン市の金属加工業を営む家に生まれた。女性も仕事をもち社会で活躍するようにと願った父親の影響を受け、子どもの頃から工芸や商いに興味をもつ。好きな仕事で厳しい状況にある女性たちや地域に貢献できるのがうれしいという。よき理解者である夫のパドリさんも政府役所に勤務する傍ら、経理やデータ管理を担当し応援している。

  2010年4月にネパール・コットンクラフトさんへ訪問した写真のご紹介です。

ネパールの空港ネパールの代表的なお寺

サラダさん(写真左)とツアーメンバーサラダさんとネパリメンバーの打ち合わせ

サラダさんの工房1サラダさんの工房2



 コットンクラフト・ネパリさんでは、2002年春に発売したピンタックをたくさん入れたブラウスが大ヒットして、服作りに自信がもてるようになる。「あのブラウスは、働く人に毎月一定量の仕事が出せるように、オーダーが少ない時期にも仕事が減らないようにと考えてデザインしました」と春代さん談。

***** acchaでもとっても好評で、ネパリさんのブラウスでは一番の売れ筋・人気服だと思います(生成りが一番の人気、他の色も有り)。

2012_080412・8・4 サラダ0001 2012_080412・8・4 サラダ0002

「日本のマーケットを見て、よほど高い品質のものを作らなければだめだとしています。ネパリは要求するだけでなく、できるように導いてくれますから信頼してついてこられました」とサラダさん談。

2012_080412・8・4 サラダ0004 2012_080412・8・4 サラダ0007

***** 立体裁断、縫製・・・・・と高い品質は、フェアトレードショップ仲間内でも定評のネパリさん。写真のチュニッくは、コットンクラフトさんの定評もの。写真の右が服の裏になります。
 わたしごとですが、家で裏返しに脱いでかけていた服(レースなどついていないチュニック)を、そのまま着ていたことがあり、店についてあわてて表に着替えた経験があります。裏表を見間違えるほど縫製がきれいなんです。

 ネパリさんが誇れる生産者「コットンクラフトのサラダさん」、そのサラダさんを支え続ける土屋春代さん、こんなすばらしいゲストお2人をお迎えする機会はめったとありません。
 夏の最終土曜日で何かと行事の多いことかと思いますが、お友達を誘い合って是非是非お越しください。
 心からお待ち致してます。秋物商品とも出会えるチャンスです!!。


お知らせ | 14:45:49 | Trackback(0) | Comments(2)
予約展示会で京都へ
   昨日、京都のシサム工房さんの2013春夏もの展示・予約会に出向く。京都の出町柳から叡山電車に乗り換えて一駅の「元田中」。鞍馬・貴船にも通じる単線の叡山電車、昨日は1両編成のかわいく素朴な電車。電車は街から少しづつ離れて山に向かう、線路のずっーと先には緑豊かな山々が見える。お客はみんな一列に向かい合って座る。電車良し、眺め良し、であっと言う間の一駅だが、わたしは素朴なこの叡山電車に乗るのが大好き。
 昨日は、夏休みと言う事もあり「鞍馬山」へ行くのでしょうか、リュックを背負った元気な子どもたちとも出会う。ほんの一瞬、わたしも旅をしているような気持ちに・・・・・・・・・。

  そんなのんびりの気持ちを打ち破り、シサム工房さんの新作商品をしっかり見る、考える、悩む・・・・・・・・と、店主として一番難しい仕入れの作業に集中。シサムさんのスタッフや、ご一緒したサポーターの援助もいただきながら、「バッチシ!」決めてまいりました!。ご一緒されたサポーターさん、「来年の春夏が楽しみ!」と。

 2012_080112・8・1 シサム0013 2012_080112・8・1 シサム0003
 2012_080112・8・1 シサム0007 2012_080112・8・1 シサム0011
             2012_080212・8・1 シサム0003

   お買い物とは
        どんな社会に一票を 投じるかということ 
 
      
 と、シサムさんからいただいたカタログの表紙に・・・・・・・・。

日記 | 14:18:27 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad