■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日本一長い麺
    先週、若い彼とのうれしい出会いをちょこっと・・・・・・・。
  
  彼は以前、舞鶴で高齢者や障害の施設で働きながら、歌う、奏出るなどライブ活動もされてた。本物の音楽を聞いたり、ご自身のライブ活動で大阪にも時々出てこられる。その時、「また出て来ました!」と来店されてた。お仕事柄もあり一人ひとりの人格を大切に・・・・・・、だからフェアトレードも大好きなんです。
 
 手作りの商品をみて、「すごいなぁー」と生産者のみなさんの想いを愛しまれながら、物語のあるフェアトレード商品の服やカバン、バンダナ、ポーチ、お菓子とさまざまな子どもたちを連れて帰られる。

 1年ほど前の来店時、「僕、実家に帰るんです!」、「えっ!」と。
 彼の実家は、愛知県安城市和泉で「安城特産 和泉長そうめん」を作ってられる。日本一長い麺(2間・約3m6c)と。一度生麺うどんを頂き、切っておいしくいただきました。
 ご両親も年齢を重ね、「少し遅いが長男として後を継ぐ」決断をされたと。
「acchaから少し遠くなるのが寂しい」想いでしたが、すばらしい決断だと祝福して別れる。

 その彼が先週、「繁忙期も過ぎたので、休みをとり出てきました!」と来店される。「まだまだですが・・・・・・」と言いながら、麺をこねる作業はその日の温度や空気で違いがあることなど、生き生きと語られる。
 わたしが「すごい!」と感動したのは 、「”美味しい麺を”と心を込めて練る作業は、高齢者介護と同じで、その先においしい、安全、安心の笑顔が見られる」の彼の言葉、想いでした。

 本物へのこだわりは、もの作りや人づくりにも共通すると思う。
 これまでこつこつご両親が作って来られた製麺所に、彼の新しい考えや生き方・アイディアがプラスされるなら、「間杉手延製麺所」の今後の発展に必ず繋がる!、とわたしは激励。

 8月28日がお父さんの誕生日と言うことで、お仕事などにも使えるフェアトレードの日本手ぬぐい数本を選ばれ、28日着の宅急便に。先週の28日の朝、「無事届いたかなぁー」と思いだす。いつの日か、acchaイベントのライブ出演もお願いする。
 そして、いつの日か安城市の「間杉製麺所」へ訪問することを約束し、握手をしてわかれる。いつの日か、みなさんご一緒に行きませんか。
 

スポンサーサイト
アチャのお客様 | 13:40:48 | Trackback(0) | Comments(0)
「Verda」のご紹介です
   先日来の雨で熱風が少し落ち着くここ数日です。厳しい暑さの今夏・8月もあと数日かと思えば、暑い暑いも愛しく・・・・・・です。
 それでも日中はまだ暑いですね。

 暑いんですが、「完売になるから・・・・」とフェルトのカバンたちが売れています。ネパリ・バザーロさんの「verda」と新作商品のご紹介です。
 特集「地域開発」の、東ネパール北部、パンチタールの発展に貢献する紅茶農園の模様、特に「若者たちの希望」がほっこりです。

 ネパリ・バザーロは、全てのワーカーの子どもたちに対して、幼稚園から高校卒業までの奨学金支援を12年続けてきました。また、高校を修了し進学をしたくても、両親を亡くしたり、母親だけであったり、兄弟姉妹が多かったりと、自力では進学を諦めなければならない人人々のため、専門教育、高等教育支援もはじめ、今年で7年目を迎えます。
 この奨学金支援はネパリ、バザーロのサポート会員の方たちをはじめ、多くの方々の支援を頂きながら実施しています。(カタログより)

2013_082913・8・29ネパリ0008 2013_082913・8・29ネパリ0009
2013_082913・8・29ネパリ0010 2013_082913・8・29ネパリ0011
2013_082913・8・29ネパリ0013 2013_082913・8・29ネパリ0001
2013_082913・8・29ネパリ0005 2013_082913・8・29ネパリ0003

 フェルトバックのグレーは、acchaもネパリさんも完売、ワインはすぐの発注で数個入荷致しました。「フェルトに模様がはいっている」、「これまでの可愛さのフェルトから、女っぽい」、「この値段は安い(¥4、935)」と3拍子のうれしい声を多く頂いています。

 赤りんごのフェルトボックスに青リンゴ(¥1、260)が新登場。チョコとホワイトのコロコロわんこ(¥840)・・・・・、思わず頬がゆるみます。

 もしゃ織りへちまカラーのロングトップス・濃紺(¥7、875)も人気商品です。

 お早めの出会いをお待ちしいてます。

 明日30日(金) 14:00~19:00 accha にて
   
    アクセサリーのリフォーム会です。



 


フェアトレード新商品 | 12:31:23 | Trackback(0) | Comments(0)
「良かったね」の日曜日
  日曜日のゲリラ豪雨を体験し、休み明けの今日、笑顔で店を開けられることに深く感謝する。

 店の前の溝が細く浅いので、これまでも強い雨が降ると溢れんばかりで恐かった。その様子を見ておられる常連のNさんが「生協で売ってたよ」と、以前に『土NO』を買ってきて下さる。使い方を何度も読んで心準備をしていたので、「今日こそ出番!!」と多いに役立つ。Nさんありがとうございます。
 それでも雨はなかなか降りやまず、「小降りになりますよう・・・・・・」と祈るのみで、とても長い時間に感じた。
 
 大阪はこれまで豪雨や台風など、さまざまな被害を逃れてきているように思う。
 改めて、地震や津波、豪雨でご苦労されている方々に心から、「貴方の地域ですみません!、ごくろうさん!」の想いがふつふつ沸く。
 もう少しゲリラ豪雨が長引けば・・・・・・・・、今頃わたしも泣きながらの後始末だったでしょう。

 そんな日曜日、「駐車場ありますか」の問い合わせをいただき、徳島からのお客様をお迎えする。奈良での用事を済ませられ、その帰りと。お住まいが徳島の中心から外れているので、近くでフェアトレードの衣料品を買うお店がなく、通販でフェアトレードを応援される。

 「ここ10年位、フェアトレード以外の服は買ってないかしら・・・・・・」と。秋の新作から以前のものと、服にやさしく触れながら「良いわね」、「着心地よさそう」と楽しんで下さる。狭い試着室も行ったりきたりで、「これ」、「これも」と徳島に連れていかれる服たちが選ばれる。
 そして、フェアトレードや、お仕事のことなど、いろいろ交流させていただく。優しくて芯の強いMさん。

 明日からお仕事にも関わらず、「まだ寄りたい場所が・・・・・」とガッツいっぱい。徳島、奈良、大阪、徳島とお一人運転の旅を物ともせず・・・・・・・、「すごいなぁー!」とわたしはただただ感心するばかり。
 「大阪に来た時は、また寄ります」とうれしいお言葉をいただき、わたしは車に手を一杯振って別れる。 

  午前のゲリラ豪雨で電車もしばし不通なっていた日曜日、常連のNさんやMさんたち、そして徳島からの大きなご支援をいただき、いろんな意味で「良かったね」の日曜日。ありがとうございます。 

アチャのお客様 | 13:36:18 | Trackback(0) | Comments(0)
新作の秋物です
    昨晩からのひと雨で熱風が少し落ちついたかの大阪ですが、来週にはまた真夏日が戻るとか・・・・・・。一方では大雨の警戒地域もありなど、列島の異変はまだまだ続くようで不気味ですね。
 
  昨日奈良からお越しのKさん曰く、「日照りがきついので果物の皮にしわがより、果物栽培の農家さんは大変!。お米が一番強いのよ」、「それを国内で自給しないこの国は駄目ね」、「TPPなんてもってのほか」、「”自分たちの食べるのもは、自分たちで”と、意地でもがんばる!」と。
 Kさんからは、赤米や古米、緑米をいただくなど、地産地消の贅沢な味わいをいただく。ありがとうございます。

 まだまだ暑いんですが、新作の秋物やカタログが続々入荷です。今週はバタバタの日が続き、店内のディスプレーも一部ですが、今日はピープル・ツリーさんの一部のご紹介です。有名デザイナーとのコラボ商品も多くますますオシャレ!。少し若返って、わたしもチャレンジしてみましょうか・・・・・です。

 2013_082413・8・24PT0008 2013_082413・8・24PT0012
 2013_082413・8・24PT0003 2013_082413・8・24PT0006
 2013_082413・8・24PT0007 2013_082413・8・24PT0014
 2013_082413・8・24PT0001 2013_082413・8・24PT0013

 昨日の店内は、ピープル・ツリーさんやネパリ・バザーロさんの秋物新作が話題です。
 お披露目と同時に「決めた!」、「お取り置きして!」とうれしい声もいただく。そして・・・・・・・、「此処へ来ると、やっぱり欲しくなっちゃう。だから嫌な仕事がんばれるんよ!。働こう!」、「仕事しよう!」と、みなさん笑顔と働く決意で帰られる。わたしもがんばろう!。
 フェアトレードを愛して下さる方みなさん・・・・・・・、ありがとうございます。

フェアトレード新商品 | 12:23:57 | Trackback(0) | Comments(0)
展示会で京都へ
  今日はシサムコ工房さんの展示会で京都へ。今日の会場は、京都の同志社大学の近く「バザールカフェ」です。すてきなお庭に木造作りのレトロなカフェは、とっても落ち着きがあり、シサムさんのフェアトレード商品が輝いていました。「こんなに素敵に展示できたら良いなぁー」と、狭いaccha店内のディスプレーを寂しく思いつつ、「もっと工夫しよう!」と勉強もしてまいりました。
  
 来年の春夏新作商品はとってもおしゃれです。「わたしはこれを着よう」、「あの方には、これをおすすめしよう」と、勝手に盛り上がっての品定め。悩み、迷い、悩み・・・・・・・の決意です。
 締め切りまで、もうひと踏ん張りの悩み、迷いでしょうか。

 そして、シサムさんのオリジナルコーヒー「シサム・コーヒー」(フィリピン)も新しく登場です!。

 2013_082213・8・22シサム0002 2013_082213・8・22シサム0003
 2013_082213・8・22シサム0005 2013_082213・8・22シサム0006
                2013_082213・8・22シサム0008

 京都も暑かったです!。今週は3ヶ所の展示会で、老いのわたしは少しクタクタです。「悩み、迷わず、ドーンとの仕入れで、生産者のみなさんに笑顔を・・・・・・」といきたいところですが・・・・・・・。

 暮らし豊かに、心豊かに・・・・・で、フェアトレードの継続発展を!!、の想いです。

フェアトレード新商品 | 16:43:59 | Trackback(0) | Comments(0)
展示会で横浜、東京へ
    今週は、展示会の連打と秋物新商品(カタログも)が週末に入荷する。「がんばるんだよ!」と店主自らに気合を入れる日々です。

 19日(月)はネパリ・バザーロさんの展示会で横浜へ。
 秋深まるワイン、ブラウン、深緑のやさしい色合いと、やさしいコットンや竹布生地が秋のおしゃれを魅了。
 ミニお話会は
  * 秋冬新作衣類の紹介と説明
  * ネパール現地の様子(若者たちの希望)
  * 陸前高田の椿油プロジェクト・映像と経過説明
  * 椿油を使用したコスメ{KUNE(クーネ)}の紹介

 と、4つのテーマーの報告を受ける。「ネパールの生産者・若者に明日への希望や夢を、東日本大震災の被災者に明日への希望や夢を・・・・・・・・」と、どちらの取り組みにも全力投球のネパリさんの想い・情熱が響く。

 2013_082013・8・21展示会0010 2013_082013・8・21展示会0001
 2013_082013・8・21展示会0004 2013_082013・8・21展示会0006

 20日(火)は第3世界ショップさんの展示会で東京・目黒へ。
 第3世界ショップさんの好評、山羊革グッズとアルパカ商品の新作にほれ込む。そして、「おいしい!」とこれも好評の第3さんのチョコレートもご披露です。
 チョコレートの新作は、「プラリネ、エクストラ、レーズンチョコ」。残念は<ホワイト、オレンジ、ココナッツ>です。10月中旬から11月上旬入荷でしょうか。お楽しみにお待ちください。

 2013_082013・8・21展示会0012 2013_082013・8・21展示会0014

 資料と文具、カメラ、携帯・・・・などを持ちながらも、すてきな商品に吸いつかれ、いつもの如く写真は数枚ですみません。
 悩んで悩んで、選んで選んで、計算して、その場で発注・・・・・・、老いのわたしには大変な作業でした。が、みなさま、「物語のあるすてきですばらしいフェアトレードの新作商品」お楽しみにお待ちください。

 今回は2日とも、東京の実家にお盆とお仕事で帰省されていたサポーターのユカさんに、いろいろお世話になりました。ありがとうございます。

 さぁー、明日はシサム工房さんの展示会で京都です。acchaのお店は姉ちゃん、みなさま宜しくです。

フェアトレード新商品 | 15:41:50 | Trackback(0) | Comments(0)
お盆明けです
   今週はお盆休みをいただき、昨日からの営業です。と、言っても明日、明後日・18日、19日は第3日曜、月曜のためまたまたお休みをいただきます。申し訳ありません。
 
 19日(月)=ネパリ・バザーロさん(横浜)、20日(火)=第3世界ショップさん(東京)、22日(木)=シサム工房さん(京都)の展示会に参加致します。定休日以外のacchaは姉にお願いしています。「お姉ちゃんが良い」の声もちらほらで、ありがとうございます。長年お洋服関連の仕事をしていたので、衣料品大好き!、人とお話するの大好き!の姉です。お待ちしてます。

 そして、23日(金)はピープル・ツリーさんの秋物商品の入荷です!。
 来週は「がんばれぇー!」と気合を入れている今日この頃です(笑)。

   昨日今日と、商店街界隈は車も人も少し静かです。
* 来週から夏季休暇で大分の実家に帰られるサポーターのYちゃん、「お土産を」と来店下さる。

* お墓参りとお母さんの御見舞で、東京から来られたお姉さんを連れてNさんが来店下さる。

* 「休み明けを待ってました」と、ネパールカレーやカレーの壺、水出しコーヒーを求めてのお客様たち。

* 「お友達の誕生日プレゼントを」とEさん。Eさんは夏季休暇をずらされ、春や秋に海外の一人旅を楽しまれる。

* 「夏は子どもともゆっくりで、少し長めのお休みです」と自営業のSさんご夫妻。和歌山からキャンプ帰りの娘さんを今からお迎えに行かれると。 

  ご家族と、お友達と、一人でゆっくり・・・・・・・・・、みんなそれぞれの想いや出会いの暑い8月の1日々、「今年はまだまだ暑いよね」とつぶやきながら・・・・・・・。

アチャのお客様 | 13:26:44 | Trackback(0) | Comments(0)
お盆休みをいただきます
   お盆休みの週を迎えます。acchaの前の寺町通り・お寺さんは忙しそうです。

  昨日の午後「一度入りたい!って、ずっーと気にしていたんです。こんなお店が大好きで・・・・・」と、専門学校2回生の学生さんが来店される。現在就職活動中で、かつ追い込みの大変な時期であるなど、厳しい現状を説明される。も、「まぁー、なんとかなるでしょ!」と前向きで明るい様子に救われる。

 「明日、徳島の実家に帰るんです。浴衣を着てお友達と会います。帰る前に良いお店に出会えて良かった!」とうれしいことを言って下さる。そして、「明日使いますね」と髪飾と、「弱い肌にぴったり」と虫よけ・ハーブガードをリュックに直される。

 「また、来ますね!」と可愛い笑顔、「待ってますよ!」とまたの再会を約す。

  明日からacchaもお盆休みをいただきます。

  8月 12日、  13日、 14日、 15日
    (定休・月)  (火)   (水)  (木)


  どうぞ宜しくお願い致します。

お知らせ | 13:39:38 | Trackback(0) | Comments(0)
施設のお弁当・・・・・・・
     毎週お顔を見せてくださるNさん、老いも若きも「人間らしい暮らしを!」との強い想いを抱きながら2つのお仕事に励まれる。だから・・・・・・・フェアトレードの志も商品も大好き!。

 その彼女が今一番の悩みは、施設に入居されてるお母さんのこと。食事やコミュニケーションなど、心が通じないと言うか繋がらないと。
 先日も、「この契約書にサインをして提出せなあかんのやけど、出す気がしないのよ」と食事の契約書を見せて下さる。
 夕食525円、1日3食付きで月42000円。「母は固いモノが噛み切れないので、”お肉よりお魚を”とお願いすれば竹輪やひら天のようなものばかりで魚はなし、おみそ汁も駄目ね・・・・・・」、「それだけ払ってるのに・・・・・・・」と2人で嘆く。
 認知も無いに等しいにも関わらず、お部屋は鍵をかけられると。「施設を出たい!、変わりたい!」のお母さんの気持ちを理解しつつも、次の入居先が見つからない。

 お仕事をこなしながら、毎週お母さんのお世話に通いながら、次の入居先を探し続けられる。特養はずっーと入居待ち、民間で建物が超豪華でも、内容が悪い(見学会や面接でわかる)。また料金が高すぎる。場所がとても不便な所に・・・・・・。と、変わるにも大変な状況。

 「多くの所が、老人を食い物にしてる!!」と彼女の怒りは収まらない。わたしも心底怒る!。

 acchaでせーいっぱいのわたしの日々・・・・・・にも関わらず、「グループホームやマンション街で、独居老人に配るお弁当作りにボランティアとして関わりたいなぁー、心を込めて作るのになぁー」と、欲張りの想いが頭をかすめる。
 食べること大好き、だから自然素材で作るのも好き!。失敗すれば、「次は美味しく作るぞ!」とチャレンジ精神もでます。テレビの料理教室や新聞の料理レシピを見ていると作りたくなります。

 でも・・・・・・・・景気が厳しい昨今、「もっとフェアトレードや、ショップ運営の勉強こそがわたしに求められている課題!!」と、現実に戻る店主です(笑)。
 
 でも・・・・・・・・「お弁当作りを立ちあげられ方がいらっしゃいましたら、週に1~2回参加しまーす!」。

 

アチャのお客様 | 16:35:30 | Trackback(0) | Comments(0)
「オーガニック・フレーバーティー ティーパック」の新登場
    香りも楽しむ「オーガニック・フレーバーティー・ティーパック」の新登場!(ピープル・ツリー)、ご紹介です。

 「アールグレーティー」 さっぱりした柑橘とダージリンのさわやかさが一日の始まりに。

 「ラベンダーティー」 やわらかくウッディな香りはリラックスタイムに。

 「オレンジティー」 ジューシーな香りはデザート感覚で。(各種2g×10、¥880)

 フレーバーティー(飲んで、香って、贈ってよしの紅茶)を栽培している「マカイバリ茶園」とは・・・・・・・・・・・・・・・
  
 インド北部のダージリン地方で1840年から長い歴史を持つ茶園です。4つの山にまたがり、7つの村からなる茶園には、約270haの茶畑と約400haの原生林が共存しています。4代目のSKバナジー氏が茶園を引き継いで以来30年以上にわたり、化学肥料を一切使わない「バイオダイナミック農法」で、植物や野生動物たちが互いに調和しあった環境のなか、紅茶を栽培しています。

 茶園にはフェアトレード奨励金で建てられた2つの学校があり、子どもたちはその小学校に通っています。その他にも、無料で診療を受けられる診療所や託児所など、フェアトレードによる奨励金が村人のために役立てられています。(リーフより)
               2013_080813・8・8新茶0002
 
  「今日はどの紅茶にしようかな」と、お手持ちの紅茶や日本茶とセットでお楽しみください。お茶する日々のちょっとした変化や感動が、幸せホルモン=セトロニン・・・・・と、幸せな店主です(笑)。
 「香りとお味で、楽しんでね」、「元気出してね」と、贈りものにも素敵です!。

フェアトレード新商品 | 11:56:33 | Trackback(0) | Comments(0)
熱き想いの若者たち
   猛暑かと思えば、非常に激しい雨が降る地域など、全国を縦断する異常気象に不気味さを感じる。わたしたちの食卓を支えて下さる農家さん・・・・・・宜しくです!。

 暑い夏、熱い想いを抱く若いお客様との出会いをいただく。

 兵庫県から所用で来られた好青年、「今はバイトなんですが、将来は動物に関わる仕事をしたいんです。東日本大震災後は、動物のボランティアに参加してました」と心優しい彼。また、アジアなどを中心にバックパッカーも」とこれからの夢を語られる。

 フェアトレード活動が活発なO女学院の3回生さん。チョコレートやクッキーなど、学内のイベントで販売されてる。この夏は先生や仲間のみなさんとスタディーツアーでネパールへ。ネパールの実情や、生産者のことについて話し、「Verda」の小冊子を差し上げる。

 「イギリスのお友達へのお土産に」とネパールカレーを買ってくださる女医さん。勉強でイギリスへ1年留学される。その後、アジアを中心に医療活動に携われると。決して楽な道ではないが、明日への方向に夢と希望を語られる。「帰ってきたら、またのぞきます」と明るく帰られる。

 明日を目指し、苦難の道をも覚悟しての熱き思いを抱かれる若いみなさんに、心からエールを、拍手を贈りたい!!。
 
 「老いたる者も、さらに夢と希望を抱いて歩もう!」と、若いエキスで若い気持ち・元気をいただく!。
  ありがとうございます。

アチャのお客様 | 14:41:10 | Trackback(0) | Comments(0)
ヘナアートで楽しむ
  今日は、川野篤子さんによる「ヘナ・タトゥー」です。以前この界隈に住んでいらしたご家族のみなさん(滋賀県に転居)の飛び入りもいただき、7名のみなさんがヘナ・アートを楽しみました。

* 花=感謝と愛情   * つぼみ=これから開く  * 星=四方への広がり  * 蔦=人間関係への運  * ドット=汗で仕事  * べーズリーの中の模様=金運、新しい生命・充実・・・・・・・・・・・など、いろんな想いを託してのアート。「インドの文化に少し触れたような気持ち」と喜ばれる。
 また、お兄ちゃんの手には服とお揃いのお星さんアート、妹さんはお母さんとお揃いのお花のアート、写真を撮られるお父さん・・・・・・と、ご家族のみまさんからもニッコリの笑顔をいただく。

 2013_080313・8・3ヘナ0012 2013_080313・8・3ヘナ0013
 2013_080313・8・3ヘナ0005 2013_080313・8・3ヘナ0009
 2013_080313・8・3ヘナ0003 2013_080313・8・3ヘナ0004

 透明のテープを張っていただき、「お風呂に入る前にテープをはがす、その時描いたヘナも同時にはがれオレンジ色になります」と。
 「どんな色になるかな」、「水で洗いすぎると早く消えるよ」、「夜まで・・・・・ワクワクね」と、楽しい会話がいき交う。

 川野篤子さん、参加されたみなさま、ありがとうございます。

アチャのお客様 | 16:00:40 | Trackback(0) | Comments(0)
劣悪な世界の縫製工場
  バングラディシュの首都ダッカ郊外で4月に起きた縫製工場ビルの崩壊事故は、死者1100人以上の惨事と。7月28日・朝日新聞のこんな記事に改めて胸が痛む。

 同僚たちの遺体とがれきの山に埋もれ、一滴の水さえ飲めずに一夜を明かした、ジーンズ縫製のパキさん語る。
* 翌日午後の救助隊、「助けるには両足を切らないと」。「子どもが2人いる、生きて外に出られるなら、手でも足でも切って」と。のこぎりで足を切られたときの激痛・・・・・・・。
* 1日10~14時間働かされ、休みは月に1日だけ。

 8階建てのラナプラザには、計3千人余りが働く縫製工場が入居。2007年に完成後、違法に建て増しされ、強度に問題があった。事故前日にも外壁に大きなひび割れが見つかり、工員が不安を訴えたが、工場経営者らは「逃げたら給料は払わない」と脅し働かす。鍵をかけたとも。ミスした工員への上司の暴力が日常的に横行とも。
 事故後、工場経営者やビルの所有者が逮捕される。  

              2013_073113・7・31バング0003

 バングラディシュは世界2位の衣料品輸出国。強みは中国の5分の1とも言われるアジア最低水準の人件費(ユニクロの進出もうなづけます)。
 労働環境は以前から問題視される。昨年11月にも死者112人が出た縫製工場の火災。それ以前の10年間に工場火災とビル崩壊で700人以上が死に、けが人は2千人以上に。

 現地企業に生産を委託する先進国の企業は、労働法規の順守や工員の安全確保を条件とするのが一般的。も、注文をさばくため無断で下請けに仕事を任せる現地企業も多く、「末端まで目が届かない可能性がある」と。
***  そして・・・・・・・・・、やはり・・・・・・・・・
 国の輸出額8割を稼ぐ縫製業者に、「権力者の多くが関わっている問題!」と。国会議員の1割近くは縫製工場のオーナー。官僚や軍人の縁者も多く、違法建築はしばしば黙認され、労働法規の無視がまかり通る。

 「バングラディシュは、先進国ブランドも多く作る ”世界のアパレル工場” となったが、労働者の犠牲の上に成り立っていた」のまとめが悲しいです!。と言っても、先進国である我が日本も、政権と大きな生産者の癒着構造など似ていますよね。命に関わる原発問題をはじめ、ブラック企業などいろいろです。
 みんなで声をあげていきましょう。

 そして、みなさま「ご協力ありがとうございました!!」、今回の崩壊事故による、「寄付つきTシャツ」(2500円のうち500円寄付)が25枚完売致しました。とってもうれしいです!。ありがとうございます!。

 明後日の8月3日(土) 11:00~16:00 ヘナ・タトゥーです。 川野篤子さん (500円~1000円)
 幸運、出生、家内安全、健康・・・・など、いろんな意味を持つモチーフをヘナでアートです。
 10日~14日位で絵は自然に消えていきます。手に、腕に、肩に、足に・・・・たのしみませんか。
 お待ちしてまーす。


日記 | 13:17:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。