FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フェアトレードでつながる嬉しい出会い
   先日、はじめてのお客様の来店をいただく。偶然にも同じ日で午前と午後、とっても清々しい出会いにほっこりです。

  お一人は、「まさかこんな所にフェアトレードのお店があるなんて・・・・・」と感激される。フェアトレードのことはご存知で、「Tシャツがほしいなぁー」と思っていたところ、たまたま仕事で商店街を通られ、ふと横道を見るとacchaの看板!。一直線で足を運ばれたと。
「フェアトレードの神様が、”四つ辻だから横道を見よ!”と、acchaに招いて下さったのね」と、喜び合う。お仕事中にも関わらず、ありがとうございます。

 もうお一人・・・・・・、やはりフェアトレードをご存じの方が枚方市から来て下さる。仲良しのお友達への誕生日のお祝い品探しです。「これ、この値段?、3万円じゃないわよね」と、3000円の素敵な「ハンドプリント・ウエストバック」を探される。「こんなにオシャレなウエストバック、そうないわよ。彼女にピッタリでうれしい!。良いお買い物ができた!」と喜ばれる。
 彼女もわたしと同じよう、最近のあまりにも安い商品価格の背景を憂うる。

 そして、「子ども大きくなり、わたしもそろそろ50歳で人生焦る」と、いろいろお話しを・・・・・・・。
 将来に向かって、ヨガやマッサージの勉強をされ、絵本用の文章を描かれたり、自宅でお菓子を作ってワークショップを模様されたり、いろいろチャレンジされておられる。マッタリできる癒しのカフェをはじめ、人と人が出会うコミュニケーションの場など、夢はいろいろだが「人生遅すぎるかなぁ」と。

 「夢・目標をきっちりたてて、少々お金も稼ぎながら(貯めながら)、夢に向かって”がんばりすぎず、あきらめず”歩こう!」と、60歳からのわたしの体験も話して激励。
 「丁度いま、迷い・・・・と言うかいろいろぶつかっていたので・・・・・」と、ぽろぽろ涙を流される。

 仲良しのお友達が千葉県に引っ越されたこともあり、きっと寂しかったのでしょう。
「お金を貯めて、来年は千葉へ行くの。東京で2人が好きな歌手の舞台に行く約束をしてるの。当面の楽しみかな」と、爽やかな笑顔が美しい!。
 またの出会いを誓って別れる。
 
 フェアトレードでつながるステキナ出会いをありがとうございます。

スポンサーサイト



アチャのお客様 | 12:55:35 | Trackback(0) | Comments(0)