■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
本日は「世界フェアトレードデー in Accha」です!。
    フェアトレード月間最終日の5月31日、「世界フェアトレドデー in Accha」の開催日です。
 「あべのハルカスと言う大舞台での会場で大丈夫かな」、「お客様が来て下さるかな」、「ファッションショーに出て下さるかな」・・・・・・・・・「できるかな」・・・・・・・と、店主は不安でいっぱいでした。が、多くのサポーターのみなさんたちに支えていただき、この日を迎えることができました。ありがとうございます。

 ご参加いただいたみなさまとごいっしょにスタッフ一同、楽しいすばらしい「デー」に挑んでまいります。
 みなさまのお越しを心からお待ちいたしてます。

                  DSCF5513.jpg


スポンサーサイト
未分類 | 09:13:39 | Trackback(0) | Comments(0)
涼しくて軽いパンツです。
  お天気良く汗ばむ毎日です。長期予報では、この夏も西日本は暑くなるようですね。
 この1週間、暑さを見こしてでしょうか涼しいパンツ類や、コットンのキャミソールなどが好評です。

 涼しくて軽いと言えば、間違いなしのパンツです!!!。
 
  「リサイクルサリーのパンツ」 (インド ¥7、900) 
  裾に向かってゆったりとするワイドシルエットのコットンパンツ。世界でただ一点柄のパンツです。
 
  「竹布パンツ(キュロットパンツ) (ネパール ¥12、000)
  サラサラとした肌触りの竹布に包まれる、やさしい履き心地の良いパンツです(濃紺やモカピンクなど)。

  「フイッシャマンパンツ」 (インド ¥5、500)

  DSCF5511.jpg DSCF5515.jpg
                DSCF5509.jpg
 
 わたしも今日は竹布キュロットパンツ。少し疲れ気味なので、優しく軽いパンツで体を労わります。「パンツを履いている・・・・と感じない軽やかさ」で体がとても動きやすいです。体にやさしいお洋服を身をもって体験です。
 旅行などにも欠かせないパンツ、あと何本か欲しいのですが・・・・・・・。

 いよいよ明後日の5月31日(土) 13:30~
      あべのハルカス8F 街ステーションにて
            「世界フェアトレード・デー in Accha」です。


                  DSCF5513.jpg

   多くのみなさまのご参加をお待ちしています。宜しくでーす!!!。

 尚、当日acchaのお店は姉が留守をまもり営業致しております。水出しコーヒーをはじめ、初夏の商品などをご覧ください。

商品のご紹介 | 12:01:28 | Trackback(0) | Comments(0)
新聞記事に思う
  5月も最後の週になりました。31日(土)のイベントに向かって・・・・・・・「今週は特に気合を入れなければ」と言い聞かす。

  ここ2~3日の新聞記事からうなづいたり、首をかしげたり、心を痛めたり・・・・・・・・・。

 「消ひぜいアップで思うこと 京都の小学4年生・悠斗君」の声です。
 消ひぜいが8%になって1ヶ月い上がたちました。ぼくは、消ひぜいがアップするとお父さんの給料も消ひぜい分アップするんだと思っていました。お父さんは「本当にそうやったらいいのにな。ざんねんながらちがうねん」と。だからぼくもお小づかいを上げてもらのをあきらめました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。100円ショップに行った時、105円から108円になっていてショックでした。

 おばあちゃんの家でいつも飲む野菜ジュースは、スーパーでねだんは同じだけれど入れ物がスマートになってりょうがへっていたそうです。こんな風にね上されているんだと思いました。お母さんは、消ひぜいは下がることはないと言っていました。それなら、せめてぜい金をぼくたち子どものためになることにも使ってほしいです  

 「バングラ支援ののうしろには・・・・・・・・・・・・」
 安倍首相、バングラデシュのハシナ首相と会談し、インフラ整備などの支援で今後4~5年間に最大計6千億円を供与すると表明。両首相は、バングラデシュの将来の原発計画に向け、専門家の対話を始めることで一致した。  

 「カトリック大阪大司教区・補佐司教の松浦吾郎さんの講演で・・・・・・・・・・」
 日本国憲法は、われわれが想像する以上に世界の人々に認知されている。特に憲法前文の”平和的共存権”の思想は、世界の人々と共有できる。湾岸戦争直後に訪れたヨルダンでアラブの人に「憲法を守ることが最大の国際貢献だ」と言われた。   

 「中国からインドネシア工場へ・はるやま商事」
 紳士服大手のはるやま商事が、中国に次ぐ第2の海外直営工場をインドネシアで稼働させた。首都圏よりも賃金が4割安いジャワ島中部スマランで生産し全量を輸出、中国依存を下げる。中国依存からの低減が課題だった。   (日本国内を捨ててどこまで低賃金を・・・・・・過酷な労働は避けてくださーい)

 いろんな事態が飛び交う中で、一つひとつ嘆いている自分はまさに大阪のおせっかいおばさんです。が、「世界の人たちと共有できる平和憲法をはじめ、フェアトレードのとりくみなどで国際貢献を続けていこう!」の思いを強めた新聞記事でした。

日記 | 13:34:01 | Trackback(0) | Comments(0)
「世界フェアトレードデー in Accha」次の土曜日です

  「世界フェアトレードデー in Accha」 は、いよいよ一週間後の5月最終日・31日(土)、あべのハルカス 8F 街ステーションで開催致します。   
 
   みなさまのご参加を、店主・サポーター一同心よりお待ちしています。

* 「ハルカスまだ行ってないから、その前後に百貨店ぶらりも含めて行こうかしら」
* 「南インド舞踊、観たいわ」
* 「ねんどで虫よけくクリーム、良いわね」
* 「お友達誘って行きます」
* 「盛りだくさんの企画で良いですね」
* 「はずかしいけど・・・・・・・ファッションショーでてみる」

などなど、うれしいお声を頂戴しています。

 またこのフェアトレード月間中、新しいお客様との出会い・交流もいただきました。

* 「週に3~4回、この道を車で走ってるんです。一度入ってみたいなぁーと思ってまして・・・・・・、ちょっと時間がとれたので連れが車で少し待ってくれるんで、思い切って来ました」と、イケメンのお兄さん。芸術関係の大学で陶芸などを学ばれ、手作り品・雑貨などが大好きのおしゃれな男性。「メンズのTシャツも良いですね。給料降ろして必ず来ます」と。

* 「いやぁー、どうしよう!。フェアトレードなので体に優しいおやつを買いにきただけなのに・・・・・・・・・洋服にはまっちゃった」と、この界隈にお住みとのHさん。昨日、一昨日とacchaにはまっていただき、体にやさしいコットンのお洋服数点が嫁ぎます。フェアトレードのファッションショーにもはじめてチャレンジしていただけます。
 「まず家でファッションショーをし、どの服にするか・・・・・来週相談にきまーす」と昨夕帰られる。

* ご自分とご主人のご両親の看病で、自らも体調を崩されたお客さまと話す。本当に良く頑張られる。「頑張り過ぎず、いい加減が良い、ご自分へもご褒美を・・・・・・・・」と、手抜きをお進めする。癒しの雑貨や、元気のでる「奇跡の木 モリンガ」などを連れて帰られる。

******
 フェアトレード商品を愛し、フェアトレードを応援してくださるすてきなお客様、そしてフェアトレードacchaを支えて下さるサポーターのみなさまや応援団のみなさまに改めて感謝です。

  フェアトレード月間もacchaのイベントもあと一週間です!!。どうぞみなさま宜しくお願い申し上げます!!。

未分類 | 14:09:41 | Trackback(0) | Comments(0)
「オカリナ」です
   accha店内・奥の棚で輝いている第2段オカリナのご紹介です。 

   オカリナ

 この製品は、ペルーのアンデス地域やアマゾン、または都市部の貧困地域で、伝統的な製法を守り続ける人々が、民間非営利団体「ミンカ」の支援を受けて手作りしたものです。「ミンカ」とは、ケチュア語で「お互いの協力」を意味します。

 鮮やかな色で作られた素焼きのすてきなオカリナたちは、¥250~¥1、500。
小さなオカリナは、ひもを付けるとペンダントとしても使えます。非常時に「ぴぃー」と・・・・・・・。
お部屋のインテリアにも良いですね。

  DSCF5498.jpg DSCF5500.jpg
  DSCF5502.jpg DSCF5504.jpg
  DSCF5505.jpg DSCF5507.jpg

 acchaはお仕事の帰りに来店されるお客さをはじめ、多くのみなさまから「癒される」、「ほっこりする」のうれしいお声をいただきます。
 こんな可愛い手作り品たちが、きっとわたしたちの心を癒してくれるんですよね。
「お疲れさん!」、「また、明日がんばろう!」、「少しゆっくりしよう!」・・・・・・・・・・・・・・・・・と、語ってくれてるんです。
フェアトレード商品共々、みなさまとの出会いをお待ちしています。

  

商品のご紹介 | 14:09:51 | Trackback(0) | Comments(0)
奥の棚で輝く「手鏡」たちです
  acchaの狭い店内では、スポットライトをあびる場所に陳列されず、静かに密かに輝いているフェアトレード商品たちもたくさんあります。
 今日は、奥の棚の2段目で遠慮がちに輝いている「手鏡」のご紹介です。

* ノクシカタ刺繍 (バングラデシュ ¥935) * ビーズガラス (インド ¥600~¥700)
* ミティラーアート (ネパール ¥735)    * 竹編み (バングラデシュ ¥350)

  DSCF5491.jpg DSCF5493.jpg
  DSCF5495.jpg DSCF5497.jpg

  手作業で作られた一点ものの手鏡です。きっと貴女を笑顔で映してくれることと思います。ネパールやバングラデシュの息吹を、化粧ポーチやかばんに入れてお伴をさせてください。

商品のご紹介 | 15:56:01 | Trackback(0) | Comments(0)
「フェアトレード大地」さんからの新商品です
   この度、九州・大分県のフェアトレード団体「フェアトレード大地」さんと、新しくお取引をさせていただくことになりました。
 昨日、大地さんからの商品が入荷したので少しご紹介いたします。
 納品書が入っている封筒の表面に、代表者・須賀留美子さんのこんな声が・・・・・・・・・・・・・。

フェアトレード大地のご利用ありがとうございます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。「大地」も笑顔でつながるフェアトレードを通じて九州(大分県)から挑戦中です。長年卸小売店を営みながらフェアトレードショップとして取り組まれている小売店様が、少しでも維持してゆける条件で当店も頑張りますので、共に歩んでゆき育て合えるお取引を心がけてゆきます。
 みなさまのお買い物で私も他の国の誰かも笑顔になれますように。


 先日、「大地」の若き店長・須賀要子さんがごあいさつに来店されました。「カタログを送っても、お店がなくなり返ってくるところが増えています」と。
 「acchaも、共に歩んで行けるようがんばりまーす!」

  DSCF5474.jpg DSCF5483.jpg
  DSCF5485.jpg DSCF5487.jpg
  DSCF5482.jpg DSCF5475.jpg
  DSCF5477.jpg DSCF5489.jpg

* カシミール刺繍Aラインワンピース(ポケット付)   ¥6,372
* ビーズ刺繍Tシャツ(コットン100%)   ¥4,212
* ビーズ刺繍タンクトップ           ¥3,780

* ターバン(コットン100%)     ¥1,296
* アクセサリー    ¥1,080~¥1,944
* 洗えるコットンスリッパ       ¥1,836

* 木製レターラック    ¥4,212
* ティンチャンベル    ¥1,836 (高音の音色にうっとりです)

 笑顔になる商品たちが、ネパール・九州(大分県)からやってきました。出会いをお待ちしています。


フェアトレード新商品 | 13:32:20 | Trackback(0) | Comments(0)
輝くピアスに・・・・・・
  昨日のアクセサリーリフォーム会で、わたしもピアスのリフォームです。
 大好きなピアスを片方失くしたので、残っている片方のピアスで、「ペンダント」、「アンバランスのピアス」と迷っていたのです。が、アンバランスのピアスに見事復活していただきました!。とってもお気に入りピアスになりました。
 
  DSCF5466.jpg DSCF5464.jpg

 左が残されたピアス、右は昨日作っていただいたピアスです。
 長らく眠っていたアクセサリーが新しく復活した瞬間、「いやぁー、うれしい!」と、どなた様もそのアクセサリーを手に取ってにっこりの笑顔。
 昨日は、わたしもその仲間入りです。 G・houseの金家さんありがとうございます。

 そして、昨日は金家さんが作られた新しいブレスレット4個がacchaに入荷です。

              DSCF5469.jpg

 ガラスビーズとワイヤーで作られたブレスレット、ワイヤーの圧縮でどのお方の腕にもフイットする、軽い・・・・・など、これからの季節にピッタリです!。

 次回のアクセサリーリフォーム会は
                   6月21日(土) 13:00~18:00 
      
           みなさまのお越しをおまちしています。

商品のご紹介 | 14:11:52 | Trackback(0) | Comments(0)
奇跡の木「モリンガ」
   最近いただいたお花と、以前から根を張るお花たちがお店でも家でも元気一杯です。今朝はお客様をお迎えする店の元気な草木を写しました。acchaの歴史と同じく、9年目を歩む草木たちもいます。水をやる、枯葉をとる、夜は中に入れる・・・・・・店主はこれだけしかしていないのですが、通られる方々から「上手に育てているね」とお褒めの言葉をいただき恐縮する次第です。

  DSCF5458.jpg DSCF5459.jpg
  DSCF5460.jpg DSCF5461.jpg

 今日は、いま売れている「奇跡の木 ”モリンガ”」(ハーブ)のご紹介です。

 東南アジアで紀元前から食されている奇跡の木「モリンガ」。
昔から東南アジア人々の健康と地球環境を守ってきたモリンガ。各種ビタミン、ミネラルなど、豊富な栄養を含み、二酸化炭素の吸収量は普通の木の20倍といわれる環境にも優しいソーシャルなハーブです(フィリピンより)。

 カリウム・・・・・・・バナナの15倍  鉄分・・・・・・・・・ほうれん草の28倍
 カルシウム・・・・・・牛乳の16倍   ビタミンA ・・・・・・ニンジンの10
 ビタミンC・・・・・・みかんの5倍

 写真左は瓶入りの「モリンガパウダ」40g ¥1,080 
              お隣は「モリンガハーブティー」5袋 ¥583

  DSCF5456.jpg DSCF5451.jpg

 モリンガパウダーは抹茶のような風味でしょうか。わたしは昼の食事時、玄米ご飯のお弁当に熱いモリンガ茶を飲んでいる。モリンガ茶は急須も要らず楽ちん、かつ、お茶もご飯もとってもおいしいでーす!。そして「今日も健康!」とその気になる。「気って大切ー」と思っている単細胞です(笑)。

 ただ、モリンガ茶には豊富な栄養がいっぱい!と言いましても、旬のものをたっぷり、かつ、食感を味わう楽しむ「おいしい!」の食生活は大切です。

 <モリンガはこんな方にオススメ!>として
「健康のバランスが気になる方」、「授乳中のお母様」、「ストレスを感じている方」と記しています。
一度お試しください。

商品のご紹介 | 12:56:55 | Trackback(0) | Comments(0)
やさしい男性の介護士さん
   5月の第2土曜の今日は「世界フェアトレード・デー」、そして明日・第2日曜は母の日ですね。

 昨日、姫路からやさしい青年の来店をいただく。彼は「コーヒーは苦手なんですが、ここで以前飲んだ”水出しコーヒー”がとても美味しく飲めたので・・・・・・」と話してくださる。
 早速昨日も「有機栽培水出しコーヒー・森のしずく」の試飲で潤っていただく。

  彼は優しい目線で店内を見渡され、フェアトレードのいろんな商品を愛しんで下さる。そして、プレゼント2組を持ってレジの前へ。「母の日」のお母さんへと彼女さんにです。

 少しお話をさせていただく。お父さん、お兄ちゃんは街のお医者さん、お母さんと彼は介護士さんと、ご一家で地域医療の充実に携わっておられる。ご両親は、連休に東北への熱い思いを抱いて旅をされる。・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 それで・・・・・・・・・・・・・・
 東北の被災地支援とネパールに関わる「クーネ・トライアル 4点セット」(ポーチ付き)をお母さんへのプレゼントに。

 「お腹を冷やさず、健康に」と、ルイボスティーが大好きな彼女さんには「綿のはらまき」と「野生のルイボスティー」のプレゼントです。

 ご自分用にと綿のズボンを試着される。「涼しくて、気持ちが良い!」と即決まりです。

  DSCF5445.jpg DSCF5442.jpg

 介護士さんのとってもやさしい笑顔の彼に、ほっこりと癒される。きっと介護される多くのみなさんが癒されておられるんだなぁーと、うれしく思う。「また来まーす!」とお元気な声・・・・・・、さわやかな風が店内を吹き抜ける。
 遠くからありがとございます。






アチャのお客様 | 14:04:32 | Trackback(0) | Comments(0)
「世界フェアトレード・デー in Accha」の準備です
    今年の「世界フェアトレード・デー in Accha」は、はじめてこの街、天満から離れた阿倍野区の「あべのハルカス 8 F 街ステーション」で5月31日(土)に開催致します。

 昨日、accahのイベントでいつも設営などを担って下さるサポーター・TAROさんと、今回の司会を担って下さるサポーター・淳子さんとご一緒に、縁活事務所へ当日の打ち合わせに出向く。ご一緒に・・・・・・・・・と言っても、打ち合わせの中心を担って下さるのはお2人で、わたしたち夫婦は附いているだけの状態なんです。いつもacchaのイベントはこんな具合でして・・・・・・サポーターのみなさんに頼りきりなんです。ありがとうございます。

 打ち合わせのあと、ハルカス8Fの街ステーション会場や控室なども確認させていただく。会場で、当日「南インド古典舞踊」を踊って下さる尚子さんとの出会いにびっくり!。偶然でしょうか彼女も下見に来られたと。

  002.jpg 001.jpg


 『 縁活 「できる」がてんこもり 』 のプログラムリーフを宣伝用に2束いただく。5月の多彩なメニュー・プログラムは1~24番の24ヶ所で、acchaは最終の24番。

 そして、TAROさんに作っていただいた参加券も既にお店で配布中です。

               003.jpg


 はじめての会場などでウロウロの店主ですが、サポーターのみなさんと力を合わせて楽しいイベントに盛り上げ、フェアトレードのアピールにチャレンジです!。
 
 「ホームページを見ました。参加致します」、「お友達を誘って参加します。参加券の確保を」、「当日直接行きますね」と、うれしいメールやお電話もいただいています。ありがとうございます。

 皆々さまのご参加を心よりお待ちしています!!。

未分類 | 11:58:42 | Trackback(0) | Comments(0)
5月3日・祝日に思う
  今日は憲法記念日の祝日と。先日、全国商工新聞の連載で「えっ!」と驚く記事に出会う。

 「憲法を活かす世界の人々 ”アフリカ沖の9条の碑”」

* アフリカ沖の島・カナリヤ諸島(スペイン領)に憲法9条の記念碑がある。記念碑のある広場の入り口に「ヒロシマ・ナガサキ広場」と書いてある。

* 空港と市を結ぶ道路を造ったさい、空き地ができた。当時のサンティアゴ市長は、ここを市民が平和を考えるための広場にしようと思いつく

* 「ヒロシマ・ナガサキ広場」の由来は・・・・・・・・第2次大戦で最も悲惨な目に遭った広島・長崎の地名と。そして、「市民が平和を考えるきっかけ」になるよう選ばれたのが「日本の憲法9条」と。市長が市議会に提案すると、満場一致の賛成を得る。

* 完成した記念碑の除幕式(1996年1月26日)には、市長と全市議、市民1000人が広場に集まる。除幕の後全員でベートーベンの第9「歓喜の歌」を歌って祝う。( 素敵ですねぇー)

          DSCF5433.jpg

 ジャーナリスト・朝日新聞記者の伊藤千尋さんは語られる

* 日本人のほとんどが訪れたことがない、どころか聞いたことさえないアフリカ沖の島に、憲法9条の記念碑がある
* それも日本人ではなくスペイン人が自らの意志で、自分たちの税金から費用を出して建てた 

* 憲法9条は、わたしたち日本人が知らないところで、世界の人々から尊ばれている。世界中が9条の精神で満ちる日が、いつか本当にやってくるかもしれない。本心から感じた
* 私たちは実は、かけがえのない憲法をもっている 

* 日本と世界では憲法への見方がまるで違う。世界の人々は憲法を暮らしに活かしている。世界から見た憲法を語ろう

 少し前の記事ですが、驚きと心温もる記事だったので大事に持っていました。
 全員でベートーベンの第9「歓喜の歌」で9条の記念碑を祝う・・・・・なんて感動です!!。

 「9条の精神を大切に」、「人が人として大切にされる」、そんな社会を・・・・・・・と改めて憲法記念日に心する。

5月5日(月・定休日)6日(火・臨時定休日)と連休をいただきます。
      よろしくお願い申し上げます。




日記 | 13:01:29 | Trackback(0) | Comments(0)
4人連れの男性お客さま
  今日から新緑さわやかな5月、フェアトレード月間の5月、「世界フェアトレードデー・in accha」5月31日を迎える5月!!・・・・・・・店主の頑張りを心する。
 
 そして今日は、労働者の祭典・メーデー!。「機密保護法案廃止せよ!」 「大幅賃上げを勝ち取ろう!」、「雇用は正社員が当たり前!」、「労働者派遣法改悪反対!」と、隊列のシュプレヒコールが店の中にもこだまする。
 「そうです!、大幅賃上げを勝ち取ってフェアトレド商品を買って欲しいなぁー」と、お店の前に出てエールを送りながらお願いする。

 先の日曜日、長年住んでいた茨木市から同世代の友人が釣り仲間3人さんを連れて来店される。狭い店内は、男性4人さんで満員。お昼のアルコール一杯が入ってか上機嫌のみなさん、歳に負けず介護施設への送迎車運転をはじめ、いろんな仕事やボランティアで頑張っておられる姿に感動!。

「いろいろあるなぁー」、「どこの国かなー」、「お前、なんか買えよ」、「お前こそ母ちゃんになんか買えよ」、「あいつに代表で買わそうか」・・・・・・・・・と楽しい対話が店内に響く。 

 ご自分用にメンズのオーガニックコットンのTシャツと、お孫さんへのプレゼントを選ばれる。
お料理が得意な彼は、ザータルやフレッシュバジルソースも多いに関心ありで、「また、来るわ。俺、はまりそうやな・・・・・」とうれしいお言葉をいただく。

 友人のNさんは、「嫁さんの誕生日が過ぎてるんや、何か・・・・・」と探される。小柄なN夫人も良く知っているので、わたしとお揃いのオーガニックコットンフラワーシリーズのトップに決める。
「俺、なんか貰ろたかなぁー」、「先にプレゼントすると返って来るんですよ」、「そんなもんか」・・・・・・・・・・・。夫さんからのプレゼントに、「どうしたん!」と驚きをとるためにも、心を込めたかわいいラッピングに。

 タバコを飲まれるお2人は外で待たれる。これから少し歩いて歩いて、夕食にまた一杯と。
 お買い上げをいただき、楽しい会話をいただき、ほっこりと元気をいただきました。また、acchaを忘れずはるばるの来店をいただきとてもうれしかったです!。ありがとございまし!た。


アチャのお客様 | 12:00:56 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad