■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
被災地支援の商品たちです。
   フェアトレードの各団体では、東日本大震災の様々な支援活動を継続しています。
 今日は、ネパリ・バザーロさんのお馴染みの「椿油」や「クーネ化粧品」以外、
 第3世界ショップさんの「ニット商品」と、シャプラニールさんの「食品」などをご紹介致します。

  「カラフルニットブローチ」  「キーホルダーポンポン」 
     「ピーちゃんキーケース」  (¥864)


  < 被災地のお母さんたちが1つ1つ想いを込めて編みました。
      この作品を購入していただくことが被災地支援につながります。>

  DSCF5871.jpg DSCF5873.jpg

 「三県復興 希望のかけ箸」 ¥525 
     福島県・磐城杉  宮城県・栗駒杉  岩手県・気仙杉
 

 <杉間伐材を100%使用し、検品以降を全量、障害者施設に委託しています。また、製造工程ででた端材、使用済み
  割箸等は全て薪ボイラーで燃焼し、熱エネルギーとして回収、新たな割箸の乾燥に使用しています。>

 「かつおジャーキー」 ¥390   < 新鮮かつおの美味しださけをギュッと濃縮した珍味おつまみ>

 「いわきのオリーブ麺」  ¥440 

<いわき産オリーブの葉を粉末にしたパスターです。温・冷・和・洋と食べ方にはどれにでも適しています。レシピーとオリーブ麺にかける小さなオリーブオイル付き>

  DSCF5875.jpg DSCF5877.jpg


******* ありがとうございました!!。  
 この度、7名のみなさまからいただいたタオルを広島の被災地へ2回に分けて送りました。送料のカンパまでいただきまして、本当にありがとうございました!!。 


スポンサーサイト
未分類 | 13:49:17 | Trackback(0) | Comments(0)
ピンクッションとご案内です
  さわやかなお天気です。秋到来の10月もそこまで来ています。学んで、食べて、行動して・・・・・・元気で行こう!。

 「ピンクッション」のご紹介です。可愛くて、美味しそうなお菓子の様でとてもすてきです!。針仕事が少ない昨今ですが、こんなかわいいピンクッションなら、ボタン付けなどのお直しも楽しくできそうですね。(¥600~¥1、000)

  DSCF5864.jpg DSCF5867.jpg

 10月のご案内です。 お待ちしています。

   「おしゃれフェア」 に出店

  ◆  10月10日(金) 11:00~20:30
         11日(土) 10:30~18:00
  ◆  新婦人府本部会議室 など
    (地下鉄谷町線 「谷町6丁目」下車 ③番出口より徒歩2分)

           DSCF5863.jpg


   「アクセサリー・リフォーム会」
  ◆  10月25日(土) 13:00~18:00  Acchaにて

未分類 | 11:54:45 | Trackback(0) | Comments(0)
フェアトレードでつながる男性のお客さま
  フェアトレードでつながる男性のお客様、お2人のご紹介です。

 「ウォーリードールありますか」と、大阪よりはるか離れた群馬県のHさんからお電話をいただく。

<ウォーリードール>
 寝る前に心配事を話して枕の下に入れて寝ると、次の朝には心配事が消えている、と言い伝えられるタイの人形

                      
                      DSCF5383.jpg

 「娘が失くして探しているんですが、どこも完売なんです。お宅のブログに出会いまして電話をしました」と。なんと、4月15日のブログです!。進学や就職シーズンをはじめ、お子さん用のプレゼントに人気があるのでしっかり在庫していました。
 電話のお父様と相談の結果、赤い袋入りのウォーリードールに決定。早速その日に送りました。
 お子さんのために探し求めるやさしいお父様、その様子が心に響きほっこりです!。

 「スリランカのカレーありますか」と大阪市内の男性のお客様。いま、フェースブックで話題の「カレーの壺」がスリランカです。
「昔、万博で親に食べさせてもらったスリランカカレーの味が忘れられず、スリランカカレーを探して来ました」と。

 まずは「カレーの壺・チキン」をゲットされ、「こんな近くに売ってる店があって良かった!、また来ます!」と笑顔で帰られる。わたしも、カレーの壺と出会って喜んでくださるお客様から笑顔をいただく。

 「出会い」って、本当に人生の財産ですね。ありがとうございます。

アチャのお客様 | 13:36:07 | Trackback(0) | Comments(0)
敬老の日に・・・・・・・・・
   今日は お彼岸の祭日です。お店の前は通称・寺町通りと言われ、お花を抱えたご家族連れの方が行き交うなどお彼岸の風景です。良いお天気で良かったですね。

   今日は私事ですが先週の敬老の日、孫とお客様から鳥とめだかのプレゼントをいただき、1週間元気に生きてきたのでとてもうれしく、昨日パチリ・・・・・・・でご紹介です。

  DSCF5853.jpg DSCF5858.jpg

 この子たちの世話をするためにも「長生きせよ!」のお告げと受け止め、育児にも精進です(笑)。相方は、わんぱくな手乗りインコのきーちゃんにおしゃべりの訓練を始める。
 家族が増えるっていいなぁー。
 
 

日記 | 16:12:16 | Trackback(0) | Comments(0)
店内のお洋服は秋です
  広島の土砂災害から1ヶ月、未だ避難所生活の方をはじめ、家財を失われたみなさんのご苦労が続く。
  深まる秋・冬を前に、そこで生活を営む住民が主人公の復興が急がれる。急いでくださーい!。

 すっかり涼しくなりましたね。店内のお洋服も秋です。日中は1枚で、涼しい日は重ね着でいかがですか。

  DSCF5842.jpg DSCF5835.jpg
  DSCF5837.jpg DSCF5838.jpg
  DSCF5841.jpg DSCF5844.jpg
  DSCF5848.jpg DSCF5851.jpg

 以前のお洋服に、何か1点新しい秋服でおしゃれを楽しみたいですね。

  若い頃、と言っても30代でしょうか、おしゃれが大好きな茨木のお友達・Kさんから教えていただいた言葉を思い出す。「歳だからとか、派手すぎるじゃなくて、おしゃれはね 『勇気と決断よ!』」と。
 そして、「雨の日は、明るい色や華やかな服を着るのよ」とも。

 そのお言葉をいただき、わたしも70歳ばあさんに似合わない・・・・・と想いつつ、若いおしゃれを楽しんでいます。
ご近所の淳子さん曰く、「年齢を書いたものをぶら下げて歩かないから良いの」の声にも励まされ(笑う)です。

 昨日は、いつも来て下さるご近所職場のUさん、ピンクのカーディガンゲットです。とってもお似合いでした。
とてもきれいな色なのでわたしも欲しい・・・・・・・・・、ですが、少し可愛くて「勇気と決断」は無理のよう!。
 

商品のご紹介 | 12:03:44 | Trackback(0) | Comments(0)
いろんな出会い・・・・・・
  先週水曜日のうれしい出会いと少し悲しい出会いのご報告です。

 うれしい出会い・・・・・・・・・・

◇ 何日か前の雨が急に降りだした日でした。「傘、置いてませんか」と来店されたお客様。
傘は売ってないのですが急な雨でお困りだと思い、店に置いてある透明のビニール傘を、「返しに来られなくていいですよ。まだ、ありますから」と差し上げる。

◇ 数日後、「大変助かりました!」と傘とお菓子を持って来店される。「わざわざ返しに来られなくても・・・・・・・、お菓子なんていただけないわ」と言っても置かれる。そこで、賞味期限切れのブラックペッパーを思い出し、お返しとして差し上げる。お話の中で豊中にお住まいだと。

◇  そして先週の水曜、「ブラックペッパー、とても美味しいですね」と再びの来店をいただき、フェアトレードの雑貨類を買って下さる。笑顔のやさしいすてきな女性。「また来ますねぇー」とうれしいお言葉。
 1本のビニール傘から、とってもさわやかな出会いをいただき、フェアトレードショップacchaのお客様へと。
 心温もる出会いをありがとうございます。

 同じ日の少し悲しい出会いとは・・・・・・・・・・・・・・・・

◇ お洋服をいろいろ見て下さる母娘さま。そのうち、「わたし、現地で働いている人たちの給料知ってるの。日本の20分の1じゃない。それにしたらこれらの値、高いように思んだけど。協力したくても、これじゃ厳しいわね」。

◇ 生産者、現地のNGO、日本のNGO、小売店・・・・・と、フェアトレードの流れや、買って下さる消費者のみなさんも含めてお互いにがんばっていること、また、どこかが儲けていることはない・・・・・・・・・・などを話す。
 納得はしていただけなかったようで、やさしく、わかりやすい話し方に欠けていたのかな・・・・・・・・・と反省も!。
 帰られたあと、反省をしつつも、何かすっきりせず・・・・・・・寂しい思いに。

  大丈夫です!、悲しい出会いが先で、うれしい出会いは夕方だったので、さわやかな気持ちで帰ることができました。

  そして・・・・・・・休み明けのうれしい出会い。フェイスブックで紹介したのですが、宮崎から大阪へ旅行に来られた母娘さま。旅行目的の一つに「カレーの壺」ゲットと、チキン4個、シーフードと野菜各1個で6個を大切に持って帰られました。 宮崎には売っていないので1番大切なお土産品と笑顔で帰られました。

  おりがとうございます。
 


アチャのお客様 | 11:20:22 | Trackback(0) | Comments(0)
すてきな革バック
  日中はまだまだ暑いお天気が続きます。が、雲の動きや空の色、朝夕の涼しさはすっかり秋ですね。

 秋のおしゃれ品、すてきな革バック(シサム工房さん)のご紹介です。(インド)

■ 伝統的な技法である植物から抽出したタンニンでのなめしにこだわった商品です。革の表面には叢やしみ、キズがある場合がございますが、これらは革本来のもので、革の個性としてご理解ください。無染色のものは特に使い込むと特に使い込むにつれて色濃くなり、味わいが増します。

■ 革特有の匂いがします。気になる場合は、風通しの良い所で陰干しをしてください。

■ ■ ・・・・・・・・・・・・・・( 価格 ¥8,000~¥20,000 )

  DSCF5815.jpg DSCF5831.jpg
  DSCF5820.jpg DSCF5822.jpg
  DSCF5823.jpg DSCF5825.jpg
  DSCF5828.jpg DSCF5829.jpg

 高級感があり、無染色の革本来の魅力あるバックです。 年齢を、男女を問わずお使いいただけます。
 お使いいただければ、きっと納得していただける革バック、出会いをお待ちしてます。

  明日17日(水) 14:00~19:00 アクセサリー・リフォーム会です。         
     お気軽にお越しください。

未分類 | 12:18:37 | Trackback(0) | Comments(0)
かわいい出産のお祝い品です
  赤ちゃんの出産のお祝い、ちょこっとした贈り物にピッタリのフェアトレード商品です。

 「ノクシカタ刺繍のベビーエプロン」 ¥1,600

 やわらかな綿素材に、かめ、さかな、ことりなど、カラフルな色合いのノクシカタ刺繍がとてもかわいいです。

 「木のカトラリー」 ¥410

* はじめてにぎる赤ちゃん用カトラリー 
(使用目安月齢 7ヶ月頃から)

* 自分で食べる気持ちが芽生えたら使わせてあげたいカトラリー
(使用目安月齢 1歳半頃から)

  DSCF5811.jpg DSCF5813.jpg

 どちらも人気商品です。
 木のカトラリーは木の温もりがいっぱい!。お母さんが離乳食を食べさす時も、手の指に添って持てるので「使いやすい」のお声をいただいてます。

  サオの木とは・・・・・・・・  (説明添付)
  柿に似た味の果物なる木です。
  このカトラリーの原料は、実のならなくなった老木をなるべくしようしています。
  

商品のご紹介 | 12:35:31 | Trackback(0) | Comments(0)
3・11から3年半が・・・・・・・・。
  東日本大震災と福島第1原発事故から今日11日で3年半です。
  昨日お客様からワンコインカンパをいただく。ありがとうございます。

 新聞・テレビ報道からの収集で、またもぼやきになりますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・、被災者のの暮らしは我慢の限界に達していると。

  住宅確保に見通しがたたない。
* 岩手、宮城の両県小中学校計61校の校庭に建てられた仮設住宅が4224戸、うち28戸(0、6%)にとどまっている。 3年半たっても仮設を出られた人は16%。
 また、校庭の解体が済んだのは岩手県の小中学2校の一部で、子どもたちの運動能力にも影響がでている。

* 宮城県の女性は
 災害公営住宅の抽選を4月に受けたがはずれ、10月の抽選を待つ。しかし、抽選が当たっても入居開始時期は、2年先、下手すれば4年先と。

  自殺や震災関連死が増え続けている。
* 福島では、地震津波で亡くなったのは1603人。2013年11月に関連死が累計で1605人となり地震津波の死者を超えると。

* 岩手県山田町の調査では7割の人が「生活が苦しい」、仮設住宅を早く出たいという人が大半をしめたのに、今は「仮設で生活し続けたい」の声。

  人手は五輪へ
* 災害公営住宅の建設を請け負っている石巻市の有力建設会社の専務さん
「住宅建設には多くの工程があり、技術者・職人が必要です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。もともと少ないうえに五輪関連などで都会にとられている。国が責任をもって被災地優先にしてほしい」。

 3年半でこの遅れた状況に、驚きと怒り、悲しさが募る。
 わたしの息子も建築関連の仕事をしている。「大阪でも技術者・職人がどんどん減っている。東京は仕事有り、日給良しでみな東京にとられるんや。すべて五輪関連の仕事が優先!。被災地住宅なんて遅れるでぇー、進まんやろな」と、1年前から聞かされていました。が、こんなに住宅建設をはじめ、復興の遅れが・・・・・・・・・・・。本当にひどいことですね!!。

「被災地の復興支援を急げ!!」と声を大に叫びましょう!!。

日記 | 12:34:16 | Trackback(0) | Comments(0)
交流の場・accha
   今日のお昼休み、サポーターのMちゃんがにっこり笑顔での来店。 
 「仕事決まったー!」、
 「えっ!、ほんとぉ!、良かった!!」、「どの辺りぃー」
 「この近く、天神橋1丁目を超えて曲がったところ」、「昨日から働いてるんや」
 
 久しぶりにお互いの明るい笑顔と会話が行き交う。
 この間、就活で苦労しながら、ともすれば落ち込んだりの辛い日々を過ごされていた。
 仕事内容と、時給にこだわりながら、待って待っての就職決定、「おめでとう!」 本当に良かった!。

 髪もショートにして気分転換、はち切れそうな笑顔がまぶしいほどに輝いてる。

  
 「仕事が決まらない」、「部署が変わった」、「残業、徹夜の仕事・・・・」
 「時給が低い」
 「親の介護が大変!」、「主人の病気の看病で・・・・」
 「家事育児で自分の時間がとれない」
 「親の干渉に疲れる」
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 と、多くの悩みから

 「ご家族への誕生日プレゼント探し」でほっこり
 「子供を主人にみてもらい、お友達と食べて飲んできた」
 「旅行にいって楽しかった」
 「赤ちゃんがお腹で騒いでr」
 「夜はね、早く帰った主人が夕飯を作ってくれるの」
 「仕事がいっぱいでうれしいんだけど・・・・・・がんばろう」
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 と、うれしい楽しい報告もいっぱい!の交流。そして、社会の不条理には興奮して共に怒る。

 acchaは、フェアトレードショップ・国際協力をしながら、かつ、お客様とご一緒に喜び、怒り、嘆き、悲しみ、励まし合い・・・・・・・・・・・と交流の場でもあります。
 わたしは、たくさんの元気と学びをお客様からいただく。
 acchaでの出会いを宝に精進してまいります。



アチャのお客様 | 15:41:02 | Trackback(0) | Comments(2)
麻ひものキーホルダー
  日中はまだまだ暑いですが 朝晩はすっかり涼しくなりましたね。9月、10月の台風・気候が心配です。地球温暖化への個人の努力もさることながら、森を壊し海を埋め立てる、川をせき止める、汚染水を流す・・・・・・・・などなど、利権がらみの開発こそ問題だ!。他国へまで開発を輸出して、自然をはじめ村や街を壊す先進国の責任は大きいと思う

  麻ひもで手編みされたかわいい「キーホルダー」のご紹介です。 
  
 鍵をつけて、ひっぱるとモチーフ部分に収納できます。
  (バングラディシュ  ¥450~¥680)

  DSCF5805.jpg DSCF5806.jpg
               DSCF5808.jpg

 プレゼントなどにも人気の商品。
 「財布と鍵をもってちょっとお買い物」の時も、ホルダー頼りに鍵を探すことで安心です。わたしはそこに鈴をつけ、袋を振って音からも「鍵がある」の確認。
 象さん、ライオンさん、虫さん、ハート・・・・・・・・、カバンにさげても、玄関にさげてもかわいいですね。


商品のご紹介 | 11:58:25 | Trackback(0) | Comments(0)
木のねんどのアクセサリーケース
   今日は少し古い商品ですが、お店の奥の棚で静かに出番を待っている子ども=アクセサリーケースのご紹介です。

  「木のねんどのアクセサリーケース」 (¥1,260)

<おがくずで作った、小さな宝箱。赤いバラと青い鳥の2種類のデザインです。一つひとつ型取りをし、丁寧に絵を描いています。アクセサリーなど、大切なものをしまってみてはいかがでしょうか>(ネパリ・バザーロ カタログより)

 小物では、わたしの惚れ込んでいる商品の一つです。「おがくず・・・・・・」って木のくずですよね。子どもころやわらかくて細かなおがくずで、叱られながら遊んだ思い出があります。あの木の屑から商品ができる・・・・・・・・・に感動です!!。
 「ネパールでは、ホカスものがない!、何でも商品につなげるの」と、ネパリの代表・土屋さんが話されていました。

  DSCF5802.jpg DSCF5803.jpg

 わたしは赤いバラのケースに、ネパリさんのアクセサリーを入れています。ピアスを探すときわかりやすいです。
 指輪などもいいですね。
 おがくず・木のくずなのでとても軽いです。
 「おがくず」の感動のアクセサリーケースをよろしくです!。

未分類 | 13:04:05 | Trackback(0) | Comments(0)
タオルなど、広島土砂災害支援のお願い!
   9月・秋の出発です!。「心新たにがんばろう!」と言い聞かす。

 「9月のアクセサリー・リフォーム会・・・・・・・・9月17日(水) 14:00~19:00」です。
 
 そして、9月の前半3週間に広島土砂災害のささやかな支援活動に取り組みます。
 

 先日、Facebookで下記の内容が通信されていました。

村上 咲音

この度、広島土砂災害で多くの家屋が土砂災害で流され、JR可部線も今だに復旧の目処がたたない状態です。
そして、今だ多くの方たちが避難所生活されております。

多くのボランティアの方たちや消防、警察、自衛隊の方たちが復旧作業をされております。
広島では、数日たった今でも大雨が時より降り多くの土砂が残っています。
今回被害が大きかった、安佐南区、安佐北区では不足しているものが多くあります。

その中でも、タオル、バスタオル、雑巾が不足しているそうです。
タオル、バスタオルは使い古したタオルでも、使わない不要のタオルでも構いません。

1人1人では限られた量になりますが
その1人1人の送ってくださったものを集めれば送れる量になると思います。

9月末までに送っていただけると幸いです。

送り先   〒7310138   広島県広島市安佐南区祇園四丁目18-2
                合路 光治方 村上 咲音迄


 古いタオル、新しいタオルをacchaでとりまとめて送らせていただきます。9月22日(日)までに店までお届けください。
 何か支援を・・・・・・と、わたしをはじめきっと多くのみなさまが思っていらっしゃるでしょう。

                   DSCF5800.jpg

 フェアトレードの新しいフェスタオル、バスタオル(¥1、500~¥5、000)もございます。
 いつもカンパなどのお願いばかり恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

お知らせ | 15:53:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad