■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「ホットワイン」で冬日を乗り切る
  さむーい冬日が続き、鼻水がでたり喉に異常を感じたり・・・・・・・と体調が気になります。そこで、今わたしがはまっているのは、寝る前のホットワインです!。ホットワインマサラ(ネパリ・バザーロ)のスパイスを入れてゆっくり飲みます。

  「ホットワインマサラ」 20g ¥432

 オレンジピール、ジンジャー、シナモン、カルダモンのスパイスセット
「 赤ワイン(150ml)、ハチミツ(大さじ1)、ホワイトマサラ(小さじ1)を弱火で温め、沸騰する直前で火を止め、茶こしで越す」と簡単。小鍋であっと言う間です。(分量はお好みで加減)

  「はちみつ・チウリ」 200g ¥1,296

 ネパールの森から届いた「はちみつ・チウリ」もとても美味しいです!。カラメルのようなコクとバランスの良いまろやかさ。それだけでデザートのようです。

               DSCF6235.jpg

 <ハチミツはヒンズー文化では5つの”不老不死”の食品の一つと考えられています。アーユルヴェーダではクスリとともに飲まれたり、咳止めにも使われたり、殺菌剤としての働きもあります。消化が早く即座にエネルギーとなる食べ物です>(カタログより)

 「”はちみつ・チウリ”で喉の傷めを直す」とチウリファンのお客様からお聞きしています。
 ホットワインマサラと赤ワイン、はちみつ・チウリ・・・・・・最高の組み合わせですね。まだ寒い数日、わたしはお世話になります。ぐっすり寝て元気に冬日を乗り切ろう!!。 

スポンサーサイト
商品のご紹介 | 11:33:12 | Trackback(0) | Comments(0)
ロングのクッションです。
  寒い冬日ですが春物などの新作がぼちぼち入荷です。
 (第3世界ショップの遅れていた山羊革の新作柄もの、ピープル・ツリーの春物ピアス一部、シサム工房の春物)

 店内も少しづつ春に模様替え・・・・・・・ですが、まだまだ寒いですよね。
 昨日入荷したユニークな商品のご紹介です。

  「KAOクッション Long」 ¥2,700 

 ロングの両面が可愛い顔マーク、ココナッツボタンに掛けて両方の顔をくっつけると半分折りです。
 ロングのままソファーの上に置いて枕に、曲げて枕に、背中や腰にと自由自在に使えます。
 我が家ではソファーの真ん中で背中や腰にと大活躍・必需品・・・・・・・とっても気持ち良くおすすめ品です!!。

  DSCF6226.jpg DSCF6227.jpg
  DSCF6221.jpg DSCF6217.jpg
  DSCF6229.jpg DSCF6230.jpg

 バレンタインのラッピングもはじまりです!。「あの方に、あの子に、お友達に、お世話になった人に・・・・・・・・・」と、想いを込めての小物選び、チョコレート選びで、その想いや笑顔に幸せのおすそ分けを頂いています。
 フェアトレードの美味しいチョコレートや小物をよろしくでーす。

フェアトレード新商品 | 14:22:51 | Trackback(0) | Comments(0)
まるごとカカオの入荷です
  昨年12月の9周年イベント・カカオワークショップで試食・試飲致しました「カカオ豆」の入荷です!。

  「まるごとカカオ」 50g ¥486  インドネシア・フロレス島

<私たちが応援するインドネシアのフローレス島から、第一便のカカオ商品が届きました。
地元の生産者たちはチョコレートは好きでも、自分たちが育てたカカオをどうやって調理すのかを知りません。そこで、地元にある道具と地元で調達できる材料で作れるレシピ作りに取り組み、カカオ豆を丸ごと味わうお菓子づくりに挑みました。地元で味わうだけでなく、日本のみなさんにもお届けします。カリッとした歯ごたえとカカオの風味をどうぞご賞味下さい。>
 

  DSCF6210.jpg DSCF6211.jpg
  DSCF6214.jpg DSCF6215.jpg

  フローレス島はバリ島よりも東、2002年独立した東ティーモルのあるティモール島のお隣です。バナナ、ココナッツ、さらには海の幸も豊富で、いつも市場は活気があります。

  カカオの美味しさの秘密① 化学肥料・農薬不使用
  カカオの美味しさの秘密② カカオは発酵食品!
  カカオの美味しさの秘密③ 寒暖の差と生態系
  カカオの美味しさの秘密④ 生産者自らが味わっている

  大人のおやつ・・・・・・・男性用のバレンタインプレゼントにバッチシです。またクッキー、ケーキ、パン作りにも良いですね。ワインのおつまみにも最適です。まるごとカカオのお味をお楽しみください。

 新しいバレンタインカードの完成です!。裏には一言メッセージの記入も。めぐちゃんありがとうございます!。
  

 


フェアトレード新商品 | 13:18:46 | Trackback(0) | Comments(0)
美味しい「柿ちっぷ」
   フェアトレードの安心安全の食べ物に、ちょこっと仲間入り「柿ちっぷ」のご紹介です。

   「柿ちっぷ」  20g ¥150

  手作りアクセサリーの作家・金家さん(あおのかぜ)が自宅の柿で作られたものです。

< 自然に育った甘柿をスライスして天日干ししました。そのままでも美味しくいただけますがお菓子作りの材料としてもお使いいただけます。(無糖ヨーグルトに1時間ほど漬けていただくと生の食感が戻り程よい甘みのフルーツヨーグルトとしてお楽しみいただけます >

             DSCF6207.jpg

 昨日のお客さま、「これ、高いのよ!。こんな値段でいいの」と5袋買いです。
 また、昨日Sさんよりメールが入り「この柿ちっぷ、美味しすぎでヤバイです。まとめ買いしたいぐらい。なぜか心まで緩みます!。お伝えください!」と。Sさんは大袋入りが必要とも。

 そうです!、とても美味しいです!。我が家では、酢のものに入れたりワインのおつまみとして重宝しています。が、今回20袋の入荷なのであと在庫は10袋です。金家さん、ただいま海外出張中なので次の入荷は少々お待ちください。あおのかぜさんは、自宅・箕面でお米屋や小麦なども作られ無農薬・自然栽培のがんばりです。
  
  手作りで美味しい柿ちっぷとの出会いをお待ちしてます。

フェアトレード新商品 | 11:52:42 | Trackback(0) | Comments(0)
バレンタイン・・・・みんなが幸せになるフェアトレードのチョコを
    百貨店を始め、ケーキ屋さんお菓子屋さん、大小のスーパーなどなど、街にはバレンタイン商戦のチョコレートとその宣伝が彩られる。

  今年も「みんなが幸せになる フェアトレードのオーガニックチョコレート」を宜しくでーす」 

 フェアトレードチョコレートのおいしさの秘密
 
   * 乳化剤不使用
   * ココアバター100%使用
   * 72時間の練り上げ(通常チョコの倍)

  DSCF6188.jpg DSCF6189.jpg
  DSCF6191.jpg DSCF6197.jpg
  DSCF6201.jpg DSCF6203.jpg

 写真のラッピング添付のカードは以前のものです(えみちゃん、ユカちゃん作成)。今年は、サポーターのめぐちゃんが作成してくださいます。みなさんありがとうございます!。
 
 小物とチョコレートをセットされる方には、ハートのチョコレート1個サービスです。
 ピンクや赤色のハートチョコが入ると、とっても可愛いです!。

 この時期、「自分にもチョコをプレゼント!」と思い切って食べられる方が多いです!。そうそう思い出しました。年末に「年越しチョコレートを」と、一番豪華な「ラ・トリフュ」(写真中の右)を買われる若いカップルのお方もありました。
 「うれしい日、悲しい日、誕生日、年越し、お正月、バレンタイン・・・・・・・・・」、作る人も食べる人も幸せなフェアトレードチョコを食べましょう。

商品のご紹介 | 14:31:04 | Trackback(0) | Comments(0)
お客さま、ありがとうございます!。
 今朝は一番に男性のお客様の来店をいただく。そして、とっても元気をいただきました。

 「赤くなるヘナを3箱」と奥様の頼まれもの買いです。

 「日曜来たけど休みやったな、”今日は絶対に買ってきてよ”と嫁さんに頼まれたんだ」
 「済みませんでした」
 「いや、しっかり休みもとらないかん。この店もう何年になる?、評判良いでぇ。わたしは北区のガイドボランティアしとるんや、この店の前通るときはいつも”フェアトレードの店の説明するんや。こんな店は必要や、ずっと続けてほしい」
 「ありがとうございます!。他のお客様からもそう言われて・・・・・・・、ありがたいです。ずっーとですか・・・・・・・」
 「休みながらしたら良いんや、ずっー続けてや。また、来るでぇ」
 「ありがとうございます、がんばります。」

  阪神・淡路大震災から20年の17日(土)、ご近所お商売屋さんの娘さんが来店される。いつも書き損じはがきと使用済み切手などを整理してくださる。
 「今日は丁度こんな日だから、3・11のカンパもしようかな」と、レジの横の瓶にワンワンコインカンパもです。
 「ありがとう!」
 「いいぇー、こんな取り組みをしているこんな場所にありがとうです!」
 「ありがとうございます!」

 みなさまの温かさが胸に沁みる出会いです!。
   お金で買うことのできない人との出会い、つながりに感謝で、胸がいっぱいです!。
   たるむ気持ちを戒め、精進しなければ・・・・・・・と心に言い聞かす。
  

アチャのお客様 | 17:49:59 | Trackback(0) | Comments(0)
阪神・淡路大震災から20年・・・・・・・・・。
   今日17日は阪神・淡路大震災から20年。近くでの災害なのでその日の恐ろしさをはじめ、その後の支援活動などを思い出す。
 20年が経過するも復興は終わったのでしょうか・・・・・・・。
 半数以上が65歳をこえた借り上げ住宅の入居者は追い出しを迫られていると。
 せっかく 震災を生き延びたにもかかららず、地域や家族、友人などの絆を断たれての孤独死、借金地獄・・・・・・・・。

 そして、もうすぐ4年を迎えようとする東日本大震災の復興に活かされてきたのでしょうか。
 自治体や国の施策は、「そこに住む人たちの声を何よりも大切にしてほしい!」と切に願う。

  こんな時期、「えっ!、・・・・・・うんうん」の記事に出会う(全国商工新聞より)。

  「毎日1億円使って、なくなるまで7800年かかる」-資本金10億円以上の日本の大企業が蓄えている内部留保の額285兆円、それを365日で割った年数。

  その年数にをさかのぼると縄文時代に舞い戻る。それほど巨額な蓄えを持つ大企業の税負担をさらに減税しようというのですからあきれてしまいます。 
 法人税率引き下げが実施されれば、2015年度の減税額は1兆2000億円。1万円札を重ねると高さ1万2000メートル。富士山の3倍超にもなります。

  なぜ、そこまで優遇するのか。それは「大企業が潤えば、それがしたたり落ちて、やがて庶民も潤う」というトリクルダウン理論を信じ込んでいる人たちが税制を立案しているからでしょう。

  しかし、その考えは誤りです。OECD(経済協力開発機構)は最新の調査に基づいて、「トリクルダウンを否定し、所得格差が経済成長を損なっている指摘」したと報じられた。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
  「消費税の増税はやめさせましょう」。
 
 いつになれば大企業の潤いが、庶民にしたたり落ちてくるのでしょうか。
   大震災の生活再建・復興に国や自治体は塾足を置いているのでしょうか。
   「庶民を命を大切にする、政治・経済・社会を」と、震災20年の今日改めて思う、願う。
   ごいっしょに声をあげましょう。

日記 | 13:58:47 | Trackback(0) | Comments(0)
「箸置き」と「竹のお箸」
   久しぶりの雨風で冷たく寒い冬日です。なんとなくお正月の気分・・・・・・・・でしたが、今日15日で区切りを。故郷・金沢の子供時代、15日までは松の内でお正月、15日は小正月でお正月のお飾りを外し、お鏡をおろしておぜんざいをいただく、などの行事があったのでその気分が残っています。
 次のお休み、我が家もお鏡でおぜんざいだ!。

 今日は少し古いフェアトレード商品ですが、acchaで静かな人気のあるお進め品のご紹介です。

 「ハンドペイントの陶器の箸置き(5個セット)」 ¥2,500   インドより

 ころんとかわいい形の箸置き、異なる色柄で5個セットになっています。お客様をお招きした食卓のワンポイントとして、明るくなりますね。先日、着物生活をされてるお客様が「帯締め」にと買って下さいました。
 新婚さんのお宅へ訪問するとき、手土産としても人気です。

 「竹のお箸(6個セット)」 ¥1,900   バングラディシュより

 成長の早い竹を職人がひとつひとつ手で削り出し、薄い竹をひとつひとつ巻いて仕上げられたお箸です。セットとしてはあと1セットの在庫。一膳づつのお箸もあと少しの在庫です。 (ピープル・ツリーの2010年の商品です)

 「軽い」、「四角なので豆などはさみやすい」(お箸の先まで細い四角)、「すべらない」・・・・・と、使っておられる方から好評をいただいてます。お弁当用や持ち歩き用に利用されてられる方からも人気です。(1膳¥320)

  DSCF6181.jpg DSCF6182.jpg

 どちらも在庫が1点くらいになると追加仕入れを繰り返してきました。両商品に出会ってくださるお客様の満足度や後のさわやかな感想に、店主として心動かされてきたのが正直なところでしょうか。

 両商品とも、狭い店内の奥にひっそりみなさまとの出会いをお待ちしています。

商品のご紹介 | 12:59:05 | Trackback(0) | Comments(0)
書き損じた年賀はがきをだれかのために
  
  賑わったえべっさんも終わり、街はいつもの日常に戻る。
 今年は10年間お付き合いしてきた屋台の「芋きんつば」さんの出店がなく寂しかった。と、言うより頑張られていたご夫妻さんの体調が気がかりです。「芋きんつば」はとっても人気商品で、あの味と値段は「ここでしか買えない絶品」と自負されておられた。わたしたちもえべっさんの楽しみの一つ。来年の出会いを待とう。
 
 Acchaも心温まるたくさんの出会いや思い出をいただき、今年1年の出発に花を添えていただきました。
 ありがとうございます!!。 



    今年も取り組みます!!、年賀はがきでできる国際貢献活動のお願い!!  

 「あなたのはがきが、だれかのために キャンペーン」 

 使わなかった年賀はがきや書き損じた年賀はがきを中心に、未使用切ってや使用済み切手を集めています。

 みなさまから頂いたはがきや切手は、シャプラニールさんに送ります。そこで整理させたものが郵便局で切手シートに交換。その切手シートは専門業者で換金(現金化)され、バングラデシュやネパールの働く子どもたち支援活動への寄付になります。

 たとえば
 * 書き損じた 年賀はがき1枚 が、少女たちが読む絵本1冊分の寄付に

 * 書き損じた 年賀はがき10枚 が、文字の読み書きの授業1回分の寄付に

 *  書き損じた 年賀はがき25枚 が、新しい料理を楽しみながら覚えられる料理教室1回分の寄付に

  年賀はがきでできる国際貢献へのご協力をよろしくお願いします。

  アクセサリーリフォーム会のご案内
           1月20日(火) 14:00~19:00 Acchaにて


未分類 | 12:24:59 | Trackback(0) | Comments(0)
えべっさんです(堀川戎)!。
      昨日からえべっさん、Acchaの前道は堀川戎につながる参道です。車両は通行禁止となり、こんなに大勢の人がどこから・・・・・・・と思うほど笹を持った人達が行き交う。「商売繁盛・仕事繁盛、家内安全、健康・・・・・・」と庶民の当たり前の願いをえべっさんに託してです。わたしたちの願いを聞いていただきましょう!。 

  えべっさんの行き帰り、年に一度お顔を見せて下さる母娘さんやご夫妻、はじめて来店してくださる方々など、この3日間Acchaも堀川戎さんから福をいただく。
「賑わってるぅー」と常連のお客様たちも覗いて気遣いくださる。
 
  DSCF6170.jpg DSCF6174.jpg
  DSCF6173.jpg DSCF6176.jpg

 はじめてのお客様にはショップカードを手渡しフェアトレードを語る。ステキな可愛い商品をみなさま褒めてくださる。うれしいです!。みなみなさまありがとうございます!!。
 
 そして、堀川戎さんフェアトレードの宣伝の機会をいただきありがとうございます!!。



未分類 | 17:55:36 | Trackback(0) | Comments(0)
「プレゼントをする、もらう」の温かなつながり
  1月9日(金)~11日(日)の3日間はえべっさん(堀川戎)です。
  営業時間を20:30まで延長いたします。
         えべっさんの行き帰りにお寄り下さーい!。


   *      *      *      *      *      *      *

  年末年始、プレゼントを探されるお客さまから、「プレゼントをする・もらう」の温かなつながりに幸せをいただく。

  プレゼント探しの若い女性。いろいろ迷い悩みながら、コーヒーカップに、ドリップコーヒーとチョコレートだったかな。プレゼントの相手は、この1年大変お世話になった職場の上司。歳は40代の男性と。入社してまだ1年のOLさん、「本当に良くしてもらった」と感謝の素直な気持ちが伝わる。

 「きっとその上司さん、すごく喜ばれると思うよ。若いのに良く気がつくわね。素敵な人間関係の職場ね」とわたしは感激。茶色の目立たない袋でラッピングする。

  いつもプレゼントを探しに来て下さる60代前後のお客さま。彼女の職場は人間関係がギスギス。よって人の入れ替わりも激しく、退職される人や、残留組でもいじめを受けてる人に「心ばかり」とプレゼントをされる。
 今回も昨年の11月に入社された正社員さんがいじめで退職と。
 先輩の彼女は職種が違う派遣社員さんにも関わらず、「わたしを慕ってくれてたので・・・・・・」と心優しい先輩。

 「きっと退職されるその彼女、職場にやさしい人もいた!、と最後に良い思い出が残るわよ」。
 いっしょに入社した人は既に正社員になっているにも関わらず、「わたしは歳だからいいの」と。
 どなたにも気配りができる彼女、いつも「偉いなぁー、すごいなぁー」と学ばせていただく。

 日々のワクワク、ドキドキの出会いから、喜び、感激、感動、怒り・・・・・・・と、様々なことを学び日々栄養をいただく。Acchaさん、ありがとうございます!!。今年も精進してまいります!!。

アチャのお客様 | 13:52:26 | Trackback(0) | Comments(0)
2015年、今年もよろしくお願い致します!。
     
   新年おめでとうございます。
            今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

  
   長くのお休みをいただきありがとうございました。
 今日からAccha・2015年の出発です!。
 2005年・12月、退職後の仕事としてこの地でオープンした「フェアトレードショップ accha」、
 「オープンして、継続して、本当に良かった!!」、とみなさまに心からの感謝を申し上げます。
 身も心も引き締め、この1年を大切に歩んでまいります。
 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

  DSCF6168.jpg DSCF6166.jpg

 新年を生まれ故郷の金沢で迎えました。わたしは久しぶりの雪に大きな感動です!。でも、暮らしには大変です!。いま金沢は、「新幹線とともに春がくる」のキャッチフレーズで観光地として賑わっています。が、「金沢の地に暮らしに、本当に春がくるのかしら・・・・・・」と、斜めから見る考えるひねくれ者。でも、金沢の景色や美味しい食べ物などの良さが広がる・・・・・ってうれしいです。

  DSCF6151.jpg DSCF6152.jpg
  DSCF6157.jpg DSCF6159.jpg

 長いお休みをいただきながら、勉強の読書があまり進まず反省です!。
 気を引き締めて一日々々を・・・・・・・・・と心する。
 そして今年もみなさまとの出会いをワクワク、ドキドキ・・・・・・・お待ちいたしてます。

日記 | 13:52:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad