■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今年度最終日です。
   今日は今年度最終日の31日、明日から4月で春本番の到来です!。気持ちがなんとなく高ぶる・・・・・も落ち着いて通常業務を、と高齢で忘れっぽい店主・自分に言い聞かす。

 先週末、サポーターの伏峰さんが「世界フェアトレード・デー in Accha」(5月16日土)のポスターを作って届けて下さる。心やさしいサポーターの皆々様が知恵や力を発揮して、Acchaを支えて下さる。本当にありがたい!・・・・・・といつも胸がいっぱいです!。ありがとうございます。

 さぁー、今年度はAccha10周年を歩む年度、心引き締めて新しい年度に挑もう!!。

               DSCF6453.jpg

                                          

  お店定休日の昨晩、「グローバル・ピース・コンサート i n OSAKA」でいずみホールに出向く。
 1部  「作曲家が、最後に書きたかった歌曲は?」と題して5曲
 2部  「作曲家が、最後に書きたかったオペラは?」と題して、管弦楽と合唱付きオペラ
(シューベルト、プッチニー)

  拍手、アンコールが鳴りやまない迫力あるすばらしい生演奏・・・・・・・身も心も震える思い・・・・・・・うっとりでした。
 しかも、コンサート出演の音楽家のみなさんはトップクラスの方々・・・・・・にも関わらずすべてボランティア出演と。
 その心も大きな拍手やアンコールにつながっているように感じる。
 大阪城の桜を背に、幸せな我が家の夜でした。 ありがとうございます。 
 
 

スポンサーサイト
日記 | 13:26:32 | Trackback(0) | Comments(0)
「ステナイ生活への寄付のお礼」報告など
  桜、木蓮・・・・・・と道端の春花がとてもきれい!、大樹にも小さな草花にも春をいただき癒されます。

  昨日、「ステナイ生活へのご寄付のお礼」が届きましたのでご報告です。

 * はがき   855円  * 未使用切手  12,308円  * 使用済切手  2,535円
 * 使用済プリカ  16円  * 使用済テレカ  6円    合計 16,002円    
 
  バングラディシュでは子ども20人に1人
                        ネパールでは子ども20人に5人
 
 子どもが働いています。8歳~15歳の学校に通っているべき年齢にも関わらずこんなにも働いている子がいます。シャプラニールでは家事使用人として働く少女ったいへの支援として、読み書き教室や技術指導を行うヘルプセンター運営を行っています。>


   DSCF6448.jpg DSCF6449.jpg

 ありがとうございました!。引き続きのご協力を宜しくお願い申し上げます!。

                                   

  昨日、ほっこりのお母さんと娘さんの来店です。

 「天満宮さんに高校入学のお礼報告に来たんです。今年の堀川戎の時見つけたお店、確かこの辺だったと探しまして・・・・・・・・」
 「お母さん、エプロンあるよ」
 「ほんと、素敵ね。どれにしようかな・・・・・・・、これお店で派手かな・・・・・」
 「一番最初のほうが似合うよ」

 娘さんとエプロン探しです。
 エプロンを着けられるお店のことや、なぜ、フェアトレード?、などのお話を聞かせていただく。

 都島区でお酒屋さんを営業されておられる。エプロンは一時も欠かせない仕事着なので、エプロンでおしゃれを楽しまれる。フェアトレードはチョコレートの児童労働からの入門。「どうせ買うなら、少しでも社会貢献になるものを」と出会いの百貨店やお店で買われると。

 高校入学が決まり、ほっとされての娘さんお母さんの楽しいお買い物。
 帰り際、「おめでとう!」と娘さんにハートのチョコレートを数個差し上げる。
 「着いて来て良かったね」と微笑まれるお母さん、と娘さん。
 
 温かな春風が店内を通りぬける。

 ありがとございました。

アチャのお客様 | 11:16:51 | Trackback(0) | Comments(0)
僕の大好きな「チャイ」
    いよいよ春ですね。
  
   先日、終業式が終わって今度4年生になるご近所の僕ちゃんがお母さんと来店です。「この子の好きなチャイがなくなって・・・・・・」と、チャイパック3袋をお買い上げいただく。
   「体調がすぐれないとき、特にチャイを飲んで元気になるんよ」とお母さんは話される。
  きっとスパイスが身体を元気にしてくれるんだと思います。

 小学生のお子さんが 「チャイ (スパイス入り紅茶)」 のファン・・・・・・・・・・って、びっくりですが、とてもうれしいです!。

  * 「チャイ パック」に書かれている説明 (12包 ¥475 第3世界ショップ) 

  このチャイパックは、すっきりとした後味のショウガ、甘い香りのシナモン、コクのあるナツメグ、さわやかなレモングラス、スパイシーなクローブ、上品な香りのカルダモンがブレンドされた、風味豊かで洗礼された味わいのあるチャイです。

  茶葉はインド南部のシンガンバティグループから、スパイスはスリランカの小規模農家から届きます。いずれも農薬や化学肥料に依存せず、自然の生命力を重視して栽培している農園です。日本国内で茶葉とスパイスを混合し、ティーパックに加工しています。


          DSCF6447.jpg

 牛乳やお砂糖を入れて飲まれる方も多いです。が、何も入れずそのまま飲んでもおいしいです。風邪気味の時などスパイス入りのホットワインで元気がでるよう、スパイス入り紅茶・チャイも元気紅茶でしょうか。

 チャイパックはacchaでも人気紅茶です。
 ご近所の僕ちゃんの大好きな「チャイ」、一度お試しください。


商品のご紹介 | 12:25:45 | Trackback(0) | Comments(0)
上質な布地、シャンプレー手織り綿の服
  今日は少しで寒いですが、来週は大阪も桜の満開を迎えるようです。寒い冬をしのぎ、道の隅でひっそり咲いているきれいな花にうっとりです。
  
              2015・3・20写真

 「やわらかなグレーは大人の春色」 
               「ストール付タックチュニック」と「ウエストポイントスカート」のご紹介です。         
  
 
  上下で着ると、ワンピース風に。別々で着ると、また違った雰囲気を愉しめます。軽くてふんわりと身体をやさしく包み込むお洋服。たて糸とよこ糸に違う色の繊細な糸を使い、やさしく織り上げたシャンプレーの手織り綿。光沢感もあり上質な布地です。(ネパリ・バザーロ  ストール付チュニック ¥9,500 スカート ¥13,000)

  DSCF6441.jpg DSCF6443.jpg

 写真ではもう一つはっきりしませんが、とってもとっても素敵です!!。上下で入学式やパーティーにも良いですね。少しお値段が高くなりますが、最高の布地、シルエットで様々な着こなしをお楽しみください。一度ご覧ください。

フェアトレード新商品 | 12:36:06 | Trackback(0) | Comments(0)
声をあげよう・・・・・命の尊さ
  今年は戦後70年の節目と言うことで、新聞や雑誌、テレビなどで戦後の歴史を振り返る報道を目にする。共通するのは平和の大切さや尊さである。にもかかわらず、この頃の不気味な動きが気にかかる。 
 Acchaに来店して下さるお客様の声でもあります。

 昨日読んだ 「インタビュー戦後70年」(しんぶん赤旗)のこの方も・・・・・・・・・・「すごーい!」と感動です。

  「有馬 頼底さん」 京都仏教界理事長・臨済宗相国寺派管長・金閣寺、銀閣寺の住職

「戦争の否定が仏教の原点。憲法解釈を変え 『 集団的自衛権 』 を行使し、
               どこでも自衛隊が出て行くようになれば、
                       平和国家という戦後日本への信頼が根本から壊れる」

「”命の尊さ、人間の尊厳をくつがえそうとするのは許せない”
                         と我々が言わなんだらどうするんですか」

 と、戦争に道開く「集団的自衛権はとんでもない」と厳しく批判される。

  DSCF6436.jpg DSCF6439.jpg

 大きな力となるわたしたちの声・署名を店内でも実施しています。どうぞ宜しくお願いいたします。

 わたしの孫が小さいとき、「人を殺す(戦争)のは犯罪やから、警察が取り締まらなあかんや」と。
 正直な気持ちだっだんでしょう

 みなさん、ご一緒に声をあげましょう!。

日記 | 13:49:30 | Trackback(0) | Comments(2)
雨の日も元気な出発!。
  この冬は良く雨が降ります。先ほどから東北では地震、積雪地域では雪崩、局地的な雨の地域・・・・・・・など、春を前の気候の乱れに不安を感じる。海や山を潰す、地下を掘る・・・・・・・・など、国が後押しをする大型開発、これ以上続けることはやめてほしい。「自然界の怒りが怖い」と思うこの頃です。

  Acchaの店内、フェアトレードお洋服は春の装いです。やさしいコットンのチュニックや春コート、ブラウスやベストとしての重ね着など、すてきなお洋服がいっぱいです!。何か一つ新しく・・・・・・・・・・で春のおしゃれをお楽しみください。

  DSCF6424.jpg DSCF6422.jpg
  DSCF6429.jpg DSCF6413.jpg
  DSCF6416.jpg DSCF6420.jpg
  DSCF6418.jpg DSCF6431.jpg

  朝、「ブログを見たんですが」と埼玉県入間市の男性・Nさんからうれしいお電話をいただく。
 先週のブログでご紹介した山羊革の財布のご注文です。現在愛用している山羊革の財布がダメになり、探していたところ、acchaのブログに出会われたと。

 ごいっしょにブログを見ながら絵柄などをチェックして、2つの財布が決定。
「送料・・・・・・・高くつきましてすみません」、「交通費より安いですよ」と、やさしいお言葉。
インドで作られた山羊革の財布、第3世界ショップさんの東京から大阪へ、そして最終はフェアトレードの山羊革を愛しんで下さる埼玉県のNさんに可愛がっていただく。なんだか素敵ですね。ありがとうございます!。

  松原市からTさんの来店をいただく。前向きでいつも活き活き輝いておられるTさんから元気をいただく。今日は、先日購入されたフェアトレードの春のお洋服を着て見せて下さる。無理をお願いして、ポーズ・一枚です。デニムパンツにプリントコットンのブラウス、チリガラスのペンダンド。とってもお似合いです!。ありがとうございます。

                  DSCF6432.jpg

  雨の日も元気な出発、ありがとございます。
  今日は、14:00~19:00までアクセサリーのリフォーム会です。お越しをお待ちしてます。

アチャのお客様 | 12:39:27 | Trackback(0) | Comments(0)
Accha 10周年を歩む
  Acchaは天神橋のこの地で2005年の12月にオープン致しました。
  多くのみなさまに支えられ、今年は10周年を目指して歩んでいるところです。 
  本当にありがとうございます。深く深く感謝です。   

  10周年を記念して数々の楽しいイベントを予定しています。是非、 「acchaのホームページ」 でご覧ください。またこれまでイベントなどにご参加いただいた100名を超えるみなさまの輝くお顔も、ホームページでご紹介させて頂いています(ご了承も得ずごめんなさいです)。
 まとめて頂いたサポーターのTAROさんありがとうございます。

  DSCF6411.jpg DSCF6408.jpg

 一番近くのイベントでは、5月の 「世界フェアトレード・デー  in Accha」 です。

* 5月16日(土) 11:00~16:00 あべのハルカス 8F 街ステーション     
                                        (昨年と同じ会場です)
  楽しいワークショップや、ライブ(弦楽四重奏)、「みんながしあわせになるコーヒー」のお話( シサム工房・代表の水野泰平さん)、フェアトレードファッションショーなど、楽しく学ぶ内容です。
 みなさまのお越しをお待ち致してます。

 また、10周年企画イベントへのご参加も宜しくです。
 全力で歩みます。大きなお力添えを宜しくお願い申し上げます。

お知らせ | 11:18:20 | Trackback(0) | Comments(0)
ジュート・アローコットンの新商品
  昨日入荷致しました「ジュートコットン」、「アローコットン」素材のバックなどのご紹介です(シャプラニール)。

  「ジュート」
 バングラディシュの特産であるジュートは、光合成による二酸化炭素の吸収力が普通の木と比べて5~6倍あり、温暖化抑制効果が期待されている植物です。

 燃やしても有害物質を出さず、土に埋めてもバクテリアによって完全に分解されるため、環境に優しい天然繊維です。

 丈夫なジュートコットンで織ったすてきなディバック (¥6,200)、バスケース (¥1,300)、ねこちゃんのミニバック (¥780)です。

  DSCF6385.jpg DSCF6388.jpg
  DSCF6390.jpg DSCF6395.jpg

  「アローコットン」

 アローコットン生地は、ネパール・首都カトマンズの南西、パルハット群・サリジャ村(標高約2、200m)に住む女性たちが生産しています。3年ほど前に電気が通るようになった遠隔地域で、日本のNGOヒマラヤ保全協会が約5年、支援をして完成されました。

 地域に原生するアロー(ヒマラヤイラクサ)という植物の繊維を手紡ぎで糸にして。綿糸と織りあげています。

  ショルダーバック (¥5,900)  草木染の肩かけバック (¥6,800)  
  手織り布のポーチ (¥2,200、¥1,000、¥800)  


  DSCF6399.jpg DSCF6401.jpg
               DSCF6405.jpg

 新年度、気分いっそうのポーチやバックなど・・・・・・いかがでしょうか。
 卒業・入学・就職・・・・・・などの記念品としても良いですね。みなさまとの出会いをお待ちしてます。

フェアトレード新商品 | 11:36:29 | Trackback(0) | Comments(0)
商品の入荷です
   先日の第3世界ショップさんの展示会で予約した商品の一部が入荷致しました。
 山羊革の小物をお約束していたお客様が入荷告知をお待ちです。写真カタログの商品は、予約のみで入荷は5月、8月と先になります。
 小物の生産を少し整理されたようで、acchaで静かな人気の山羊革小物が無くなっているものも。

 <使い込むほどに美しい飴色に変化し、柔らかく手になじむ山羊革製品。一点一点職人によって作られるハンドメイドならではのぬくもりと、変わりゆく表情をお楽しみください。>
 お店に在庫していない模様の小物(ペンケース、メガネケース、財布、カードパース)fたちです。


  DSCF6373.jpg DSCF6375.jpg
  DSCF6377.jpg DSCF6379.jpg
  DSCF6380.jpg DSCF6383.jpg

  安心・安全・美味しい、の食品たちも入荷です。と、言いますのはこの4月から価格の変更や容量の変更が告知されています。変更前に、と仕入れました。

<終売アイテム、価格・仕様変更のお知らせ>としてのお願い文章です。
 昨今の天候不良や有機農産物への需要増加等から慢性的な現地価格の上昇があります。さらに円安が重なり輸入価格が著しく上昇したため、価格維持が困難となりました。何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。
  

  DSCF6364.jpg DSCF6367.jpg
  DSCF6368.jpg DSCF6370.jpg

一部の人気食品をご紹介です。
・クルミ(生) ・アーモンドホール(食塩不使用) ・イチジク ・プルーン ・レーズン ・ドライフルーツナッツミックス
・ドライクランベリー ・カレーカシューナッツ ・ドライマンゴ(無加糖)

 みんなみんな最高のお味、とーっても美味しいです!!。 (一袋600円前後)
 わたしも今日、クルミ、アーモンドホール、ドライフルーツナッツ ・クランベリーを持ち帰り、先日、展示会で試食した品をつくります。明日は、クルミとセロリー(岩本農園さん)、リンゴでヨーグルトドレッシングのサラダ。レシピーもいただいています故ので随時ご紹介していきますね。

 変更前のお得な価格・容量の食品たちを宜しくです!。

    忘れない!!・・・・・・・3:11・・・・・・・・    
  ワンコインカンパをお寄せいただき、本当にありがとうございます!!。 
  3月末まで募ります。どうぞみなさま宜しくお願いいたします!!。


商品のご紹介 | 15:19:54 | Trackback(0) | Comments(0)
朝のゴミ掃除・・・・・・
   今日は真冬の寒さ到来ですね。 温かくの1日で乗り切りましょう。
   
   わたしが朝お店に来ての仕事順は、手荷物を置いて、お釣り賤をレジに直して、次は向う三軒両隣の道路のゴミ拾いからはじまる。タバコの吸い殻や食べ歩きのゴミ、風で飛んで来るゴミの回収でしょうか。隣が駐車場と言うこともありゴミが溜まりやすい。かつ、近くのビルで働く人たちも、きっとビル内が禁煙なので駐車場内でタバコを吸われているよう。

 「お買い物をするならきれいな街で」 「この街でお世話になるんだから」の想いが出発でオープン以来続けている。先日、とっても嬉しいことがありました!。
 少し前より駐車場の隅に、どなたかがタバコの吸い殻入れのバケツを置いている(それももうボロボロなのでどうしたものかと悩んでいるのですが)。そのバケツもわたしが毎朝回収する。

 と、その日「そんなふうにいつもお掃除してくれているんですか。いやぁー、知りませんでした。ありがとうございます!。きれいに使いますね」。
 イケメンの男性が、感謝を漂わせた笑顔でバケツの方に来られる。時にはタバコの吸い殻だけでなく、空き缶やゴミも入っているので「ゴミ箱じゃないのに・・・・」と腹正しく思うこともある。が、その一言で気持ちが和み「がんばって続けよう」と爽やかな思いが心を吹き抜ける。

 とても単純なこと、単純な店主です(笑)。が、本当にうれしかったのでご紹介です。
 わたしがお買い物をしたり飲食する他の町で、駐車場やその周りにゴミが目立つと「毎日続けて良かった」と思う。
 もちろん他のお店屋さんもお掃除されています。

 ゴミの問題は深刻で複雑です。が、お互いが不快な思いをしない日々の暮らしを・・・・・・です。

  さわやかなイケメンの男性、元気をいただきありがとうございます!。
 

日記 | 12:19:32 | Trackback(0) | Comments(0)
ありがとうございました。書き損じはがきや切手など・・・・・。
   多くのみなさまから頂いていました「書き損じはがき、未使用切手、使用済み切手」を、昨日シャプラニールさんへ送りました。
 ブログで紹介して収集してくださる方、奥様に頼まれて届けてくださるご主人、お母様が亡くなり遺品としてたくさんの使用済み切手が・・・・・、職場で集めてくださるOLさんや主婦のみなさま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本当にありがとうございました!。はがきが、切手が、だれかのためになる・・・・・・・・って素敵ですよね(未使用切手は¥4,480でした)。
 Acchaでは今後も引き続き取り組んでまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

  DSCF6355.jpg DSCF6361.jpg

      *      *      *      *      *      *      *

  この冬の寒さで店頭の植木が枯れました。お日様が当たらない場所なので・・・・・・・・と悩んでいましたが、「小さな棚を作ろう」と発想の転換。以前作っていただいた「木のものたち 柿okera」の清水さん(女性)がステキな棚を作って下さいました。

  DSCF6351.jpg DSCF6354.jpg
  DSCF6348.jpg DSCF6353.jpg
             DSCF6350.jpg
  
 ライトを置くならコードを通すための穴を、イベント告知を紹介をする取り外し用の器具をと、女性の視点からのきめ細かな提案・細工に感嘆です!。商品の陳列、小さな植木置き、イベントの告知案内と重宝して、感謝して使っています。
 フェアトレードを応援してくださるAcchaのお客様・清水さんへのご用命の時は宜しくです。

未分類 | 11:18:13 | Trackback(0) | Comments(0)
新作の「ねこスタンプ」です。
  先日入荷致しました「シディマンさんの新作スタンプ」のご紹介です。

    「ねこスタンプ」  ¥864
                ・おすまし ・のび  ・ゴロゴロ の3種類


<この製品は、ネパールネパールのスタンプ職人・シディマンさんが、傘の骨や自転車の車輪のスポークを加工して作った 道具を使い、一つひとつ手作業で彫っています。難しい図案だと、1日5個が限度の細かい仕事です。
 貴重な技術ではあるのですが、どんなに頑張っても、作れる数が限られている上に、さほど高く売ることはできません。そのために、スタンプだけの収入では生活費を賄うのも苦しくなり、木彫りスタンプ職人は、彼が知る限りでは彼一人しか残っていないそうです。>(ネパリ・バザーロのカタログより)

  DSCF6341.jpg DSCF6344.jpg
              DSCF6342.jpg

 お手紙やメモ連絡に押してはいかがでしょう。布用インクを使って、ハンカチやTシャツにも楽しめますね。
 ねこちゃんファンのお友達へのプレゼントにも良いですね。出会いをお待ちしてます。
  

未分類 | 16:38:43 | Trackback(0) | Comments(0)
展示会で東京へ
  昨日は第3世界ショップさんの展示会で東京に出向く。年に一度、一年を通しての仕入れを考える大切な展示会。次の冬のチョコレートも予約でーす。もちろんカタログやホームページで詳細を知ることもできます。が、わたしは楽しみながら、悩みながらも・・・・・・出かける。
 新作商品をみて、説明を聞いて、他の店主さんとおしゃべりをして・・・・・・・Acchaに来てくれる子どもたち・商品を決める。

 食品が豊かな第3世界ショップさんは、その食品を使っての手作り料理の新作試食メニューも楽しみの一つです。
 また、昨年「カカオワークショップ」でお世話になったWWB代表の奥谷京子さんから、カカオキャラメルへのチャレンジなど、さらに詳しいカカオのお話もお聞きする。

 次のチョコレートの新作、ホワイトチョコの復活、小さいサイズの復活、パッケージのリニュアル・・・・・・。
 第3世界ショップのチョコレートファンのみなさんお楽しみにお待ちください。値上がりになりますがお許しください。

  DSCF6338.jpg DSCF6331.jpg
  DSCF6332.jpg DSCF6324.jpg
  DSCF6335.jpg DSCF6327.jpg
  DSCF6337.jpg DSCF6336.jpg

 物流センターの中での広い展示会場、所要で東京に来ておられたサポーターのユカさんにご一緒していただき、資料と商品とのチェック、仕入れと無事発注書を提出。ユカさんありがとうございます。

 生産者のみなさんやスタッフのみなさんの熱い思い・・・・・・・・・フェアトレード商品が売れると良いなぁー。
 働く人の給料が安定し、いっぱい売れると良いなぁー、の想いで大阪へ。
 
  
 

日記 | 12:35:18 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad