FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
10周年イベントもいよいよ明後日・14日の土曜日です。
     10周年のイベント開催もいよいよ明後日14日の土曜日に迫りました。
 明日にはネパリ・バザーロさんから、「つなぐつながる」の冊子が、イベントに参加してくださる100人のお客様用に100部届きます。そして、サポーターユカさんのお手伝いをいただき、お土産100個の袋詰めです。
 東北・ネパール支援物資やチョコレートなど、acchaの販売物資などなど、諸準備も完了!。
 当日のお客さまをお迎えする運びに漕ぎつきました。ありがとうございます。

 当日の午前は、ワークショップと落語、フラダンスを中心に、お買い物などでお楽しみください。
 昼食は、ネパールカレー、キッシュ、ピザ、コーヒー、ワインなどで、交流歓談を。
 午後は、サックス、ネパリ・バザーロ代表者・土屋春代さんのお話
       南インド古典舞踊、ファッションショーです。


                 DSCF7178.jpg


  10周年を振り返り・・・・・・・・少しわたしの想いを・・・・・・・・・。

     10年を振り返って・・・・・・・
                みなさまに心から感謝・お礼申し上げます!。
                       引き続きがんばりますので宜しくでーす!。

  Acchaオープンは10年前の12月3日・土曜日です。今頃は店の内装や商品仕入れなどに追われていました。

 60歳の定年退職後「やりがいのある最後の人生を」とフェアトレードショップの道を選びました。「これまで苦労して働いて来たのに、なんで老いを迎えた今そんなしんどいことを」と、家族はもちろん反対。自分の気持ちを理解してもらうために・・・と、9月中旬の退職した翌日から水筒を持って店探しで、日曜日以外1ヶ月近く毎日北区内を歩いたことがいまは懐かしいだけです。

そんな行動に家族も私の本気度を理解してくれたようで、最終の場所確認に夫も長男も出向いてくれ、かつ内装は長男の知り合いの大工さんが希望どおりに造作してくれました。

その当時、「終(つい)の住処(すみか)に」とばかりに太陽光パネルを取り付け、木の香りが匂う快適な家に建て替えたばかりでした。しかし自宅からからバイクと電車に乗り継いでの通勤時間や、商品の在庫場所も大変だと、新築家屋を思いきって手放し、7年前、現在の店近くのマンションに引っ越して公私の体制を整えました。

フェアトレードショップ acchaを最低10年は続ける決意でもありましたので、引っ越しして良かった思います。わたしのわがままを許してくれた家族にも感謝!。

そして多くの素晴らしいボランティア・サポーターのみなさまとの出会い、素敵なお客さまとの出会い、地元の商店主さんのあたたかい眼差し・・・・・本当に本当にたくさんの人たちに恵まれて、今日までがんばれたと幸せいっぱいです。

多くのみなさまに心からお礼申し上げます。
そんな熱い想いを抱きながら、14日(土)の10周年イベントを迎えます。
「天満のこの地に、フェアトレードショップがあって良かった!」と、みなさまとごいっしょに祝い楽しみましょう。みなさまのお越しを心からお待ち致してます!!


スポンサーサイト



日記 | 12:57:26 | Trackback(0) | Comments(2)