■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年もお世話になりました、ありがとうございます!。
 < 本日26日(土)でAcchaの年内営業最終です。
  明日、27日(日)は大掃除をしていますので、10:00~16:00頃まで店はオープンしています。
  お買い忘れの品がございましたらお気軽にお越しください。>


  今朝は開店最中からお客様の来店をいただきうれしかったです。

* 「おいしい紅茶が欲しい」・・・・・・ダージリン紅茶を選ばれる。
* 「昨日友達にあげたおいしいチョコレート、足りなくなったのでもう2組分を」・・・・・・・
                     ホワイト・ジンジャーレモンとビター・レモンピールを2組セット。

* 「かわいい!、地元にはこんなお店なくて」・・・・・・・・・・・・
  東北支援品、カラフルニットブローチとジュートミニアニマル鹿を選ばれる。
  佐賀県から夜行バスでスポーツ観戦に来られた3姉妹さん、時間まちでこの界隈を散策と。

*** そして、「先日気になっていたアルパカのカーディガンまだありますか・・・・・・・明日お昼までに伺いますので」とのうれしいお電話もいただく。

   みなさま、ありがとうございます!。

  Accha10周年・2015年の営業も無事終了することができそうです!。みなさま、本当にありがとうございます!。来年・2016年は申年、72歳の年女です。週休2日もいただきのショップで、少しゆっくりになりますが、バタバタが大好きな貧乏性なので、Accha11年目、歳女・・・・・・・・がんばってまいります。引き続きのご支援ご鞭撻をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

             DSCF7321.jpg

   12月27日(日)~1月4日(月) お正月休みをいただきます。
                 どうぞ宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
日記 | 13:25:36 | Trackback(0) | Comments(0)
大変なネパール・・・・・・。
   昨日23日から1月4日まで、「ネパリ・バザーロさん」はネパール支援の出張として冬休業です。すごいです!!。のんびり新年を迎えるわたしには「すみません!、ご苦労様です!」の想いにつきる。

 ネパリさんのFBやHPなどで紹介されていますが、ネパールは地震以降も大変厳しい状況です。一昨日の新聞記事(しんぶん赤旗)で「この状況が『長期化』する、国連も『人道的な危機』が進んでいる」と紹介。
 改めて生産者のみなさんをはじめ村のみなさんの困難な暮らしに胸が痛む。

 9月に新憲法を制定したネパールで、新憲法の内容に不満を抱くインド系住民が抗議デモを行い、それをきっかけに始まったインド国境の「封鎖」が長期化しています。

  国境の道路が封鎖されると、インドからの輸入に70%依存している石油製品や家庭用ガスなどが全面ストップ。工場や学校が閉鎖され、病院の医薬品が底をつき、救急車は燃料不足で走れなくなりました。

  震災復興のための資材も運べず、1日8・5時間だった計画停電時間が今月18日から10時間に延長されました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  DSCF7411.jpg DSCF7413.jpg

 厳しい環境の中で作られる衣服、スパイス、コーヒー、紅茶・・・・・・・などなど、現地を想像するだけで涙します。心を込めて販売します。使用致します!!。

 その記事のお隣・報道にも悲しくなりました。

 「今年生まれた赤ちゃん  8人に1人が紛争地域」 (ユニセフ報告)
  

  あまりにも多くの子どもたちが、極限の環境下で生まれている。紛争、自然災害、貧困、病気、栄養不良・・・・・・人生のスタートにおいて、これよりひどいことがあるだろうか。

  紛争を逃れる途中にも、新生児や母親が非常に多くの危険に直面。妊婦も治療を受けれず・・・・・・・。子どもが5歳前に亡くなる可能性も高い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

*** 紛争地域を支援する大国間のいろいろ・・・・・・・・・・・・・。
 *** 気候変動の影響
  *** 命の重みや大切さ・・・・・・・・を考えさせられます。

 

日記 | 14:28:39 | Trackback(0) | Comments(0)
スパイス料理キットの入荷です。
  2015年の営業も最後の週を迎える。心を込めての営業・接客にがんばろう、と心に言い聞かす。

 京都の楽天堂さんから、「スパイス料理キット」の入荷です。

  スパイス料理キットはレシピとスパイスの組み合わせですから、スパイスを使い慣れてない方でも大丈夫!。

< 厳選した材料(有機栽培または農薬不使用のスパイス+ネパリ・バザーロがネパールから輸入しているフェアトレードのスパイス6種)を使用、レシピにも工夫、あとは塩などの基本調味料と野菜をご用意いただくだけです。ご家庭で世界のスパイス料理を召し上がれ>と。

 先日の夕方、「大豆のカレーピクルス」を買われた都島のMさん。「これならオレにもできる! スパイス料理キット」」とキット袋の呼びかけ言葉に、「わたしにもできる」と感銘を受け、帰って夕食用にすぐ作られたと。
 量が多い・・・・・・・と思ったが美味しくて止まらなくなった、とFBに紹介されてました。
 彼女で最後だった「大豆のカレーピクルス」、早速発注して、入荷です。

 (  北海道の秋場さんが自然農法で栽培した大豆です。
            ココナッツシュガーですっきりした甘味のピクルス! ¥496)

 ご好評を得ている
  * にんじんのサブジ  * 青大豆ケッパーサラダ  * ココナッツ入りキャベツサラダなどなども入荷です。
  新しく「かぶと青大豆のカレー」も入りました。

 スパイスの一部も入荷致しました。

  DSCF7401.jpg DSCF7399.jpg
  DSCF7402.jpg DSCF7405.jpg
  DSCF7406.jpg DSCF7407.jpg
           DSCF7410.jpg

  スパイス入りのお豆さんの煮込みやスープなど、寒い季節にピッタリです!。お正月のお節料理のあとにも良いですね。
  出会いをお待ちしています。

 下記の日程で年末年始のお休みをいただきます。

      12月27日(日)~1月4日(月)

(27日(日)はお掃除をしていますので、年始プレゼントのチョコレートなど忘れものがございましたらお寄り下さい)


商品のご紹介 | 13:47:18 | Trackback(0) | Comments(0)
「ねんどのパック」でさっぱり&すべすべ
  先日来、3日間「また、ねんどのパックですね」とねんどパック(ボディクレイ)を買いに来て下さる男性のお客様。その理由は、男女を問わず「お友達に頼まれて」と。

 彼曰く「ねんどのパックを1週間毎日していたら、顔がすべすべになった。小さい方で(30g入り)1週間使えるので値段も安い。”毎日しても大丈夫”と袋の裏に書いてあるよ。男女を問わず最近みんなに”顔がすべすべ、つやつやしてる”って言われる、そして次に『それどこに売ってるん、買ってきて』ですわ」と。

 「パックは女性・・・・・」とわたしに思い込みがあり、びっくりしました!。時々お買い物に来てくださる普通の男性のお客様です。が、昨日は遠慮せずお顔をしっかりと見させていただく。ほんと!、つやつや、すべすべの健康的なお顔でした!。

 パックをはじめられた理由をお聞きしていませんが、彼が話されるには「わたし、これまで汚い顔してましたんや」と。それがきれいになったのでご本人さんもびっくりされておられました。
 お化粧もせず、クリームなども塗らない男性の方にこそねんどのパックの効用が大きいのでは・・・・・・・・・と、思いました。

  DSCF7390.jpg DSCF7394.jpg

*** リーフの表紙に
 このねんど・モンモリロナイトは   太古の昔から人々のくらしと共にあって
  美容や洗顔、いやしにつかわれてきた  古くて新しい素材です。

*** 昔、動物たちは怪我をするとねんどの岩石にこすってその怪我を直した、と聞いています。

*** 現在でも、ねんどの歯磨きや入浴剤は湿疹用として使います。

 わたしはアレルギー体質なので、ねんどの歯磨きをかゆみ止めや、かきむしりの後を直す優しいお薬として使っています。
 わたしはねんどのパックは週に2~3回でしたが、昨日のお客様に「毎日が良い」と教えていただいたのでやってみます。

 パックは、500円玉程度を手のひらに出して、顔全体に塗り、5分ほど置いて洗い流すだけで簡単です!。

     「ねんどのパックで、さっぱり&すべすべ」をお楽しみください!。

商品のご紹介 | 12:28:06 | Trackback(0) | Comments(0)
「竹酢液」の入荷です
  しばらく在庫切れになっていました「竹酢液」が昨日入荷致しました。
 
 竹酢液は、わたしの職場時代のお友達が定年退職後リタイアされた地・奈良県山添村での手作り品。以前、「タケノコ堀」でもお世話になった竹やぶの場所に、手作りの装置を作りコツコツと手間暇かけて出来上がる「純竹酢液」です。

 (来春はタケノコ堀を計画しています!。2016年4月17日(日)の予定です。)

     「竹酢液」  大 ¥500  小 ¥260

  竹酢液は、煙突口の測定温度80~150度の間で採取したもの。それを約1年間、不純物を沈殿させ、上側の部分のみを使用している。

  竹酢液は、主成分の酢酸のほか、約二百数十種類以上の成分が含まれている。酢酸は、皮膚表面の角質7を柔らかくし、引き締める。アルコール成分は、殺菌・消毒の働きをする。炭素粒子は、皮膚を若返らせる作用がある。

  竹酢液を浴槽に入れると肌がすべすべになり、湯冷めしにくい。高齢者に多い乾燥性皮膚炎をはじめ、慢性湿疹、水虫、アトピー性皮膚炎などに効果がある。

  野菜や花につく害虫退治いは、竹酢液を極力薄めて散布する。もし効果が無い場合は少し濃くする。初めから濃くしないのがポイント。

                    DSCF7384.jpg

 我が家も今夜のお風呂から竹酢液です。 香りも良く温もります、かつ、肌がすべすべになるようで高齢のわたしたち家族にはピッタリ!。
 「今日が一番若い!」と言いますから、加えてわたしはお風呂で週2~3回「ねんどパック」で現状維持にチャレンジです(笑)。

  「純粋な竹酢液」で寒い冬のお風呂をお楽しみください。

商品のご紹介 | 16:19:39 | Trackback(0) | Comments(0)
業者さんに10年の汚れを磨いていただく
    昨日、お掃除の業者さんに来ていただき、acchaの10年間の汚れを磨いていただく。と言っても「エアコン、シャッター、テント、両サイドの外窓」とわたし達の磨きの弱い場所で、後の大掃除は27日(日)でがんばります。

 さわやかなお兄さんお2人の磨きに背中を押され、わたしも1年間の資料整理に頑張る。整理整頓に弱いわたし、いつも夫に注意されても必要不要の資料判断に失敗が多い。一応・・・・・集中してがんばりました(笑)。

 フェアトレード関係のお掃除がはじめてだと話すお兄さんたちに、フェアトレードのチョコレートとコーヒーでもてなし、フェアトレードの話を聞いていただく。

  DSCF7372.jpg DSCF7374.jpg

 お掃除専門の業者さん、さすがきれいに磨かれています。ありがとうございます。
 今日から磨かれたテントの元で、気持ちも新たに新年度への営業開始です。

                DSCF7370.jpg
  DSCF7380.jpg DSCF7381.jpg

 昨日は「開いてるの、良かった!」と3人のお客様のご来店をいただきました。ありがとうございます!。


 

日記 | 12:01:47 | Trackback(0) | Comments(0)
笑顔のプレゼント
   12月も中旬に入り、クリスマス、年末、お正月準備のムードが街に漂う。
 先日、お友達から「残りの材料で作ったよ」と可愛いクリスマスリースをいただく。accha店頭のクリスマスモードで活躍です。ありがとうございます。
            DSCF7349.jpg

 今週はプレゼントを買って下さるお客さまの賑わいをいただきました。クリスマスプレゼントはもちろんですが、今年は職場における忘年会のプレゼント交換品を探される方も多いです。
 会社が(有志かも)忘年会をしてくださることは、飲食店の繁盛につながりうれしいです。そして、プレゼント交換・・・・・となるとわたしたち小売店も繁盛の仲間に入れていただるのでうれしいです。
 
 忘年会のプレゼント交換って「その場を盛り上げるため」と幹事さんの秘策なんでしょうか。ありがとうございます。

 この一週間、プレゼントとしてacchaから巣立った1000円前後のフェアトレード商品のご紹介です。

  DSCF7353.jpg DSCF7355.jpg
  DSCF7362.jpg DSCF7358.jpg 
  DSCF7361.jpg DSCF7351.jpg
             DSCF7356.jpg

** 「はら巻セット」と「りんごセット」は、お友達用のプレゼントで少し高くなります。
 
 500円前後では下記の商品をご提案致します(既にご購入いただいていますが)。

  DSCF7364.jpg DSCF7367.jpg

 昨日は男性のお方がお2人、「スカーフ」と「冬のコート」をクリスマスプレゼントに・・・・・と。良いですねぇー、うらやましいです!。

 まだまだ愉しい商品がいっぱいです!。「あの方に」、「この人に」・・・・・と贈る方への笑顔を思い出してプレゼント選びをお楽しみください。
  クリスマスやお正月のプレゼントには、「作る人」「贈る人」「贈られる人」が笑顔のフェアトレード商品を宜しくお願い致します。


 *** ご案内です。
    本日 13:00~18:00 アクセサリー リフォーム会

    13日、14日(日・月)は定休日です。
     この12月から日・月を連休とさせていただき、ご不便をおかけ致しますが宜しくです。


商品のご紹介 | 11:13:21 | Trackback(0) | Comments(0)
異常気象に苦しむ国々・・・・・・。
   「世界中で起こる悲惨な出来事に”慣れっこ”になってはいけない」、の想いで読む一昨日の毎日新聞など。
 
   「食糧支援 1300万人必要 アフリカなどで干ばつ」

 地球温暖化と過去最大のエルニーニョ現象原因で、昨年から今年にかけてアフリカなどで大規模干ばつが発生し、世界で少なくとも1300万人以上が食糧支援を必要としていると。

 今回は平均より高い水温が昨年3月から来春まで長期間にわたって続き、上昇幅も大きいと。

 アフリカでは収穫期に雨が降らず、エチオピアで約800万人、マラウイで約300万人が食糧不足。中米では昨年に続き大規模干ばつで、ニカラグアやホンジュラスなどで約230万人が苦しむ。

 「干ばつは農産物生産国だけでなく、輸入国や食糧価格に影響する。人々は荒廃した土地から移動を余儀なくされ、紛争も発生しやすくなる。対策が遅れるほど、経済損失は大きい。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  DSCF7339.jpg DSCF7344.jpg


     フェアトレード団体のオルタートレードジャパンさんからのお便りにも

 今年7月以降、バナナの収穫量が需要に対して3割ほど足りない状況が続く。収穫が減少した主要因は、2~6月にフィリピンを襲った干ばつの影響と。また、台風や強風もバナナにとって大敵。

 今後さらなる台風がフィリピンにやってこないこと、そして、将来的にさらに強まると言われているエルニーニョ現象により来年の乾季にまたひどい干ばつにならないことを祈るばかりと。

 いやぁー、大変ですね、とっても大きな大きな問題!。
異常気象のもたらす深刻さ、生きるための食糧問題・・・・・・・・、単なる資金援助ではなく国内のエネルギー問題をはじめ、自国の食糧を自国で賄うなどの基本が大切になると思う。
 ごいっしょに声をあげていきましょう。

日記 | 13:14:38 | Trackback(0) | Comments(0)
おさるさんのスケジュール帳など
  Accha11年目がはじまるこの12月から日曜日、月曜日を連休とさせていただき、一昨日、昨日とゆっくりでした。お休みの連絡が行き届かなく、お店に足をお運びのお方には大変ご迷惑をおかけしまして済みませんでした。
  
 「歳をとっても、休みながら続けなさい!」とみなさまの温かいお言葉に感謝です!。合唱の演奏会を聞きに、年賀はがきなど必要品を買いに、美容院へ、ベランダのお花植え替え、読書・・・・・・・・・・など、まったりの時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。

 今日は2016年 申年の手帳やポストカードのご紹介です(バングラディシュ)。

 「2016年スケジュール帳・おさる」  ¥2,916

 ジュートコットンのプリント生地には、柄に合わせて3ヶ所だけ刺繍をプラス(見ざる、言わざる、聞かざるをモチーフにした刺繍)。
 A6サイズのスケジュール帳、カードホルダー、ゴムつき 。

 「おさるのポストカード(5枚セット)」  ¥1,188

 ジュートの手漉き紙にビビットな色でプリントされたポストカード。

 「テラコッタのさる」  ¥540

 とぼけた表情が愛らしいテラコッタでつくられたサルの置物。シックなブラック、ゴージャスなゴールド、素朴なナチュラルの3色展開。

  DSCF7331.jpg DSCF7332.jpg
  DSCF7335.jpg DSCF7337.jpg

  表情豊かな愉しいおさるさんたち、来年の申年、わたしは年女です!。
  羽ばたいてがんばろう!。
  あと一回りはなんとしても生きていたいなぁー・・・・・・・・と思う今日この頃です。





商品のご紹介 | 15:50:34 | Trackback(0) | Comments(0)
「野田村ワイナリーサポート会員」の申請です。
  昨日、Accha は「野田村ワイナリー サポート会員」 会員A 2口(一口 ¥50,000)の申請を致しました(ネパリ・バザーロさん)。チャリティーバザーや募金としてみなさまから頂いた分を合わせまして、Acchaがサポート会員となります。

 この取り組みは、岩手県野田村・震災復興のワイナリー事業に熱き想いの地元のみなさんとネパリ・バザーロさんの事業です。
  ワイナリーサポート会員の詳細は、先日のイベントでお配りいたしました「つなぐつながる vo2」に紹介されています。

  <お願い> 「どうぞ、サポート会員となり、ワイナリーの開設、運営にご協力ください。投資でも寄付でもなく商品購入代金を先にお支払いいただくことにより、ワイナリーの施設や機械設備資金、運営資金が得られます。みなさまのお力で野田村にワイナリー!を!」と。

  会員になると2017年から毎年5月~6月頃、山ぶどうワイン4本と、ほたて、鮭のリアス漬け、のだ塩、山ぶどうピューレなどの商品が届きます(3年間)。
   

  DSCF7328.jpg DSCF7327.jpg
               DSCF7326.jpg

 現地の野田村では住宅の再建等が4割程度で、被災者の生活再建のためにも「ワイナリー」事業を村の復興の柱にしたいと。
 すばらしいですね。2016年10月8~10日(土~祝月)、山ぶどう収獲お手伝いツアーも予定されています。行きたいでーす。

 2017年の春、「ワインパーティー」です!。ワインと三陸の海の幸で・・・・・・・・お集まりくださいね。
 そして、そこからまた支援を広げてまいります。

 ネパールの被災地も大変のようです。トタンの仮設住宅に、寒さを凌ぐため寝袋や毛布を配る支援活動などが・・・・・・・・・・・・・・。

  みなさま、いつもいつもありがとうございます。引き続きのご支援をどうぞ宜しくお願い致します。
  

お知らせ | 12:07:35 | Trackback(0) | Comments(0)
夕方、acchaお誕生日の花束をいただく
  今日は2回のブログです。
 
  記念すべき12月3日、夕方の閉店前に数人のお客様が来店される。そこへ大きな花束が届き「お誕生日おめでとう!」とハッピバースディーを歌ってわたしに・・・・・・・・・・・。突然なにが起こったのか・・・・・・・・驚きと・・・・・・・じわじわうれしさが込み上げる。「開店日まで覚えているって、愛されているお店なんだよ!」ともったいないお言葉をいただく。
 
 ありがとうございます!。閉店後、ブログとフェイスブックに記しました。
 みなさまの熱い想いに応え、がんばって明日の道を歩んでまいります。
 ありがとうございます!!!。

  DSCF7321.jpg DSCF7322.jpg


日記 | 19:26:11 | Trackback(0) | Comments(0)
10年前の今日がAcchaオープンでした。
   10年前の12月3日、今日はAcchaがこの地でオープンした思い出の日です!。
  そして、12月16日からブログをはじめました。何かがあるから記する・・・・では怠けるので、火・水・金を基本に続けることができました。下手な文章や写真、誤字にお付き合いいただき、本当に本当にありがとうございます!。

 オープン前は、「お客さまが来て下さるだろうか」 「ものが売れるのだろうか」・・・・・・・の不安がいっぱい!、でしたが、多くの多くのみなさまに支えていただき、10年を迎えることができました。

 はじめは思い切った商品の仕入れもできず、お客さまに買っていただくと棚に並べる商品が少なくなる。そんな仕入れの仕方をみかねた相方、「商売は仕入れが勝負!」と応援を込めての援助金。その力を担保に思い切った仕入れで販売に転換できたことも懐かしい思い出です。

 カタログなどに掲載されている商品、店に在庫がなくお客様からお聞きしてからの発注、入荷でも、気長に待って下さるAcchaのお客さま、本当にありがたい!、と感謝の想いです!。

 昨夕、今朝とほっこりのうれしいお手紙やカードなどが届く。

  DSCF7313.jpg DSCF7315.jpg
  DSCF7317.jpg DSCF7320.jpg

 新しい年度を迎えるAccha、歳相応に少しゆっくりかもしれませんが、レジにも通帳にも大きな袋にも入らないわたしの財産、フェアトレードショップaccha、みなさまとの絆を大切に、守り発展めざして歩んでまいります。今後とも宜しくお願い申し上げます。




日記 | 14:07:12 | Trackback(0) | Comments(0)
伊賀市からのお客さまです。
  先日の日曜日、「三重県伊賀市のTです」と珍客にびっくりするや、うれしいやら・・・・・・で、ほっこりです。

  出会いは約1ヶ月前の「ブログでお店に出会いました。フェアトレードのクリスマスオーナメントが欲しい」のメールをいただいてからです。写真・ブログでご紹介する中でお好きな商品を決めていただき、後日郵送いたしました。
 ブログで他の商品などにも魅せられ、「お店に行きたい!、の想いが膨らむ」とメールに記されていました。

 難関はTさんのお仕事のお休みがacchaの定休日と重なることでした。が、第5日曜日がお休みなので、「ひょっとしたら29日に行けるかもしれない」と。

 そして・・・・・・・先日の日曜・29日の来店の運びに。
 acchaも12月より日曜・月曜が定休と言うこともあり、本当に最後の日曜の素敵な出会いとなりました。

 Tさんのお仕事をお聞きしてまたびっくり!。ご両親が定年退職後、週末農業をしていた伊賀市に移り住み、無農薬で本格的な野菜やブルーべりーなどの栽培に着手。栽培者の中心はお父さん、店主のお母さんがその素材で「ジャム(ガーデン・ハックルベリー)」や「ヨーグルトソース」、「ゆず麹」、「キャラメル」などを作られる。お店の販売員さんが、娘さんのTさん(ホームページやブログはこれからと)。

 いやぁー、素晴らしいですねぇー。
 クリスマスのオーナメントやクリスマスカードはお店に飾られると。ご両親が「お店の手作り商品を持って行きなさい」といただいたものが写真です。
  キャラメルはみんなで分けていただきましたが、すみません、瓶詰めはわたしがいただきまして・・・・・・・。

  DSCF7307.jpg DSCF7310.jpg
             DSCF7306.jpg

  (いつも多くのみなさまからプレゼントを頂戴しながら、ブログやフェイスブックにご紹介もせずですみません。「お店に何か持って行かないと・・・・・・・・」と、お客様にお気遣いをおかけしたくないのでご紹介を失礼いたしてました。今回は、初めてのお客様、遠方三重県から、かつ、微笑みの内容・品でしたのでご紹介です。みなさま、いつもありがとうございます!。)
 
 わたしも残っていた10周年の記念品を差し上げる。  
 Tさんは、ご両親へのお好きなものとご自分へのご褒美を兼ねて、フェアトレードの品をお土産に選ばれる。「このお店は母も好きそうなものがいっぱい!、長居しました。またいつか来ますね。」と爽やかな笑顔で店を後にされる。
 メリ樹・店員のエリさん、店主さん、栽培者さんありがとうございました!。


 

アチャのお客様 | 10:59:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。