■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「スパイス料理キット」の入荷です。
  「これならオレにもできる! スパイス料理キット」が、昨日楽天堂さんから入荷致しました。
  
 品切れしていました「ココナッツ入りキャベツ炒め」や「にんじんのサブジ」もたっぷりです。加えて人気の「じゃがいもと青大豆、ケッパーのサラダ」や「スプリットピーとひじきのサラダ」をはじめ、いまなら多品種の豆キットとお豆さんがそろっています。

 「ベイガンパラダ(焼きなすのカレー)」もとってもおいしいと。
 わたしはまだ作っいないんですが、ご近所の淳子さんをはじめ、作られた八尾の方からも「おいしかった!」とお電話をいただきました。

<なすを焼いてスパイスと炒めれば、本格的なインド料理のできあがり。5皿分×2セット入り>

  DSCF7878.jpg DSCF7879.jpg
  DSCF7882.jpg DSCF7884.jpg
             DSCF7885.jpg
  
 安心安全なスパイスも入荷しています。スパイスは、有機栽培または農薬不使用のものとネパリバザーロのフェアトレードスパイスです。香りがとっても良いです。

  DSCF7888.jpg DSCF7889.jpg
             DSCF7890.jpg

 どのスパイス料理キットもハズレがありません。みんなおいしいです!。かつ、スパイス料理が得意になったような・・・・・・・・。まさに「これならオレにもできる!」です。

 わたしはモダンなスパイス料理は苦手なんですが、レシピをみながらチャレンジ、美味しくなります!。来週は「、にんじんサブジ」と「じゃがいもと青大豆、ケッパのサラダ」を作る予定で、料理キットを持ち帰っています。


       



スポンサーサイト
商品のご紹介 | 11:59:08 | Trackback(0) | Comments(0)
お別れの記念品、フェアトレードの品です。
  この界隈にお住みのEさん、来月初旬にご結婚をされ北海道へ行かれる。お仕事の介護士さんも退職され、お家の引っ越し作業もほぼ完了とか。
  先日、「仲良くしていたお友達に記念品を」とフェアトレードの品を揃えられる。その数日前も多くの方への記念品を買って下さったにもかかわらず、「まだまだ足りなかった」と。
 
 お一人おひとりを思い浮かべながらの品探し・・・・・・・・・・・・・・。
 職場の仲間のみなさんから慕われながらお仕事をされて来られた様子が思われる。

 彼が待っておられる北海道で落ち着いたら、「日本語教師」、「介護士」などのお仕事を、赤ちゃんも・・・・・・・と明日への目標に胸を膨らまての想いです。
 
              DSCF7867.jpg

 娘さんと大阪でのお別れ生活でしょうか、お母様が九州・福岡から来阪。昨日、「娘から聞きました」とお母様の来店をいただく。  「言うことを聞かない娘で・・・・・」とお母様の胸の内。
 親から見れば幾つになっても・・・・・・・・ですよね。

 「お嬢さんは、熊本地震への募金もしっかりされました。北海道の地へ行かれても優しいですよ!、大丈夫!」。

 すてきなお客の母娘さん、ありがとうございます!。
 またまた・・・・・・いつかお会いしましょうね。

 明日からのゴールデンウィークの営業ですが、
 5月1日、2日(日、月)の定休日以外はお店を開けています。是非お遊びにお越しください。



アチャのお客様 | 12:35:56 | Trackback(0) | Comments(2)
”ソープストーンのアニマル”などです。
  昨日、4月25日(火)は昨年に起こったネパール地震の1年でした。1年が経過しても行政からの支援も届かず、自分たち手作りで再建している様子に胸が痛みます。エクアドルの地震、日本では熊本地震・・・・・・・・いつ、どこで、何が起こるかの昨今です。先進国でも後進国でも災害防止のための予算が問われています。被災者でなく、周りが頑張らねば・・・・・・・・・・・・ですね。

 先日入荷した「ソープストーンのアニマル」など、石で作られた雑貨のご紹介です。

  「ソープストーンのアニマル」   
                トリ、ライオン、サイ、シマウマ、ゾウ¥1,296(税込) 

 世界でいちばんやわらかい石といわれるソープストーンで作られた愛らしい動物のオブジェ。いくつか並べて飾っても(ケニアより)。
 (現在ゾウさんが品切れです)

  DSCF7857.jpg DSCF7861.jpg

  その他、ストーンで作られた「可愛い小物入れ

            DSCF7862.jpg

   「おまもりパレワストーン」  
           ハッピー、ピース、アース、ウイッシュ、スマイル 
  ¥378(税込)
             
               DSCF7864.jpg

 ペーパーウェイトやカードホルダーなどに使えるインドの天然石、パレワストーンの置きもの。文字はひとつひとつ手で彫られています。(すごいですぅー!)

 Acchaでは、プレゼントの人気商品です!!。
 「あの人には・・・・・・・、笑ってもらおう、スマイル・・・・・?、ハッピーかな」など、みなさん文字にもこだわってのプレゼントです。   手でにぎにぎすればツボ押しにもなり、スッキリします。
 


未分類 | 13:43:31 | Trackback(0) | Comments(0)
お知らせです。

 5月はフェアトレード月間、そして5月の第2土曜日は世界フェアトレード・デーです。
 Acchaも14日の土曜日、近くの天満教会をお借りしてイベントを企画、その告知ポスターが完成!!。
 作ってくださったサポーターの伏峰さん、ありがとうございます。
 さわやかな5月、各地で様々なイベントがございます。是非、acchaのイベントにもご参加ください。
 詳細はacchaホームページでご覧ください。こちら⇒

           2016 ポスター a

 昨日、熊本地震の募金「ワンコイン、ワンワンコイン」など5人のお客様からいただきました。うれしかったです!!。ありがとうございます。地震の復興は長期かと思われます。少しの期間、このまま募金を続けまして救援活動をしているフェアトレード団体に振り込みますね。どうぞ宜しくお願い致します。  

 本日・23日(土)13:00~18:00、アクセサリーリフォーム会の開催です。
 金家さん、「干柿チップ」と「okomeのお菓子」も持参されます。みなさまのお越しをお待ち致してます。


お知らせ | 10:32:50 | Trackback(0) | Comments(0)
ファストファッション?・・・・・・・・。
 
 先日購入した本、「990円のジーンズが つくられるのはなぜ?」を読み、改めて”ファストファッション”について学ぶ。

 世界の縫製工場といわれるバングラディシュには、世界中のアパレル企業から
 大量に注文が殺到します。
 世界に販売網をもつ「H&M」、「GAP」も、日本の「ユニクロ」にとっても
 激安商品の供給国なのです。
 1ヶ月4000円ほどで働く女性たちの生活から、
 グローバル化した世界の現実が見えてきます。


 ジーンズを生産するために必要な生地やボタンなどの原材料のほとんどは、中国などの他国からの輸入。
 1枚のジーンズを縫製するのに合計66工程が必要なので、およそ70人の工員の手が必要。

 先進国企業の力は絶対的。この力は、工場の経営者から生産現場で指揮をとる監督へ、監督から工場で働く女性工員へと下へ下へ向かう。苛酷な労働に涙を流しながら我慢する工員。
禁じられている児童労働は?・・・・・・・・・・。
 海外生産される洋服は、ファストファッションだけと限らない。
  日本国内で買う洋服の実に95、5%(数量ペース)が海外からの輸入品と推計。

  DSCF7852.jpg DSCF7854.jpg

 「安い服は、縫製工場で働く人に負担が・・・・・」とは思っていましたが、改めて先進国企業の横暴に憤慨です。
 と、昨日、毎日新聞で
 「私の服 作ったの誰? ファッション・レボリューション・ウィークの記事をみる。

 4月18日から24日までの1週間、衣料品の大量生産大量消費の在り方を見つめ直す国際的なキャンペーン期間。期間中、趣旨に共鳴する人は洋服を裏返しに着用し、ブランドのタグと自分を撮影。「私の服は誰が作ったの?」という「ハッショタグ」に入力して会員制交流サイトに投稿し、各ブランドに製造過程の透明化を訴えると。

 格差社会が横行する中で、少しでも安いものを求める声も多く、難しい問題が山積みです。が、誰かの犠牲で成り立つ社会の在り方・・・・・・・・問題です!。出来ることからご一緒に声をあげていきましょう。

日記 | 12:36:33 | Trackback(0) | Comments(0)
楽しかった「コラボ料理」のランチ会
     今朝も熊本を中心に余震が続いています。
 当初より地震災害地域も広がり、収束の気配も見えず・・・・・・・・、もう、6日目・・・・・・・本当に辛いですね。
 1日も早くの収束、復興を願います。


  先日の「フェアトレード&野生ルイボスティーコラボのランチ会」は9名のご参加をいただき、楽しく美味しいひと時でした。ルイボスティーとフェアトレード・ネパールのカレーコラボ料理はバッチシ!。
 お料理のメニューは、「野生ルイボス・セダルベルグロイボス」さんのHPをご参照ください。
 おいしいたくさんのメニュー・・・・・・・・幸せいっぱいでした!。

 お客様お2人と姉とわたし4人が午前中からお料理のお手伝いをさせていただく。と言うより教えていただく。

 お肉を柔らかくする、ジャガイモを茹でるにはじまり、煮物、ご飯を炊く、カレーを煮る・・・・・・・・とすべてにルイボスティーを使用。
 「コクが出て、痛みにくいこと」と。

 お食事をしながら、お料理を作って下さったロイボス社長・増井さんから映像をみながら説明をいただく。
 南アフリカの大地・セダルベルグ山脈からの自然の恵みである「野生ルイボス」、わたしたち一同益々ルイボスティーのファンになりそうです。

  DSCF7839.jpg DSCF7842.jpg
  DSCF7843.jpg DSCF7844.jpg
  DSCF7846.jpg DSCF7847.jpg
  DSCF7849.jpg DSCF7850.jpg

 お料理の写真を忘れて・・・・・・・すみません。必死で食べていました(笑)。

 ご参加いただいたみなさま、お料理を作ってくださった増井社長さん、ありがとうございます。
 またの機会を宜しくお願い致します。

 昨日からルイボスティーをお料理に使用始めました。
 朝食、昆布とかつをのだし汁をルイボスティー入りで作ったお味噌汁と、ルイボスティー入りで炊いた筍ごはん、「おいしい」と自分からめったに言わない相方が「おいしい」と。ルイボスティーの効用でしょうか。これからもがんばろう。






 

イベント | 12:44:44 | Trackback(0) | Comments(0)
「ワンコイン募金」のお願いです。
   長引く熊本の地震、今晩からの大雨予報・・・・・・・・・本当に大変です!!。
 阪神大震災、東日本大震災、そして熊本大震災、いつ、どの地で起きても不思議ではない地震、改めて本腰で原発廃止をはじめとした災害対策の強化を願う。
  
  被災された地域のみなさまに心からお見舞い申し上げます。わたしもお客様とごいっしょにお見舞いに取り組もう!。
  まずは「ワンコイン」募金、宜しくお願い致しまーす。

             DSCF7837.jpg

                             

 いつも仲良し2人でチョコレートやクッキーなどを買いに来店くださったお嬢さんたち、この春からOLさん。先日、お一人の彼女が「チョコレートが食べたくて・・・・・」と久しぶりに来店です。

 決めたお洋服に、緊張気味の引き締まったお顔。
 「頑張ってるんだー、すっかりOLさん、少し痩せたんじゃない」
 「うーん、大変だー、がんばってるー、疲れたー、チョコが食べたくてー」と。

 15年働いておられた職場部署からこの春、他に移動されたベテラン社員のHさん、先日お友達のプレゼント探しの来店をいただく。いつも明るく前向きのHさん、新しい部署での猛奮闘が浮かぶ。「あまり頑張り過ぎず、少し遊んだり自分にご褒美したり、まったりもしてね!」と、”がんばらない”ことを言うのみ。
 2人分のお気に入りにプレゼントを決められ、さわやかな笑顔に安心!。

 こうして新年度、新しい職場で必死に頑張っておられる女性のみなさん。わたしも「マンネリから脱皮しなさい」のさわやかな緊張感を、親子、孫世代のみなさんから輝きをいただく。ありがとうございます。わたしももう数年頑張ろう!。

 

お知らせ | 12:20:37 | Trackback(0) | Comments(0)
手漉き紙のすてきな作品・商品
  新年度も始まり、新入生をはじめ新社会人の初々しいさ、輝きに思わず微笑みです。子どもも大人もその明るさが維持できる学校や社会の環境を切に願う今日この頃ですね。

 入学や就職のお祝いに少し遅れですが、春は結婚シーズンでもあります。今日は、お店の奥でひっそり輝くフェアトレードのお祝袋などのご紹介です。

   「ご祝儀袋」 ¥500~¥648     「お誕生日カード」  ¥410~540

   「和紙の封筒」 ¥115~¥472

  <手漉き紙で仕事づくり> 
<この紙製品はフィリピンのミンダナオ島に生息するコゴン、マニラ麻、ガンピ(サラゴ)などの植物を漉いて、生産者団体「シャピィ」が作っています。
  この事業は小規模な農家や漁業をしか産業がなかった村に、草から作る手漉き紙で産業を興そうと始められました。島にある草を原料に一から紙を漉くのは大変困難でしたが、第3世界ショップからバルブを作る機械を贈り、技術を協働で研究しました。
 共に行った商品開発の結果、紙の品質が向上し、10人で始めたこの事業は、現在島を代表する産業になり400人以上の人々に雇用を生み出しています>(第3世界ショップ)

 コットンやジュートの手漉き紙で作られたカードや封筒もあります。
 (バングラディシュ、 ピープルツリー)

  DSCF7825.jpg DSCF7823.jpg
  DSCF7827.jpg DSCF7830.jpg
  DSCF7831.jpg DSCF7835.jpg

 やさしい手漉き紙の袋やカードは手に取るだけでほっこりします。やさしい色合いや質感はいただく人もきっと喜ばれるでしょう。
 「お友達の結婚お祝いに使おう!、こんなすてきなご祝儀袋!・・・・・・・・」と、飛びついて買って下さるみなさん、ありがとうございます。

 



商品のご紹介 | 13:20:04 | Trackback(0) | Comments(0)
フェアトレードの陶器
 今朝入荷致しました!、「フェアトレード・ストーンウェア・平皿」です。
  
  ホワイト、ブラウンの2色、S・18cm(¥2,200+税)、M・23cm(¥2,900+税)

  < ネパールで古くから焼き物を作り続けている工房「ティミセラミックス」の人々が一つ一つ手で作っています。
   サイドメニューやデザートを乗せるのにぴったりな、少し小ぶりの平皿Sと少し大きめのMです。
   シンプルなので料理の色合いが引き立ちます>(シサム工房)

  DSCF7810.jpg DSCF7812.jpg

  小鉢やコーヒーカップと合わせてもきれいでおしゃれです。

  その他、奥に出番を待っている陶器たちの一部もご覧ください。

  DSCF7814.jpg DSCF7817.jpg
  DSCF7819.jpg DSCF7821.jpg





  

 

商品のご紹介 | 13:47:29 | Trackback(0) | Comments(0)
新柄・色・形の山羊革工芸品です
  フェアトレードで人気の「山羊革工芸品」、今日は先日入荷した新柄の一部をご紹介です。

山羊革コインケース(これまでの動物柄から新しくピーナツ、街並み柄など)
山羊革ストラップ付コインケース  山羊革長財布

山羊革メガネケース   山羊革ペンケース
山羊革スマートフォンポーチ  山羊革トートバック

  DSCF7798.jpg DSCF7800.jpg
  DSCF7803.jpg DSCF7804.jpg
  DSCF7805.jpg DSCF7806.jpg
  DSCF7807.jpg DSCF7809.jpg

<「シャンティニケタニ」と呼ばれるこの革細工は、植物性のなめし剤でなめされたあと後、万力という道具で型押しされ、一つ一つ手で色付けされています。生産者たちは伝統工芸を受け継ぐ大切な担い手です。>(第3世界ショップ)

 使い込むほどに革の風合いがでる、柔らかくなる、軽い・・・・・・と10年来の人気商品の一つ。これまでは動物柄が好評でしたが、新しい柄や色も「ステキ!」のお声をいただいています。
 春、新年度、気分転換に、プレゼントにいかがでしょうか。お待ち致してます。

   4月のアクセサリーリフォーム会は
             4月23日(土) 13:00~18:00 です。



フェアトレード新商品 | 11:55:11 | Trackback(0) | Comments(0)
「子ども時間」って・・・・・・。
       雨に濡れて散った桜の花弁が、地面や溝から最後の輝きを放つ。でも造幣局の桜は明日から1週間見ごろのようです。春も本格到来ですね。

 
  先日の毎日新聞の記事・憂楽帳の「子ども時間」・・・・・・・・・うなづいて切り抜く。

<大阪で先日あった「日本クリニクラウン協会」設立10周年を祝う会で、真っ赤な鼻を付け、道化師に”変身”した100人の笑顔が会場に満ちていた。入院中の子どもに遊びを届けるクリニクラウン(臨床道化師)21人と元患者家族、小児科医らだ>

 * クラウンは、協会の1年間の研修を経て認定される。寄付に支えられる財政は厳しく、多くが別に仕事を持ちながらの活動だ。

 * 10年間でクラウンが交流した子は64病院で延べ約7万人に上る。そのクラウンが大切にする言葉がある。

    「すべての子どもに子ども時間を」
  病気でもその子らしい幼児期を過ごせる社会を、その思いが込められていると。

               20160407 記事_

 わたしも「難病で病院生活を続ける子どもたちを訪問する道化師」を、老後人生の一つに考えていたことがあります。学生時代、演劇や歌の趣味があったので、ひょっとして・・・・・・・・と。

 思えば退職1年前、老後何をするか真剣に悩み考えました。笑わないでくださいね。初めての公開です。
 ①パン屋さん  ②道化師  ③男性の料理教室  ④子ども図書館  ⑤フェアトレードショップ

 ①②は相当の勉強が必要、③④は自宅での運営になるので連れ合いに迷惑がかかる
 
 それなら、とフェアトレードのボランティアを体験しながら、スタディーツアーに参加してインドの生産者を訪問。 
 ⑤のフェアとレートショップに落ち着きました!!。 ありがとうございます!。
 
 それで・・・・・・この新聞の記事に・・・・・・自分で微笑みながら・・・・・うなづいて・・・・・・・。
 今日はまったく私的なことで、お付き合い頂きありがとうございます。

日記 | 12:53:26 | Trackback(0) | Comments(0)
Accha通信 「世界フェアトレード・デー in Accha」です。
  土曜日、日曜日と雨にも降られず、桜の下で楽しく宴を開かれているみなさんに拍手・・・・・・良かったですね。わたしも所要の行き帰り、満開の桜と宴をみながらほっこりをいただく。

 「accha 通信 第22号」の完成です。今号は<世界フェアトレード・デー in accha>のご案内を中心に、モンゴルのフェアトレードやキューバ訪問の手記などもご紹介しています。acchaホームページでご覧ください。

 DSCF7795.jpg DSCF7794.jpg

                                                   
   <世界フェアトレード・デー in Accha

     ~日本で、世界で、わたしができることをしたい~
          Music Activist ”shiho ” さんによる歌と語り

  日時   5月14日(土) 13:30~16:00  (開場12:00)

  会場    天満教会 (10周年を開催した会場)
                 大阪市北区天神西町4-15 地下鉄「南森町」徒歩5分

  参加費   500円

  内容   * Musik Activist ”shiho”(宗野志帆さん)の歌と語り
           ニューヨークでR&B、JAZZを中心に様々なジャンルの音楽を学んだ
           shihoさんは、音楽ボランティアをはじめ発展途上国への支援活動を
           されています。東日本大震災の被災地支援では、未来を生きる子ど
           もたちのために合唱曲を作り、歌と訪問の活躍。shihoさんの素晴らし
           い歌声をぜひお聴きください。

             ◇ ケニア支援のかわいい動物グッズも販売致します。

          * ご参加されたみなさまと交流  


   尚、当日はお野菜、クッキー、パン、コーヒーなどなど、10周年イベントで販売した商品の展示販売も行いますのでお買い物袋のご持参を宜しくお願い致します。
 
  5月の第2土曜日は<世界フェアトレード・デー>、5月はフェアトレード月間。5月を機に世界中でNGO団体をはじめ、生産者、お店屋さんなど、フェアトレードに関わる多くの人たちがフェアトレードを広め深めるイベントを展開いたします。
 acchaでも、みなさまとご一緒に、楽しいお祭りに、知って学んで、語って、のイベントにと考えています。

 みなさまのご参加を心からお待ち致してます。

accha通信を書いて下さった圭子さん、通信の記事を送って下さった佳子さん、千賀子さん、ありがとうございました。



イベント | 12:20:34 | Trackback(0) | Comments(0)
別れの春です。
    桜も満開のお花見日和ですね。淡いピンク色の桜の花に癒やされます。が、道端に咲く小さな野の花にもほっこりです。

 昨日、「久しぶりです」とNさんが来店。現在の若者を象徴するかの如く、日本語教師をはじめペット屋さんの店員、夜の介護のお手伝いなど3つの仕事で忙しい日々と。でも、「生徒さん、ワンちゃんネコちゃん、お年寄りのみなさんたちから元気をいただく」と。
 明るく前向きで生き生きされてることがうれしい!。

 ところが・・・・・・・・・・・
 「しばらく日本を離れ、ハワイに一人で住んでいる父の所へ移るんです」とびっくりのお話しを。これまでいろいろ経過をお聞きしていたので来るべき時が来たんだなぁーと。3~4ヶ月で、その後の方向を決められると。

 3つの仕事も休職届けで受理。さぁー、次はどうなるかなぁーと。

 彼女から手書きのメッセージカードをいただく。

 Acchaさんへ~ 4/1 2016

  Fair Trade の聖地として 
  大切な場所を作っていただき、感謝しています。
  Fair Trade に包まれた生活に沢山の優しさと幸せを感じています。
  お身体を大切に・・・・・・・・・。      ( N K )


DSCF7789.jpg DSCF7791.jpg

    手書きのすてきなメッセージカードなどありがとうございました。「お父さんに尽くすだけの生き方ではなく、ご自分の人生も大切に・・・・・・・」とうるさい大阪のおばちゃん、「ただいまぁー」の笑顔をお待ちしています。







 

アチャのお客様 | 11:19:19 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。