■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「お話会」盛況でした。
  遅くなりました。25日の「菊本照子さんのお話を聞く会」のご報告です。
 
 当日は、Acchaやルイボスさん、菊本さんの繋がりで、遠くは鳥取、奈良から、そして大阪府下から18名のみなさまが参加してくださいました。ルイボスのカレーランチを美味しくいただいた後、映像をみながら学び笑い、怒り、涙する素敵なお話会でした。

  私がお聞きして驚いたこと、共感や感動したことを少しご紹介します。

 ケニアの首都ナイロビの人口は推定で450万人、人口の60%はスラム街(120のスラム)で水、電気、トイレがない。つまり、1日1ドル以下のの貧困層。

 人口構成は △・三角形で良く言えば若い力がみなぎっている。貧しいままに子供が生まれる悪循環とも。
  65才以上・3%  15~64才・55%  0~14才・42%    

 ところがケニアは他民族・42部族があるので、2部族の隣国・ルワンダのような相手を殺し合うことがなく幸いしたとも言える。

 南スーダン、ソマリア、ケニア(数年前に石油が出る)など、大資源が埋まっているアフリカは巨大な権力と金の力が渦巻いている。今後ますます大変になる。

 権力は貧しい人々を支援しない。「貧しいままで良い、賢くなり立ち上がることが怖い」と。(この仕組みは先進国、後進国を問わず同じですね)
菊本さんは「貧しい人も自分で考えることが大切!。施しをやるのではない、丸投げしない」ときっぱりです。

 そこで「マトマイニ・チルドレン・ホームの建設運営」と、30人のシングルマザーの仕事つくりでフェルト工房と働くママたちの託児所を建設運営して今日に至る。

 フェルトアニマルは、ケニアのホテル15軒で販売、他に日本の各所で販売。1つのフェルト40%が生産者・シングルマザーの手元に入る(フェルトアニマルを作るスピードや技術力の差に、運営の苦労はつきもの)。しかし60%が学力もないにもかかわらず、人としてすばらしく生きている。ママたちの生きる力、立ち上がりはすばらしい!。
(ママたちの力・・・・・・先進国・後進国を問わず同じですね

  DSCF8769.jpg DSCF8774.jpg
  DSCF8771.jpg DSCF8773.jpg
  DSCF8776.jpg DSCF8777.jpg
  DSCF8779.jpg DSCF8782.jpg
  DSCF8784.jpg DSCF8788.jpg

 1981年から35年のケニア支援・・・・・・凄いですね!!。
 
 私の役目は運営しながらも「伝えていくこと」力強い決意。今回もケニアから帰国後、病気を完治させながら精力的に報告とフェルトアニマル販売で行脚されてます。

 また菊本さんは、「若い方たちがケニアへ来ると変わる」とも。日本に帰って「マトマイニを自分のことばで語り、宝となる。自分の持っていたものが何かに触れるんですね、自分が変わる小さなきっかけに・・・・・・・」と。

  *なぜ、ケニアだったんですか
  *ケニア、アフリカの日常が知れてよかった
  *スタディーツアーはありますか
  *すごいです!
     などなどの質問や感想がだされました。
   いやー、とてもとてもすばらしいお話で元気をいただきました!!。
  「なよなよ言っておられなーい!」と自分に喝です!。 
  
  菊本照子さんありがとうございます。ご参加いただいた皆様ありがとうございます。
  「ちえこの玉手箱」の増井さん、お料理も会場もありがとうございます。
  
  まとまりのない拙い報告を長くお付き合いいただきありがとうございます。



  




スポンサーサイト
日記 | 13:02:53 | Trackback(0) | Comments(0)
春物の一部をご紹介です。
 下記の写真は、先日シサム工房さんから入荷した春物の一部です。
「肌触り良し」のオーガニックコットンで作られた春のシャツやチュニック、ヘアバンド、ポーチなど、一足早くのおしゃれをお楽しみください。

      DSCF8757.jpg DSCF8765.jpg
  DSCF8760.jpg DSCF8761.jpg
  DSCF8744.jpg DSCF8756.jpg

  
    *      *      *      *      *      *

  明後日・25日(土)は「菊本照子さんのお話を聞く会」です。
 
  昨日、「まだ行けますか、ランチの時間には間に合わないのですがお話を聞きたい」と男性の方から嬉しいお電話をいただきました。あと数名なら大丈夫です。菊本さんがケニアで運営されるマトマイニ・チルドレン・施設のシングルマザーのみなさんが作られたフェルトアニマルやフェアトレード・チョコレートの販売もいたします。チョコレートの試食も多品種たっぷり準備致してます。みなさまのお越しをお待ち致してます。

  DSCF8706.jpg DSCF8763.jpg

    (Acchaのお店は姉が留守をしていますので宜しくです)





フェアトレード新商品 | 12:03:21 | Trackback(0) | Comments(0)
素敵なネックレスに生まれ変わる
 下記の写真は、先日のアクセサリーリフォーム会にG・houseさんが持参されたネックレスです。1ヶ月前のリフォーム会でKさんとお友達が共通のお友達の遺品として持参された石、お2人のご希望に応えて素敵なネックレスに生まれ変わりました。

  DSCF8729.jpg DSCF8731.jpg
            DSCF8670.jpg

 Kさんたちは大満足!、ネックレスに生まれ変わる、身に着ける、がお友達への供養にもなります。出会い、思い出・・・・・・・・見ているわたしもほっこりをいただきました。

   3月のアクセサリーリフォーム会 
          3月10日(金) 14:00~19:00 


    みなさまのお越しをお待ち致してます。
    尚、G・houseさんに修理をお伝えするだけの場合はお預かりも致します。

お知らせ | 11:48:08 | Trackback(0) | Comments(0)
春物・新商品の一部入荷です。
 お日様や新芽の顔だしなど少しづつ春を感じます。

 昨日ピープルツリーの春物の一部が入荷、店内に展示しました。カタログは2017春夏vol./1とvol/2の2冊からのお楽しみ冊子となり、vol/2号は来月に入ってきます。

 カタログvol/1は「物語をまとう、飾る」、カタログvol/2は「やさしいきもちになれる春福」です。

 まだ少し寒いですが、重ね着などしながら春生地・春色などのオシャレをお楽しみください。

  DSCF8733.jpg DSCF8734.jpg
  DSCF8736.jpg DSCF8740.jpg
       DSCF8742.jpg  DSCF8743.jpg
  DSCF8737.jpg DSCF8739.jpg

 暮らしも社会も大変厳しい昨今です。が、毎日頑張っている自分へのご褒美に、優しい気持ちになれる・・・・・・そんなフェアトレード商品・作品をどうぞ宜しくお願い致します。






フェアトレード新商品 | 12:03:56 | Trackback(0) | Comments(0)
ケニアからやってきた新しい動物たちです。
     本日16日(木)14:00~19:00 「アクセサリーリフォーム会」です。

  ケニアから可愛いフェルトの動物たちが届いています。先日、施設長の菊本照子さんが持参されました。とっても可愛く、癒されます、ほっこりします。作られているシングルマザーのみなさんの温もりが伝わります。

  DSCF8720.jpg DSCF8721.jpg
  DSCF8722.jpg DSCF8723.jpg
  DSCF8724.jpg DSCF8726.jpg

 <菊本院長のすてきなブログより抜粋> (左の一番上の写真、牛とチーター) 

      ワタシはゴンベです。権兵衛ではありません。
      牝牛です。見て、この立派なおっぱい。
      乳業関係の方から注文を受けて登場しました。
      ケニアでのバザーではかなり売れたけど
      日本では注文がありません。
      ワタシを作れるのはアンだけです。
      とても腕はいいママですが
      キリンも象もアンの作品は真面目すぎて(?)可愛くないのです。
      ゴンベ(スワヒリ語で牛の意)のおっぱい作りは名人です。
      アフリカのイメージじゃないって?モー! 


  「菊本照子さんのお話を聞く会」  25日(土)12:30~15:30

   まだ少しお席がありますのでご予約のほど宜しくお願い致します。
   当日、かわいい動物たちも持参いたします。
    

未分類 | 11:46:27 | Trackback(0) | Comments(0)
2月13日、14日(月、火)の日記です。
    昨日、箕面・あおのかぜさんの「冬を愉しむ会・納豆作り」に参加しました。
 
 釜と炭で大豆をコトコト煮込む、発酵させる納豆の住処となる藁の準備、大豆を入れ込む・・・・・・・・・・後は一定の温度・温かさを2~3日保っての完成と。本当に貴重な体験でした。
 昼食時、2~3日前に作られたあおのかぜさんの納豆をみんなで試食。「おいしい!」と感嘆の声です。手間暇かけた愛情たっぷりの藁、大豆、で美味しいはずですね。

           IMG_0043.jpg

 「帰宅後、朝夕2回納豆に熱いお湯を添えて(湯たんぽ式)2~3日発酵過程を愉しみながら完成」と教えていただき、早速温かくして布に巻き完成をまっているところです。

    *      *      *      *      *

 今日はバレンタインデー、今朝の毎日新聞の掲載に、高校生のこんな素敵な投稿がありました。

    「チョコに感じる命の重さ」 埼玉県上尾市・16歳のKさん

 Kさんは、フェアトレードのチョコが他より値段が高いことに驚きその背景を調べる。

<チョコの原料のカカオは、発展途上国で小さな子供たちが命がけの労働をしながら、それに見合わない賃金で生産されて
いることが多いということを知りました。そしてそうした状況を改善するためにフェアトレード運動があり、公正な価格の取引を通じて、そうした途上国の人々の生活を支援する活動をしているそうです。

 このようなことを知り、買ったチョコを食べながら、発展途上国の子どもたちを思い浮かべました。ただおいしいだけでなく、働いている小さな子どもたちの命の重さも口に広がったような気がします。>


         DSCF8717.jpg

 とてもうれしい投書・声に感激・・・・・・・高校生・Kさんに元気をいただきました。


日記 | 12:47:56 | Trackback(0) | Comments(0)
バレンタインデー、フェアトレードのチョコで笑顔に・・・・・・。
    昨日11:30~13:30、SCSK(株)さんのお昼休み出店をさせていただきました。いつも共同作業所さんのパン販売の出店もあるのですが、今回はブルキナファソの「シアバター」の出店でした。

 シアバターとは、アフリカの一部地域にしか自生しないシアバターノキの種子からとれる油脂で、現地では食用・スキンケアの他、万能薬としてもつかわれていると。
 女性のみなさまには人気商品でした。

 フェアトレードの品は、定番のカレーの壺、チョコレート、紅茶などが好評です。
 購入していただいたみなさま、お世話をいただいたOさん、ありがとうございます。

  DSCF8708.jpg DSCF8710.jpg
  DSCF8712.jpg DSCF8711.jpg


 今週はバレンタイン用のチョコレートが人気です!。

「バレンタインなんかいらなーい、お金がいるぅー」と言われならも20枚のチョコを買われるお客様。
「百貨店の超高級なチョコあげたけど、”おいしい”の声がなかった。それならおいしくて安いフェアトレードのチョコにしよう」と買いに来て下さるお客様。
「この時期は自分もおいしいチョコを食べる」の多くのお客様

楽しい会話をしながらたくさんのチョコレートがお店から巣立っていきます。

昨日のテレビで「バレンタインデーは社会に貢献しながらやさしい1日に」と、大きなハート印の募金箱を持って社内を回る女性社員さんの職場が紹介されていました。

              DSCF8716.jpg

 一番の児童労働は「チョコレートのカカオ作業」と言われています。 
 みんながしあわせになるフェアトレードのチョコレートでみんなが笑顔に

 12日、13日(日、月)はお休みですが、今日11日(祭・土)と14日(火)お待ちしていま~す。


日記 | 11:31:08 | Trackback(0) | Comments(0)
「菊本照子さんのお話を聞く会」、お待ち致してます。
 2月25日(土)「菊本照子さんのお話を聞く会」でお話をしてくださる菊本さんが、ブログでAcchaでのお話会を紹介されてます。

 マトマイニ・チルドレンズ・ホーム
~サバンナの国でマトマイニ(希望)を育てる~
   孤児院の子ども達の生活や周りの自然と人々の暮らしを綴る院長のブログ⇒こちら 


< ケニアでは1月に学校の新年度が始まり、子どもを持つ親たちは、入学金、授業料、制服に加え、寮生活に必要なマットレス、シーツ、毛布等々、大変な出費を迫られています。1月は「親が学費で悩む月」なのです。

 子どもを学校にやるために、ママ達はハイエナになります。血走った眼と荒い鼻息が手に取るようです。>

 そして・・・・・・・・1日1ドル以下で生活する貧困層が60%を超える貧国国ケニアで、5ドル以下の日当を手にして颯爽と家路に付くママはたくましい一家の大黒柱だと(リーフより)。

  【菊本照子さんについて】 (リーフより)

 <さだまさしさん原作の映画「風に立つライオン」では、ヒロインのモデルが菊本さんであり、マトマイニもロケ地となり、撮影が行われました。
 菊本さんの活動は、2014年には日本で開催された「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム」で取り上げられ、2015年には日本ソロプチミスト社会貢献賞、2016年春の旭日双公光章を受章されています。>

  DSCF8706.jpg DSCF7940.jpg

 写真は店内で貼ってるお話会のご案内と、昨年の世界フェアトレードデーでご一緒していただいたものです。年齢も背丈も同じくらいなのに、お身体全体からの輝き・オーラーが全然違うと思いました。

 お話を聞く会の詳細はAcchaのホームページをご参照ください⇒こちら

 菊本さんは3月中旬ケニアへ戻られます。是非この機会にお話をお聞きくださいますようお願い申し上げます。当日はお昼のルイボスランチもご一緒していただきます。
 皆様のお越しをお待ちしていまーす。

 さぁー、明日10日(金)は出店す!!。

 例年この時期にお声をかけていただく、SCSK(株)の北浜支店(大阪証券所ビル)さんへ。
 みなさん、カレーの壺をはじめチョコレートの購入を待ってくだいます。

 お店は姉が、荷物持ちは夫が、でがんばりまーす。

イベント | 12:16:34 | Trackback(0) | Comments(0)
新しいレジスターにお願いする。
   風邪ひきも大事に至らず元気元気が復活です。ありがとうございます。

 定休の日曜日は「がんばろうおおさかフェスター ~力を寄せ合い 歌って踊って元気にスタート!!」の集いに参加、3曲ばかり午前は練習、午後は本番で歌ってきました。「歌うことはジムに通っている位の効果がある、健康作り」と自負しています(笑)。

 昨日は朝からレジスターを買いに行き、午後はお店の古いのと入れ替えて今日からの営業の準備に備える。

 今年に入り、レジスターから「ピーピー」の音でエラーが生じ、合計額も時々でないなどで騙しだまし使っていたのですが寿命・耐用年数をはるかに上回っているので変えました。

 新しい機器に取り換える、据え付ける、覚える・・・・・・・・・・は、高齢の私には勇気と決断が求められます。カシオのレジスター販売所が自宅の近くにあり、販売所の親切な教えを受けるなどとてもラッキー、かつ、「古いのは無料で引き取る」とうれしい言葉も助かりました。

 「今日のうちに取り替えを」と夫に背中を押され、「がんばるぞー」と気合を入れて店で据え付けを終える。約11年余お世話になった古いレジスター、「ありがとう!」と何か込み上げる想いにしばらく浸る。
 古いレジスターを自転車に積んで即販売所へ持参。「やったー!、できた!、完了!」と一人大騒ぎ大喜びの瞬間でした。

             DSCF8696.jpg

 新しいレジスター、爽やかに動きます。
   「大切なお客様の フェアトレードへの温かなお金を 受けて下さいね。今日から宜しくお願い致します!!」

 
 

日記 | 12:43:17 | Trackback(0) | Comments(0)
「あおのかぜさん」の食品たちです。
   店内奥のテーブルに出番を待っている 「あおのかぜさん」(婦人服生産コーディネーター「A・O Style(えーおーすたいる)」と「G・house」のユニットブランド)の食品をご紹介致します。

 お家で焼きたて!「Okomeのお菓子」 42g ¥200
                    (しお、プレーン、黒ごま、カレーの4種類)
         
 <水豊かな粟生間谷で育った無農薬のお米で作ったおせんべいです。徳之島の自然塩や有機栽培などこだわりの素材を使い天日干ししています。オープントースターで3~5分焼いていただくと歯ごたえの良いおせんべいに。180°~200°の油で揚げていただくとさっくりとおかき風にしあがります。>

  「柿ちっぷ」  40g  ¥300

<自然に育った甘柿をスライスして天日干ししました。そのままでも美味しくいただけますがお菓子作りの材料としてもお使いいただけます。>

 「プーアル茶の”生茶”と”塾茶”」 、「鉄観茶」など数種類  ¥200~¥500
 (あおのかぜ・浅川さんは中国茶の茶芸師さん、安心安全の茶葉たちは中国の雲南省からやってきました)

  DSCF8691.jpg DSCF8693.jpg
              DSCF8689.jpg

 「お米のお菓子」は油でさっと揚げ、その上にお野菜のあんかけをかけると最高においしいです!!。我が家ははまっています。その時に残っているお野菜と、ホタテの缶詰などを入れます。
 
 揚げたおかきはそのまま食べても最高です!。お米、ですからおかきの本当の味と食感ですね。

  「柿ちっぷ」もおいしいです!!。今日は「かぶの酢もの」に入れました。

 みなさま、宜しくでーす。


  

商品のご紹介 | 11:09:03 | Trackback(0) | Comments(0)
2月のはじまりです。
   「2月は逃げる」と言われるので腹を括っての2月の営業に挑む。も、昨日は温かいお客さまに恵まれました。

 朝一番、「向かいビルの弁護士さんに来たんだけど、少し時間が早くて。そしたら素敵なフェアトレードのお店が・・・・・・・・」と来店。「どの品も作った方の想いが溢れてる・・・・・・涙がでるわ」と商品を愛しまれる。「弁護士さんに相談だから、わたしもいろいろあるのよ」と優しい笑顔が少し涙目に。

 「悩みの無い人なんていませんよ」とわたしも人生の失敗などを話して交流。
 「良いお店に出会えて良かったわ、相談も上手く進んで」と弁護士さんとのお話の後もご挨拶してくださる。フェアトレード商品の温もりがお客様の心を温かくしてくれた・・・・・・と、とてもうれしく思いました。

 2ヶ月の赤ちゃんをお婆ちゃんに預けてお買い物に来店された若いママさん。オーガニックコットンのベビー服やご自分よの素敵なレックウォーマー、ベルトを連れて下さる。

 「2人のお友達の誕生日が同じ日なの、わたしの大好きな”美味しいクッキー”(黒・白)を2人に食べてもらう」とご自分用も含めてクッキー6枚です。

 コーラス仲間のMさん、「亡くなられた母のお供えに、先日花束をもらったのでそのお返しに何かちょっと」と来店。素敵なコースターを2枚づつセットで5人分です。

 オーガニックコットンのタートルネックが3枚、七分シャツが2枚、シルクのキャミソール1枚が売れました。

   バレンタイン用のチョコレートが、自分用のチョコレートが、粘土の歯磨きが・・・・・・・・・・・・・・・・・・などなども売れました。

   みなさま、本当にありがとうございます!!。
 「商売は牛のよだれのようなもの、続けることよ」と先輩の牛乳屋さんが言っておられた言葉を思い出す。「逃げる2月・・・・・・・・・・・今日は静か?でもめげずにがんばろう!」と自分に言い聞かす。


アチャのお客様 | 12:05:12 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad