■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
仏教用語が身に沁みる
    この界隈にはお寺がたくさんあります。お寺の風格、桜・樹木、鐘の音、お線香の香りなど、お寺は多くの人々を癒してくれる。最近では月一で座禅を組むお寺も。そしてお寺の門・横壁には、命の大切さや生き方などを中心に仏教の教えを筆文字で書かれてる。朝に夕にその教えを「うん、なるほど」とうなずきながら心に言い聞かせるわたし。

   この数日、印象に残る用語です。
             「向うが憎むから こちらが憎むでは 両方成り立たない」 

 自分の生き方にも顧みながら、何か今の世界で起きている「テロ」や「核実験」、「宗教」「人種」・・・・・・を通して、国内外の憎しみの連鎖がその言葉に当てはまるように思えてならない。そして、「両方成り立たない」の犠牲に「助けてぇー」の難民をはじめ子どもたちの叫びが聞こえてくる。

 大国でも小国でも国を司る、と言うか牛耳るお偉い人たち、両方成り立たない「憎しみ合い」を辞めてほしい、とこの言葉で強く感じました。

      *      *      *      *      *

    うれしいです! お手伝いありがとうございます!!。

  「 5月27日(土)「世界フェアトレードデー in accha 」

* 「今度、わたし日程OKなので何かお手伝いします」と〇〇新聞でお仕事をされるるWさんよりうれしいお声をいただく。 

* 「『イベント、出来ることあればお手伝いする』、ってEちゃんが言ってるよ」と昨日お友達のKさんから伝言をいただく。

 みなさま、本当にありがとうございます!。感謝感謝でいっぱいです!。


スポンサーサイト
日記 | 13:14:47 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。