FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お客さまと増税に怒る
  ここ数日、春から急に夏日の到来でしょうか、「何を着たら良いんか、困っちゃうね」とお客様たちの声です。

 今朝の朝日新聞の読者の声にうなづく・・・・ ”低所得者に1万円、おかしい”

*** 消費税が引き上げられた場合、影響を受けやすい低所得者に配慮するために、1万円支給するといっても、1日30円足らずの給付金。先送りされたものの、低所得者を納得させようと本気で検討する政府のその神経に驚ろく。
 低所得者が買うのは食料品だけではないからと、数千円上積みする意見もあるとのことだが、これも1日10円のことで、子どもだましのよう。
 
 また、支給案が承認されるまでに多くの人が、時間と労力を使い、さらに実現した場合も、このお金が必要だとされる低所得者に届くまでには、必要な書類や事務手続きに膨大な労力と費用がかかり、これらは税金で賄われる。低所得者の配慮は必要としても、「低所得者に1万円、おかしくありませんか」。「税金の使い方、おかしくありませんか」 ***

 本当にそうですよね。低所得者を配慮するなら、生活費の消費税を廃止するとか、消費税の増税をしなければいいのではないでしょうか。

 先週末の土曜日、3人連れの女性の方の来店をいただく。「これ、署名しても良いですか」と机の上に置いてある”消費税増税に反対する請願署名”に3人様順番にサインをして下さる。それから消費税増税への不満などなど怒りは収まらず、ご一緒に怒かる。「外国は高い消費税率っていうけど、生活日常品は税金ないでしょ」、「高級品だけでいいんじゃない」、「この間、福祉で何か良くなったものあるぅー」、「税金の無駄遣い、いっぱいあるんちゃうの」、「消費税10%になったら、おばちゃんの店つぶれちゃうわ」・・・・・・・・・・・・・・・・と。

 お客様の方から「署名しても良いですか」と、いつも暖かな声をかけていただく。既に100人を超えるお客様から「増税はいや!」の署名をいただきました。ありがとうございます。怒りの大きな世論を・・・・・・、声をあげていきましょう。

  来週から始まるゴールデンウィークですが、月曜日・30日の定休日以外は営業いたしてます。お友達やご家族のみなさまと是非遊びにお越しください。お待ちしています。
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 15:01:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する