FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お客さまと「消費税増税」に怒る
   昨日、布ナプキンを求めて来店していただいた若い方、机の上に置いている「消費増税に反対する」署名用紙をちらっとご覧になり、すぐさま「署名してもいいですか」とペンを走らせる。彼女は都島区でもう一筆は代筆署名・・・・・なんと広島市。きっと実家のお母さんのお名前でしょうか(勝手な想像ですが)。とてもうれしかった!。

 彼女は動物実験に胸を痛めておられる(企業が儲けを追求するための理不尽な在り方でしょう)。そこで、消費税のことをご一緒に話し合う。

「被災地の人にも増税分は、かかってくるんだから公平でない」との言い分。「その通りよね!」と共感する。「わたしとても頭にくるのは、輸出をしている大きな企業には消費税が、がっぽり戻ってくること」と、資料をお見せする。

「”輸出先の外国人には日本の消費税は負担させられない”の理由ですって、1年で3兆数千億円らしいわよ」、「えっ!!!」と驚き絶句される彼女。「その分を下請け業者などに還元するならまだしも・・・・・・」、「だから、増税すればするほど儲かる仕組みね」。

「こんなこと、大きくマスコミが取りあげてくれればもっとみんな怒るわよね」
彼女は、先日の大飯原発再稼働に対する1万人規模の抗議集会すら、マスコミの取り上げが弱いのに怒っておられる。
 いろいろ交流しながら、この度布ナプキンでデビューされる商品も決まり、「また、来ます!」と笑顔で帰られる。

  真剣に世の中のことを考えておられる若い彼女から、はつらつとした元気をいただく。勇気がわく。前回提出以降(100名分でしょうか)、消費税の増税反対署名は昨日の彼女で55筆に到達。政権は、民・自・公が談・団子になり、庶民の声を無視しても「増税する!」と強気の構え。
 これ以上、経済・景気が悪化すれば、ますます国民の買う力が弱まる・・・・・・の不安を持つ。
 そして、それは、フェアトレードを広げることにも悪影響では・・・・・・の不安も。

 「静かでゆっくりかもしれないが、お客様と繋がって怒りの声を上げていこう!」と、改めて心する。
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 12:45:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する