FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今朝のお客さま
  朝一番、尼崎市からハッピーなお客様のご来店。
 一週間位前に「8月の結婚お披露目会のプチギフトを探していまーす。フェアトレードでしたいのです!。○○○円前後で何かありますか」のメールをいただく。
 何度かメールで、商品などをやりとりしながらの今日なんです。「わぁー、こんなにいっぱいあるんだ。かわいい!、自分のモノも欲しいし・・・・・、これから行くお友達へのお土産も買いたい!、時間があるかな」と、楽しく店内を探索される。

 ご結婚までのなれそめから、今日に至るまでのハッピーなお話をきかせていただく。彼氏彼女ともお揃いで、障害者福祉のお仕事に就いておられる。彼は以前、難民支援の活動経験もおありと。彼女は、ピアノを中心に音楽療法にも深い関心があり実践されてる。障害をお持ちのみなさんには、「太鼓だけたたく」など、何か一つの楽器に集中する中で上達、ストレス解消になると。・・・・・・・・・・・・・・・わたしたちも同じですよね。
 彼女と、acchaをオープンしたわたしの想いが一致するなどとてもうれしい!。 

 やさしい彼女とステキな彼氏・・・・・・・、言うことなしにフェアトレードの道ですよね。 

 いろいろお話をしながら、プチギフトがほぼ決まり、あとは持ち帰られて彼氏に報告と数の調整。ご一緒にラッピングの日程も決まる。「今度は自分のモノか新居のモノを買いまーす」と、さわやかに帰られる。

 ほんわか、ほんのりした空気が店内に残る。

2番目のお客様は、お母さんと娘さんお2人。月命日でしょうか、いつもこの近くのお墓参りのときに寄って下さる。「幸せなお父さんであり、ご主人なんだなぁー。やさしい奥さまと娘さん!」といつも感心する。娘さんの好きなモノを買われ、「じゃー、これから行ってきまーす」と。

 人の暖かな優しい気持ちをいただき、とっても幸せな想い・・・・・・・。ありがとうございます!!!。
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 13:27:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する