FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「ファッションで世界を変える」の新刊です
 10月、秋本番の到来です!。食いしん坊なので秋の味覚・・・・楽しみです、が、店主としての勉強・読書も身につけなければ・・・と言い聞かす。

 今日は、ピープル・ツリー代表者 サフィア・ミニーさんの著・新刊「NAKED FASOHION -ファッションで世界を変えるー」のご紹介です。

 ファッションジャーナリストの生駒芳子さんは、序文で
 デザイナーが主役の時代から、消費者が主役の時代へ。
 プロセスの見えない生産体制から、トレーサビリティー、サステナビリティーを問う時代へ。
 いまやファッションの美しさは、表面的でなく、内面の美しさを問う時代へとシフトしはじめている。
 誰かの犠牲の上に成り立つファッションではなく、関わる皆がWIN-WINになるファッション。
 この一冊には、エシカルに関わる魅力的な人生を築く先輩たちの経験がぎっしりと・・・・・・・・・・・。

 ファッション業界に関わる著名人を、サフィア・ミニさんがインタビュー・・・・・・・・・。 
 ジャーナリスト、アナウンサー、プロデューサー、作家、俳優、モデル、デザイナーなどなど、各分野でご活躍のみなさんが、ファッション業界の裏側をはじめ、各分野の裏側や問題点、ファッション業界の改革面を語られる。

*** 「君のヒップは5cm大きすぎる」、そう言われても環境問題への情熱を曲げることなく、
   ファッション業界に正面から挑んだモデル サマー・レイン・オークス

*** 英女優のエマ・ワトソン  「わたしはダッカのスラムに行って、ファスト・ファッションのために工場で働く無権利状態の人たちと、その人たちの暮らしを見た身として、”今の時代にこんな洋服づくりがあってはいけない”と言いたい」、「フェアトレードの意義を信じているし、世界中にもっと広がることを願っている」

**************
 そして、サフィア・ミニさんは・
・・・・・・・・・・・・・・・・
 私たちにとって、従来のコットンではなく、オーガニックコットンで作られたTシャツやドレスを選ぶことはささいなことかもしれない。しかし、ファッションが引き起こす環境破壊は大きく、地球に壊滅的な影響を与えている(具体的な数値で示す)。・・・・・・・・・・・・・・・でもフェアトレードやオーガニックの服、古着を選ぶたびに、「あなたは変化を起こしているのです」と。

2012_100212・10・2 本0002 2012_100212・10・2 本0005
2012_100212・10・2 本0006 2012_100212・10・2 本0009

 輝く生産者のみなさんの顔、顔、製品や作品、商品の写真にほっこり、かつ、ファッション業界に関する壮大な内容、フェアトレードの活躍、前進・・・・・・・とっても読み応えがあり、付箋がいっぱいです(¥1600)。もし、ご興味がおありの方は是非ご購読ください。
スポンサーサイト





フェアトレード新商品 | 16:46:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する