■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「9条の誇りを失いたくない」  高校生
  12月もあと2週間だ!、と、言うことは2013年がそこまで来ている・・・・・・。やり残したことがいっぱい・・・・なのに、時は過ぎていく。ささやかな幸せだがベランダの花も植え替え、夫の応援で年賀上もほぼ完成!・・・・「あとは年末までacchaでがんばるのみ・・・・・」と。

 わたしの朝は、お昼のお弁当づくりと夕食作りからはじまる。そのあと朝食をとり、音楽を聞きながら新聞を読む。朝の幸せな時間だ。今朝の朝日新聞で、うれしく胸熱くなるさわやかな若者に出会う。

 『 9条の誇りを失いたくない   松山市17歳 高校生
 
 「戦争放棄を定めた憲法9条の行方がとても心配だ。総選挙で改憲を訴えた自民党などが大勝したからだ。選挙中、ふと目にした新聞で「9条改正」と言う言葉を初めて目にした時は驚いた。台所にいた母に大声で尋ね、説明を受けた私は泣いた。9条が将来変えられてしまうかもしれないと思った。

 これまで一度も、何かに心を動かされて泣いたことがなかった私が泣いたので。変な言い方かもしれないが、これは大事件だ。私ではどうにもならない力によって、これまでの日本の平和を支えてきた9条は変わるのだろうか。悔しくて仕方がない。 資源が乏しく食糧自給率も低いし、最近中国に負け気味の小さな島国だけど、戦争放棄を掲げてきた日本は他のどの国よりも本当に強いと思う。9条のおかげで日本は戦後、他国の人を一人も殺さなかった。私はその9条を持つ日本人であることが誇りだ。 

2012_121812・12・18いろ0004

 私は医師志望で、アフリカなどの貧しい国々で医療活動する夢を持っている。日本人ならではの平和的な方法で世界とかかわりたい。 私はこの誇りを失いたくない。」

  この記事を繰り返し読むうちに、わたしも涙がでてくる。彼女の、戦争放棄・9条に対する溢れるばかりの純粋さ、命を尊ぶ気持ち・・・・と、9条への誇り。そして、私ではどうにもならない力による改憲の動き・・・・・・・、大人の責任を痛感する。

 国防軍とか、徴兵制、うんぬんなどの言葉もでてくる今日、戦争放棄を定めた9条をわたしも失いたくない!!。きっときっと多くのみなさまもそうお思いだと・・・・・・。若者に負けず・・・・・・、いや老いも若きもごいっしょに声をあげてまいりましょう。

   年末年始お休みのお知らせです
    12月29日(土)~1月4日(金)まで休ませていただき、
          1月5日(土)から営業致します。どうぞ宜しくです。
スポンサーサイト


日記 | 15:39:15 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
いい記事ですね。こんな記事なら、どの新聞でも取り上げたでしょう。
彼女なら「国境なき医師団」に参加するかもしれませんね。
2012-12-25 火 18:00:46 | URL | 福井 [編集]
=福井  さん=
 訪問ありがとうございます。本当にすてきな記事ですね。改憲勢力が大きくなり暗くなっているとき、若い高校生に励まされました。彼女の誇り・期待に応えられる生き方を・・・・・と人生初心にです。
2012-12-26 水 17:34:00 | URL | accha [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。