■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2012年最終のブログです
   昨日、「こちらの方へ回ることがなくて・・・・・・・」と久しぶりにMさんが来店される。女性で管理職のMさん、忙しい時はホテルに泊まり込みをしての頑張り。通常も終電も多いのではないでしょうか。仕事がひと区切りがついた時や、acchaの近くまで来た時に、フェアトレードの手作業の商品を愛しんで下さる。

 昨日はめずらしく、少ししょ気て・・・・・・・「仕事の割り振りで”忙しすぎる!”と男性から怒鳴られちゃって」と。「共に働き信頼している男性なので、わかってもらえる・・・・・が、甘かったんでしょう。「偉いわねぇー!、わたしなんて言い返すかもよ」、「彼も彼なりの理由があること。周りの若い人たちのためにも、わたしが引いて・・・・・」と、悟った様に静かに話される。日頃の彼女の苦労を改めて知る。

 彼女は疲れた時、「手作りのものや、布地に癒される」といつも言われる。昨日も「わたしはこれで温めてもらうわ」と、アルパカの手袋とニットのベレー帽を即着けられる。チャーミングでとってもお似合い!。もの静かな中に凛とした、やさしくオシャレで素敵なMさん。休日は低い山登りやハイキングで、ストレス・体調のバランスをとられている。「お正月は山登り?」、「近くの金剛山かしら」。
 にっこりほほ笑んで店を後にされる。
 
 いつも気負わずがんばっておられるので、何か愛しく感じる・・・・・・・acchaの娘さんです。

  こうして2012年の年末までも、すてきなお客様たちとおしゃべりをして過ぎるようです。多くのみなさまと、喜び、悲しみ、辛さ、うれしさ、感動・・・・などが共感できる「フェアトレードショップaccha」に、わたしも元気をいただき感謝です。そしてすばらしいフェアトレードの作品・商品を作って下さる生産者のみなさま、NGO団体のみなさま、acchaを支えて下さる多くのみなさまに心からお礼申し上げます。
 ブログの更新も年内は本日をもってしばらくお休み致します。年内営業は明日28日(お掃除を兼ねての営業ですが)、新年は1月5日(土)です。
 
 大変大変お世話になりありがとうございました。
 2013年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
 
 

スポンサーサイト


日記 | 14:11:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。