■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ネパールから、「スパイスワイン」
  寒い真冬日に戻る。老いのわたしも、ここ数日体調がすっきりせず、身体に優しいモノを食べて早く寝るなど自分を労わる。とともに、ここ2日、夜寝る前に飲んだ「ホットのスパイスワイン」でなんとか元気復活。
 
 ホット・スパイスワインはすごいです!。温まって美味しんです!。
 作り方は簡単(スパイスワイン袋の裏に記されてる)

 赤ワイン(150ml)、ハチミツ(大さじ1)、ホットワインマサラ(小さじ1)を弱火で温め沸騰する直前で火を止め、茶漉しで漉す。だけで飲めます。わたしは、ハチミツの代わりにメープルシロップを大さじ半分、マサラを小さじ山盛りにしています。

              2013_020913・2・9ワイン0002

 このスパイスはネパールからです。
 スパイスは、街から遠く生活が厳しい、しかし自然が豊かな地域で栽培されてる。スパイスは非木材の再生産植物の一種で、環境に優しい植物です。荒地でも栽培でき、成長も早いため、わずかな土地しか持たない生産者にとって、スパイスは貴重な収入源になっています。また、わたしたち消費者にとっても、生産者の顔が見えているので、安心して口にすることができます(カタログより)。

 先日いただいた、ネパリ・バザーロ&ベルダレルネーヨの2012年間報告書から、厳しい「ネパール情勢」のご紹介です。

*** 1月19日からまた計画停電時間が延長され、一日合計14時間になりました。乾期なのでもっと停電時間は延びていきます。旧式の水力発電のため発電量が需要に追いつかず、年間を通じて停電が多いネパールですが、計画停電が日常となったのは2006年頃からだと記憶してます。

 市民生活にも仕事にも大きな影響の出るこの計画停電は、更に深刻になると予想されています。最近のインドの経済成長による電力需要増で、これまでのようにインドから購入できなくなり、大型ダム建設による発電量増大までの今後数年は、最悪21時間(毎日)停電になるとの予想もあります。

 このような状況下でも逞しく生活し、日本市場に適合できる製品を作る生産者のみなさんに驚き、敬服するとともに、私たち日本の生活、電気に対する感覚を問い直さねばと気付かされます。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 多くの人命や生活自然環境を危険にさらす発電方法(原子力発電)に、なぜ固執しなければならにのでしょう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。ネパールと関わっていろいろな世界が見えてきます。
 
スポンサーサイト


未分類 | 13:30:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。