■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワンワンコインカンパ
   「おからクッキー大好き、すぐ食べちゃって・・・・・」と、最近来てくださる若いお母さんが今朝も来店。前回に引き続き「3・11 復興支援」のカンパ瓶にワンワンコインの千円札を入れて下さる。
 そして、「わたし実家が仙台なのに、何も支援出来てないんです。心苦しくて・・・・」と、前回の時と同じ想いを話される。
 「その時期、出産で実家へ帰ろうか迷ってたん。帰らなくて(帰れず・・・・)良かった!。うちの子、しばらく集中治療室に入っていたんで、もし、向こうで生んでたら・・・・・・って思うと・・・・・・・。ほんと、わたし、何もできてなくて・・・・」。
 「こちらで無事出産されたこと、そのことが大きな支援よ!。実家のご家族を安心させてあげてるじゃない!」と、いろいろ話し合う。

  3・11のあの場にいなかったこと、みなと同じ苦しみを味わっていないこと・・・・・・・、などが、若いママ・彼女の心の傷のように感じる。そして、彼女の重荷を少しでも受け止めること、分かち会うことが大切なんだと思う。

 「3・11から1ヶ月の4・11でひとまず占めて送るんだけど、うちは、ずっーと支援募金続けるわよ。節を作りながらだけど。長くいこうよー」と、わたしはワンワンコインカンパにお礼。
 「またきます」と、明るく元気に帰られる。
 

** 「娘の分(確か中学生・・・・)と2人よ」と、ワンワンコインを入れて下さるお客様。
** 日曜日の朝一番、「ワンコインカンパに」と京橋から来て下さるお客様。
** 「こんな機会・場所があって良かった」とワンコインカンパを歓迎して下さるお客様。
****** などなど、多くの温かい支援に支えられてのワンコインカンパ活動。
 来週で一旦占めさせていただきます。が、引き続きのご支援を宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 13:55:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。