■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
わたしのフェアトレード・デー
   昨日、四条畷市からさわやかなお客様の来店をいただく。

  前回来店されて少しお話した時、「若いのにすごいなぁー、どうしてそんなに明るく元気で前向きなんだろう」と思って記憶していた。
 確か1歳と5歳のお子さんお2人のママさん。「お仕事をしながらの子育ては大変ね」のことばに・・・・・・、なんと「毎日が楽しくて楽しくて」と、笑顔で話される。本当に楽しんでおられる雰囲気が伝わり、「すごぃ!、えらい!」とわたしが絶賛したことを思い出す。。

  今回は少しゆっくり話す。

またまた、とっても素敵な彼女の想いをお聞きする。
 フェアトレードが大好きで、毎月、フェアトレード・デーと言う日をご自分で決めて、フェアトレード店まわりをされてる(前回がその日でacchaだったんだ)。今月は今日がその日だと。
 
 「わたしの中で決めてるだけで、わたし一人で盛り上がってるの」
 「どこかで、誰かが、笑ってる、そんな服を着ていることが幸せ」
 「オーガニックコットンや綿の服を着てると変わらせてくれる。服を大切に、自分を大切に・・・・って」
 「わたし、女性の自立支援に関心あるの。わたしも、将来こんなお店・・・・とまで行かなくても何かしたい!」
 

 フェアトレードをはじめ、女性の自立支援や地位向上、子育てなどいろいろ話し合う。
 現在介護のお仕事をされてる彼女は、その現場からもたくさんの事を学び、日々が楽しく感謝の仕事だと。
 「その視点がすばらしい!、すごいねぇー!」、「自分で決めて、盛り上がるってとってもすてき!。その企画もすてきよ!」と今回も絶賛。
 
 すらっとした背丈に(Lサイズのスカート購入でした)、外面内面からの輝きで、老いのわたしにはうらやましくまぶしくです。が、お互いに「大丈夫!、前に進もう!」と握手を交わす。

 「また、何月かの彼女のフェアトレード・デーに会えたら嬉しいなぁー」と。
 さわやかな出会いをありがとうございます。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 12:20:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。