■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
世界のアパレル工場・安全置き去り
    2~3日前の朝日新聞の記事、「バングラの倒壊 死者300人超」・「世界のアパレル工場 安全置き去り」を読み、「やはり・・・・・起こるべきの事故!」と心につぶやく。  

 バングラディシュの首都ダッカ郊外で起きた衣料品工場などが入るビルの崩壊事故と。

*** 地元メディアによると
*8階建てのビルに5つの縫製工場が入り、従業員は計3千人以上。
 2400人以上の生存が確認されたが、がれきの下になお多くの人が閉じ込められている。

 地元警察は23日、ビルの壁にひびが見つかったため入居者に退避を要請したが、各工場は操業を続け24日にビルは突然崩れた。このビルは違法に建て増しされていあた疑いあり。

*バングラディシュは世界2位の衣料品輸出国。首位・中国の人権費が上がるなか、ユニクロや米ギャップといった世界的な低価格衣料ブランドが生産を増やしてきた。工員の賃金水準は中国の4分の1以下。アジアで下回るのはミャンマーだけ。

 2013_043013・4・30アパレ0004 2013_043013・4・30アパレ0005

 右の写真記事は今朝の日系MJ、「もっと安く 東南アジアを加速」と称して、ジーユーが、脱ユニクロを目指しミャンマーなど協力工場の開拓を急ぐ。
 そして・・・・・・・なんと・・・・・・・、「ジーユーは今年の春夏物で、売り上げの約半分を990円以下の衣料品で稼ごう」と。既に昨年、インドネシアで見つけた縫製工場に直接出向いて経営者に直談判、990円レギンスパンツの生産体制を確立。

 両方の記事が重なり、悲しく辛く・・・・・・本当に涙と怒りです!!。

*先進国のわたしたちが安いモノを求める、そのためアジアの多くの人たちが犠牲に・・・・・・。
*わたしはいつも思う・・・・・
 ・自国の働く人を大切にしない(ブラック企業などなど)企業が、途上国・新興国の人たちを大切にするだろうか・・・・・。
 ・日本国内でも安いモノを買い求めざるを得ない人も多い今日、国民の暮らし向上、若者の雇用確保・安定の改善が求められる。適正価格のモノが買えるように・・・・・・・・・と。
 ・それから・・・・・・・・・・・・
 企業はどこまで利益を追い求めるのでしょう。
 偉いトップの方は、そうでない人にも笑顔を分かち合うこと、手を差し伸べることができないのでしょうか。
 牛丼の値下げ合戦にしかり、「これでもか・・・・」の値下げ合戦に心が痛む。人を泣かせて、倒しての利潤追求は、自国で働く人をも苦しめる・・・・・の想いです・・・・・・・。
スポンサーサイト


日記 | 14:58:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad