■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世界フェアトレード・デー
   本日5月11日の第2土曜日は世界フェアトレード・デーです!。今朝の朝日新聞をはじめ、マスコミでも少し紹介してますね。この日を前後して、世界中のフェアトレードに関わるNGO、団体、生産者、ショップ、消費者のみなさんが、世界各地でフェアトレードをアピールする多彩なイベントが模様されます。

 「世界フェアトレード・デー in Accha」は、5月26日の最終日曜日の13:30~16:00
               天三おかげ館(天神橋商店街3丁目)で開催です。

 はじめての試みですが商店街を通られる方々に、カレーの試食や水出しコーヒーの試飲などで、安全・安心のおいしいフェアトレード食品たちの大宣伝・販売も企画しています。

 今日は当日のお楽しみライブ、クラシックギターのアンサンブル奏者のご紹介です。

 グループ名   Coniunto de Sabrres(コンフント・デ・サボーレス)
 曲目      ・愛の挨拶(エルガー)・少年時代(井上陽水)
            ・Yesterday once nore(カーペンターズ)・イントロダクションとファンタンゴ(ボッケリーニ)
            ・ 他


「メンバーは6名で全員ギター歴30~40年以上です。バロックなどクラシックを主体に演奏していますが、イベントや施設訪問のときなどは、ポップスや昭和歌謡、唱歌なども演奏しています。秋の天満音楽祭では、フジハラビル会場でスタッフ兼プレーヤーとして参加していますので聴きにお越しください」と、奏者のお一人でacchaのサポーターとしてもがんばって下さる伏峰さんの声です。

   ライブでまったり
       お話ですっきり
          フェアトレードティーを飲んで
             みんなでフェアトレードを語ろう
                     広げよう!!!

  お待ちしてまーす。参加券(500円)をacchaにてご購入下さい。     
スポンサーサイト


未分類 | 12:42:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。