■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
竹炭パワーの「竹酢液」
  春のタケノコ掘りでお世話になった奈良県山添村の友人が、先日「竹酢液」を届けて下さる。先日、現地で用意された10本が完売の好評品。竹炭をしている彼が独りで黙々・・・・と言うか、シコシコがんばっての手作り品なので、商品は少量づつの入荷になるが今後もお願いしている。

 添付の資料から少し紹介を・・・・・・・。
 
  「竹炭パワーはすごい! 竹酢液(ちくさくえき)」 

 竹酢液は、煙突の測定温度80度~150度の間で採取したもの。それを1年間、不純物を沈殿させ、上側の部分のみを使用している。(気が遠くなる作業ですね  )
 竹酢液は、主成分の酢酸のほか、約二百数十種類以上の成分が含まれている。

 ・酢酸は、皮膚表面の角質を柔らかくし引き締める。
 ・アルコール成分は、殺菌・消毒の働きをうする。
 ・炭素粒子は、皮膚を若返らせる作用がある。

 竹酢液を欲槽に入れると(キャップ1杯分)肌がすべすべになり、湯冷めしにくい。高齢者に多い乾燥性皮膚炎をはじめ、慢性湿疹、水虫、アトピー性皮膚炎などに効果がある。

 野菜や花につく害虫退治には、竹酢液を極力薄めて散布する。もし、効果がない場合は少し濃くする。初めから濃くしないのがポイント。

      2013_052313・5・23竹酢液0007 2013_052313・5・23竹酢液0003
         (大・300g ¥600、小・140g ¥300)

 我が家ではずっと愛用している大事な入浴剤です。まず、匂いがとても爽やか!。かつ、文言通り油が乏しくなる高齢家族にはぴったりで、皮膚表面のかさつきがなくなる。
 わたしは汚れを落とす石けんは週2~3回、あとは粘土の入浴剤を全身に塗り、そのまま竹酢液の欲槽に浸かる・・・・・の手抜きおふろの日々です。
「竹酢液」は良いですよー。  藤森さん、ありがとうございます。
スポンサーサイト


フェアトレード新商品 | 13:31:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。