■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「寄付つきTシャツ」の販売です
  本日入荷した 「フェアトレード・ファッションを選ぼう! 寄付つきTシャツを!」 のご紹介です。

 ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジからのメッセージより・・・・・・・・・

 2013年4月、バングラディシュの首都ダッカ郊外で衣料品工場が入るビルが倒壊し、1000名以上の労働者が犠牲となる痛ましい事故が起こりました。
 倒壊した建物は、ヨーロッパのファストファッション・ブランドの生産拠点でした。この事故の責任は、発注元のブランドにあるのでしょうか?。このような悲劇がふたたび起こらないよう、つくる人にも環境にもやさしい工程でつくられた「フェアトレード・ファッションを選ぼう!」

 フェアトレードに共感する3名のアーティストが「Choos Fair Fashion」をイラストで表現。オーガニックコットンで作られたフェアトレードのTシャツにプリントです。

 このTシャツは、販売価格2,500円のうち500円が寄付として、バングラディシュで衣料品をつくる人たちの労働環境を改善するために使われます。この寄付は私たちが15年にわたり協働しているバングラディシュ衣料品産業労働組合連合(NGWF)の活動を支援するために送られます。NGWFは、4月の事故後も状況を改善するため、バングラディシュに生産拠点を持つ多国籍企業や政府への働きかけを精力的に行っています。

 つくる人も着る人もハッピーになるフェアトレードのTシャツを・・・・・・・・。

 2013_062913・6・29Tシャ0002 2013_062913・6・29Tシャ0004

 今朝も男性のお客様と話す・・・・・・・
「安いモノには裏がある、と言いますが、私たちの暮らしも大変。100均には行きますよ」、「100均で買ったモノがこわれても、また買うか・・・・と胸が痛みませんよね」、「子どもにも良くないです」、「フェアトレードってそんな意味ですか、また来ます」と。

 国内、国外を問わず、つくる人に環境にやさしいモノ・・・・・・・・突き詰めれば着る人にやさしい衣料品になりますね。
 かわいいTシャツをご覧ください。
スポンサーサイト


フェアトレード新商品 | 12:34:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad