■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
熱き想いの若者たち
   猛暑かと思えば、非常に激しい雨が降る地域など、全国を縦断する異常気象に不気味さを感じる。わたしたちの食卓を支えて下さる農家さん・・・・・・宜しくです!。

 暑い夏、熱い想いを抱く若いお客様との出会いをいただく。

 兵庫県から所用で来られた好青年、「今はバイトなんですが、将来は動物に関わる仕事をしたいんです。東日本大震災後は、動物のボランティアに参加してました」と心優しい彼。また、アジアなどを中心にバックパッカーも」とこれからの夢を語られる。

 フェアトレード活動が活発なO女学院の3回生さん。チョコレートやクッキーなど、学内のイベントで販売されてる。この夏は先生や仲間のみなさんとスタディーツアーでネパールへ。ネパールの実情や、生産者のことについて話し、「Verda」の小冊子を差し上げる。

 「イギリスのお友達へのお土産に」とネパールカレーを買ってくださる女医さん。勉強でイギリスへ1年留学される。その後、アジアを中心に医療活動に携われると。決して楽な道ではないが、明日への方向に夢と希望を語られる。「帰ってきたら、またのぞきます」と明るく帰られる。

 明日を目指し、苦難の道をも覚悟しての熱き思いを抱かれる若いみなさんに、心からエールを、拍手を贈りたい!!。
 
 「老いたる者も、さらに夢と希望を抱いて歩もう!」と、若いエキスで若い気持ち・元気をいただく!。
  ありがとうございます。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 14:41:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。