■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
秋冬の「山羊革工芸品」です
    昨日、第3世界ショップの「第3夢カタログ VO1.32」と商品の一部が入荷です。ペルーのアルパカニット品と山羊革工芸品がどっさり。
 温かく、軽く、お手頃なお値段のアルパカニットは人気者です!。着るにはまだ少し早いので、今日は山羊革工芸品のご紹介です。どんぐりや自転車、文房具、ボタンなどの新しい模様、色、形の商品が続々です!。

 「平和への自立と願いと共に広がった 山羊革工芸品」
 平和郷を意味するシャンティニケタンの地から生まれた山羊革工芸品シャンティニケタンは、かつてインドの詩人であるタゴールが日本を訪れた際、革細工の技術をインドへ持ち帰ったことが始まりと言われています。
 平和と農民の自立を願うタゴールの志と共に発展した山羊革工芸は、農民たちの副業として広がっていきました。その後、バングラデシュから西ベンガル地方へ逃れてきた多くの難民たちにとっても、かけがえのない仕事となっています。 (カタログより)

 小さく写っている写真ですが、「布を丸めて爪のような形にした筆に染料を染み込ませ、手で色をつけていきます」との紹介。

 すごいですねぇー!、色つけも、模様も、磨きも・・・・・すべて手作業!。気が遠くなる作業です!。生産者のみなさんお一人おひとりの想いが込められた世界でただ一つの山羊革製品!、愛しさがこみ上げてきます。「とってもとっても愛されているよ!」のわたしたちの想いを伝えたいですね。

 2013_091913・9・19第3世0008 2013_091913・9・19第3世0012
 2013_091913・9・19第3世0001 2013_091913・9・19第3世0003
 2013_091913・9・19第3世0005 2013_091913・9・19第3世0013

 カタログ28~29ページは、みなさまお待ちの第3世界ショップ・「フェアトレードチョコレート」です!。乳化剤を使っていないチョコレートは、溶けやすいため気温の下がり始める10月中旬から11月以降での入荷となっています。入荷日が決まりましたら、即ご案内いたします。

 新商品は「プラリネチョコ」と「レーズンチョコ」、復活が「エクストラチョコ」です。が、acchaでは人気の「ホワイトチョコ」と「ココナッツチョコ」が消えちゃいました。残念です!。ごめんなさいです。「復活してほしい!」の声を届けましょう。
スポンサーサイト


フェアトレード新商品 | 13:37:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。